エリア: 大阪府

大阪で下町の焼きとんが増加中!現地覆面調査員が、その味と大阪人の反応を探りました。

大阪で下町の焼きとんが増加中!現地覆面調査員が、その味と大阪人の反応を探りました。

安くて旨い東京の酒場スタイルが受け入れられた!?東京では豚もつの焼きとんが定番ですが、大阪ではあまり店はありませんでした。しかし、ここ数年で焼きとんを食べられる店が増加。しかも、下町スタイルで提供しているのです。現地覆面調査員が、その味と大阪人の反応を探りました。


関西で流行っているのは東京の下町スタイルなのか?

 最近大阪でも出店が目立ってきた「焼きとん」。元々西は牛、東は豚と言われるように、関西人にとって豚食文化は縁のないように思われていた。とすると、このブームの源は何だろう? 

 東京下町のテイストが関西に馴染んだのか、はたまた実は抵抗があるのだろうか? そんな関西焼きとん事情を知るべく、人気店数店を実地調査した。

写真:もつ焼 えるびす 盛り合わせ658円

 まずは「東京流かどうか」が大きな分岐点に。例えば天満の『もつ焼き えるびす』は出店にあたり東京の焼きとんを分析。ドリンクもキンミヤ焼酎を使うホッピーやバイスなどを揃え、東京流の焼きとんを流行らせるのが狙いだ。

もつ焼 えるびすの詳細ページへ

また、心斎橋の『のんき』は東京都新宿区に本店を構える人気店。

のんき:右写真中央のコリッとした食感が楽しい「はつもと」(162円)や、左のパワフルな食べ応えが心地いい「たん」(162円)など、部位によってタレと塩を使い分ける串類は外れなしの旨さ。また、「ねぎれば」、「みの」といった新鮮なゆで刺しもほかでは味わえないと人気だ。

もつ焼 のんき 心斎橋店の詳細ページへ

以前から大阪で好評の天満の『天満食肉センター』も、皿に和がらしが盛られており、しっかりした東京流なのが見てとれる。

天満食肉センター:写真は左から「てっぽう」「こころ」「かしら」「リップ」「のどぶえ」。ひと串のサイズも大きく満足度も高い。また、関西圏ではまだまだ知名度の低い「ホッピー」(380円)も置いており、ぬかりなし。

天満食肉センターの詳細ページへ

 一方で、西中島南方の『豚中島南方』や京橋の『チチカブ』は、それらの店が入ってくる以前からある。東京を意識することなく、自由度の高さで人気を集めており、個性的な部分では、関西らしさを感じる店といえるかもしれない。

「豚中島南方」:写真は左の「ハラミ」など約19種。オススメは「おまかせ5本串」(800円)。「タンシチュー」(780円)も人気。

豚中島南方の詳細ページへ

チチカブ:写真左上の「炙りホルモン」(480円)のほか、「もつリゾット」(680円)など、イタリ
アンでの修業経験を生かしたメニューが充実している。

チチカブの詳細ページへ

 店視点での分類が済んだところで、じゃあお客さんはどうかと言えば、各店とも大繁盛。ウェルカム焼きとんの空気を感じた。おそらく、その理由はシンプルなものだ。大阪はくいだおれの街。多種多様な店が軒を連ねる天満界隈が人気なことでも知られるように、安くて旨い店ならどんな業態でも受け入れるという、食文化には寛容な気質がある。焼きとんは、味はもちろん、その下町感や手軽さから、ガッチリと関西人の心にフィットしたのだ。

 今後も続々と増えそうだが、そもそも焼きとんは焼鳥の豚肉版のようなもの。串モノに馴染みがある関西人にとっては、焼きとん=東京の文化と意識しないのが実情ではなかろうか。意識せず受け入れ、以前からあったかのように溶け込む。東京流の下町酒場や焼きとんがブームになるのは、もはや必然だといえそうだ。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


ザ・ガード下でいただく、もつ焼き激戦区・上野の「絶品もつ焼き」|やきとん 豚坊(居酒屋/上野)

ザ・ガード下でいただく、もつ焼き激戦区・上野の「絶品もつ焼き」|やきとん 豚坊(居酒屋/上野)

 どっしりした食べ応えで鮮度の良さが光るもつ焼きを提供。もつ焼き激戦区・上野で勝負するだけあり、定番の他に「ちれ(脾臓)」や「ふわ(肺)」などの珍しい部位なども揃える。


「焼きとん」が魅力の大井町の人気店|がんばり亭(居酒屋/大井町)

「焼きとん」が魅力の大井町の人気店|がんばり亭(居酒屋/大井町)

大井町の焼きとん店「がんばり亭」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。東小路飲食店街に店を構えて19年。芝浦から仕入れる朝〆めのモツを使った、鮮度抜群の焼きとんが楽しめる人気店だ。[住所]東京都品川区東大井5-3-13


東京都内の焼きとんの名店を巡って1ヶ月!「やきとん」ぶっちゃけ覆面座談会!

東京都内の焼きとんの名店を巡って1ヶ月!「やきとん」ぶっちゃけ覆面座談会!

「やきとん」ぶっちゃけ覆面座談会!大衆派からオシャレ系まで最新焼きとん店を東京都内を巡って1ヶ月覆面調査結果報告。


チチカブ(焼きとん/京橋)のグルメ記事

チチカブ(焼きとん/京橋)のグルメ記事

大阪 京橋エリアの焼きとん店「チチカブ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。大阪で新鮮ホルモンを自在に使用するスタイルにこだわらない人気店。「関東スタイルの焼きとんに縛られたくなかった」と店主の亀谷さん。新鮮ホルモンを自在に使用するスタイルにこだわらない人気店。


東京もつ煮込みコレクション7選!焼きとんの名店から集めました!

東京もつ煮込みコレクション7選!焼きとんの名店から集めました!

焼きとんの名店のもつ煮込みだけを集めてみました!


最新の投稿


奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

 とびきり贅沢なディナーを楽しむなら、ここを置いて他になし! 使用する野菜や魚介はすべて奄美産。


曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

 “生産者の思いも届けられる豆腐作り”を信念とし、店頭には使用する大豆名だけでなく、生産者の名前もズラリと並ぶ。絹や木綿は大豆違いで各3種類、その他に「ごま」や「ゆず」、夏季には「しそ」など、多くの豆腐が揃えられ、それぞれの豆腐にファンが付いている。イチオシなのが「小糸在来の絹」。


奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


撮り鉄の「食」の思い出(39) 南阿蘇鉄道、復興へ! /1986~2018年

撮り鉄の「食」の思い出(39) 南阿蘇鉄道、復興へ! /1986~2018年

1986年に国鉄高森線から第3セクター鉄道になった南阿蘇鉄道。 国鉄の時代から最大の撮影ポイントが第1白川橋梁です。 美しい赤いアーチ橋で1928年から使用開始されて、約90年が経っています……。


ランキング


>>総合人気ランキング