トロワ シャンブル|苦味の中にある表情がいいブレのないいつもの味(珈琲店/下北沢)

トロワ シャンブル|苦味の中にある表情がいいブレのないいつもの味(珈琲店/下北沢)

ブレンドで言うと、ドゥミタスに近い濃さ」というアイスコーヒーは、ネルドリップで丁寧に淹れられている。豆は開店以来入れている「コクテール堂」のもので、専用の苦味のある深煎りだ。


トロワ シャンブル(最寄駅:下北沢駅)

濃さのみならず、その中に感じられる深みとコーヒーだよなあという表情が印象的な一杯。「濃く落として、周りを氷で冷やすんですが、落としたてではなく、ある程度落ち着かせてからお出しします」とは店主の松崎寛さん。「この店の味」を大切にしていて、いつ行ってもブレがないのもいい。使い込まれたカウンターに腰を落ち着け、いつもの一杯を味わうというのが至福である。

アイスド・コーヒー 600円

アイスコーヒーは170gの豆を使って1ℓ、ブレンドと比べるなら50gくらい多い豆を使って濃く落とされる。36年前から変わらないチーズケーキとも相性抜群

チーズケーキ・レア 400円(セット900円)

ニレブレンド 550円

ニレとカゼ、煎りの深さが違う2種類のブレンドがある

オ・レ・グラッセ 600円

甘いミルクの上にコーヒー、クリームが重なる。次第に混ざる味わいが楽しい

トロワ シャンブル

東京都世田谷区代沢5-36-14 湯浅ビル2階 [TEL]03-3419-6943 [営業時間]9時半~23時 ※ランチタイム有  [休日]年末年始 [席]カウンター8席、テーブル17席 計25席/全席喫煙可/平日予約可/カード不可/サなし [交通アクセス]小田急ほか下北沢駅南口から徒歩5分

電話番号 03-3419-6943
2017年7月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!


喫茶 つきまさ 下北沢店|良心的な値段で一級品の日本茶を心ゆくまで楽しむ(日本茶/下北沢)

喫茶 つきまさ 下北沢店|良心的な値段で一級品の日本茶を心ゆくまで楽しむ(日本茶/下北沢)

演劇の街、東京・下北沢にある、古き良きお茶屋さんの佇まいが印象的な『つきまさ』。開店は昭和53年。


下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

旧ヤム邸 シモキタ荘(スパイスカレー/下北沢)|大阪では市民権を得ている“スパイスカレー”をご存じだろうか? インドでも和風でもないフリースタイルで、スパイスたっぷりだが刺激的と言うよりはむしろ淡く優しい味わい。


アイスコーヒーの名店、東京都内8選!これからの時季にピッタリな至福の味!

アイスコーヒーの名店、東京都内8選!これからの時季にピッタリな至福の味!

豆、ブレンドの割合、抽出法にこだわり、まろやかでコク深く作られたアイスコーヒー、遊び心あふれるアレンジアイスコーヒー。これからの時季にピッタリな至福の味を楽しませてくれる店を紹介します。


紅鹿舎(珈琲店/有楽町)|優雅な味と銅製のポット「昭和レトロ」な世界に迷い込む

紅鹿舎(珈琲店/有楽町)|優雅な味と銅製のポット「昭和レトロ」な世界に迷い込む

60年の歴史を持つ店内に足を踏み入れると、美術館のようなアンティークの家具や置物に目を奪われる。優雅な気分になるのは開店当時から変わらぬ内装だけではない。


最新の投稿


東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

THE OLD STATION(オールドステーション)/ステーキ/東京駅|徹底管理のドラフトビールを提供するビアホール。華やかな香りと甘み、最後のコクが魅力の限定醸造「アルト」をはじめ、6種類のビールが揃う。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

普段はあまり食べないんだけど、時折、ムショーに食べたくなる食べ物ってないですか? おっさん女子の場合は、魚介類のフライなんですよね。その季節によって、食べたいものは、エビフライ、カキフライ、アジフライだったりしますが、実はイカフライが大本命……。


喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

福岡で1893年に創業した醤油蔵が原点の久原本家が展開する、ダシなど調味料類の販売店『茅乃舎』。隣接の『汁や』は、その調味料を使ったお椀を提供する店だ。


ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

店内中央にある巨大な鉄板から、モウモウと立ち上る湯気とソースの香ばしい匂いに食欲をガンガン刺激される! ここはJR大阪駅などに店を構える人気の鉄板焼き店で、他県進出はこの店舗のみ。


ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

「女将のいる東京駅の隠れ家」が店のコンセプト。宮大工が作ったという店内は、一枚板のコの字カウンターが印象的。


ランキング


>>総合人気ランキング