ハワイアン力士たちお気に入りの隠れた美食スポット|ペーパームーン(バー/両国)

ハワイアン力士たちお気に入りの隠れた美食スポット|ペーパームーン(バー/両国)

 両国で30年続く、60~70年代のアメリカを意識した「食べるバー」。食事が充実しランチやディナーに最適。


ペーパームーン(最寄駅:両国駅)

オーナーと元大関・小錦が旧知の仲で、「ハワイアン焼きそば」は小錦の考案で醬油風味。こってりかと思いきや優しい味付けで、箸が思わず進む。

ハワイアン焼きそば 700円

青ネギがたっぷりでクセになる味。奥は「カジキマグロの竜田揚げマヨネーズソースがけ」1000円。驚くほど柔らかい

両国タコライス 1000円

店主オリジナルのピリ辛レシピ

東京のバーのグルメ記事はコチラ

ペーパームーン

東京都墨田区石原2-18-7 クレドハイツリー両国2階 [TEL]03-3621-1518 [営業時間]11時45分~13時45分、17時半~24時(22時半LO)※ランチタイム有  [休日]不定休(日・祝はランチ休み) 席カウンター7席、テーブル34席 計41席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし、お通し400円別 [交通アクセス]都営大江戸線両国駅A東口から徒歩8分

電話番号 03-3621-1518
2017年7月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


撮り鉄の「食」の思い出(42) クセになる!「黒石つゆ焼きそば」と「キ100」/ 2005~2015年

撮り鉄の「食」の思い出(42) クセになる!「黒石つゆ焼きそば」と「キ100」/ 2005~2015年

青森県の黒石駅に向けて走る鉄道は、弘南鉄道(こうなんてつどう)弘南線。終点にあたる黒石市は、青森市の南で弘前市の東側にある人口3万人強の町です。そしてこの街に、食べれば食べるほどクセになる「黒石つゆ焼きそば」があるんです……。


希少な食材の「親子丼」を気軽に味わえる!両国『根津 鶏はな』

希少な食材の「親子丼」を気軽に味わえる!両国『根津 鶏はな』

根津 鶏はな 両国 江戸NOREN店(焼き鳥・鶏料理/両国)|「東京しゃも」は脂肪が少なく、弾力と赤身の旨さが際立つ伝統の味。その希少な食材の親子丼を気軽に味わうならこの店が間違いない。


とんかつ はせ川(両国/とんかつ)-両国でとんかつ“厚切極上ロース”

とんかつ はせ川(両国/とんかつ)-両国でとんかつ“厚切極上ロース”

両国のとんかつ店「とんかつ はせ川」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真ページ。2~3㎝はあろうかという厚切極上ロース(220g)の迫力はどうだ!もちろん厚みだけではない。[住所]東京都墨田区両国3-24-1 両国尾崎ビル103号 [TEL]03-5625-2929


おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

『×××を食べたら、オレの夏、到来!』 この×××に入る食べ物は、人それぞれ、いろいろあると思います。冷やし中華、スイカ、かき氷、ガリガリ君、なんちゃらフラペチーノetc. ……。 おっさん女子的には、その年初めてのタコライスを食べたら、オレの夏、到来です! 


美味しい店が多いのはココ!両国「江戸NOREN」でおすすめのグルメを紹介!

美味しい店が多いのはココ!両国「江戸NOREN」でおすすめのグルメを紹介!

幅広い世代が満足できてほぼハズレなし!2016年秋から、鉄道の高架下、新たなビルの建設や施設のリニューアルで気になるグルメスポットが続々とオープン。では、どこに美味しい店が集まっているのか。覆面調査をしてきました。今回は両国の「江戸NOREN」でおすすめ店をご紹介。


最新の投稿


根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

柔らかな雰囲気の店内。店主の杉本さんの応対も温かいなぁと和んでいたら、コースの序盤から一本取られてしまった。


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


ランキング


>>総合人気ランキング