MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ナポリタンが美味しい喫茶店!池袋、神保町、赤羽、築地で見つけた4店舗

ナポリタンが美味しい喫茶店!池袋、神保町、赤羽、築地で見つけた4店舗

美味しいのは珈琲、紅茶だけではありません。ナポリタンの美味しい喫茶店を池袋、神保町、赤羽、築地で見つけました!

ナポリタンの美味しい喫茶店を池袋、神保町、赤羽、築地で見つけました!

フラミンゴのナポリタン [池袋駅]

熱帯魚が泳ぐ老舗で食す素朴なウマさのナポリタン

 池袋駅西口を出てすぐの好立地で、半世紀も前から営業を続けるこの街でも指折りの老舗喫茶店だ。店内に入ると、そこにはビルの地下とは思えないほど広々とした空間が広がっている。まず目に飛び込んでくるのが、店内の中央に設置された巨大な水槽。優雅に泳ぐ熱帯魚を愛でながら、ゆったりと過ごす時間は格別だ。食事メニューも超充実。定番のオムライスやカレーをはじめ、喫茶店としては珍しい中華丼や麻婆茄子丼も用意しており、これらはなんとワンコイン! 一番人気がナポリタンで、ホールトマトやトマトジュースを煮詰めた自家製ソースで、ソーセージやピーマンなどの具材と共に茹でたての麺を炒めていく。あっさりとした素朴な味わいが後をひき、フォークを口に運ぶ手が止まらなくなること間違いナシ!

ナポリタン 700円

写真:ミックスチーズも一緒に炒めて、あっさりとしたなかにもコクや香ばしさを生んでいる。最後にフレッシュトマトをトッピング。大盛りも無料だ。15時までのランチタイムはドリンク付き(15時以降はアイスコーヒー500円)

[酒]ビ小瓶550円 焼なし ワなし 日なし [その他のメニュー]ブレンド500円、アメリカン500円、カフェオレ550円、オムライス500円、野菜ごろっとビーフカレー500円、インド風チキンカレー500円、ビーフシチュー900円、エビと野菜のジェノベーゼ700円、チーズのクリームシチュー900円など

写真:フラミンゴの店内

[住所]東京都豊島区西池袋1-15-9 地下2階 [TEL]03-3986-0988 [営業時間]10時~21時(20時半LO)※ランチタイム有   [休日]年末年始 [席]テーブル125席/分煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]JR山手線ほか池袋駅西口から徒歩1分

神保町 ラドリオのナポリタン [神保町駅]

芸術家や文化人が集まるサロンその風情を今に残す名喫茶

 書店を営んでいたオーナーが、文化人が集まるサロンとしてこの店を開いたのが1949年のこと。日本で初めてウィンナーコーヒーを出した店としても知られており、客の白熱した討論中にもコーヒーが冷めないようにするための初代ママ・愛子さんの心遣いだったとか。20年ほど前から変わらないレシピで作るナポリタンは、ケチャップとトマトジュースにタバスコを加えた、ちょっとピリ辛なオトナ味。常連だった芸術家が残した貴重な彫像や絵画が飾られた店内の風情も、その味わいをさらに高めてくれる。

ナポリタン 680円

写真:ケチャップの甘みとピリ辛感のバランスが見事。17時まではサラダ•スープ•ドリンク付きのセットで950円 

[酒]ビ小生400円〜 焼グラス600円、ボトル3000円〜 ワグラス600円、ボトル3200円 日なし [その他のメニュー]チキンカレーセット950円(サラダ・スープ・ドリンク付き。17時まで)、ケーキセット670円(18時まで)、カフェオレ580円、ロイヤルミルクティー580円、ウィンナーロイヤルミルクティー580円な

写真:神保町 ラドリオの店内

[住所]東京都千代田区神田神保町1-3 [TEL]03-3295-4788 [営業時間]11時半~22時半(22時LO)、土・日12時~19時(18時半LO)※ランチタイム有   [休日]祝 [席]カウンター7席、テーブル42席 計49席/全席喫煙可/予約不可/カード不可/サなし、アルコール注文の場合のみお通し代200円別 [交通アクセス]都営地下鉄三田線ほか神保町駅A7出口から徒歩2分

お店から一言
夜はカクテルも作ってます!
店長池本奈美さん

昔ながらの喫茶店 友路有のナポリタン [赤羽駅]

王道メニューのオンパレードナポリタンは飽きのこない味

 ハンバーグにピラフ、プリンアラモード……ズラリと並ぶ昔ながらの喫茶メニューに大興奮! あれもこれも目移りするも、まずは定番のナポリタンをおすすめしたい。味の秘訣はケチャップにニンニクやパプリカなどを加えた自家製トマトソース。単純な酸味だけでなく、パンチのある香辛料とまろやかなコクをプラスして万人にドンピシャの旨さに仕上げているのだ。先代のレシピを守るポークジンジャーや、築地で仕入れる魚の定食も人気。早朝5時半からモーニングがあるのも地元住民の力強い味方だ。

喫茶店のナポリタン 930円

写真:具は玉ネギ、ピーマン、ベーコン、エビ。酸味と旨みの調和が絶妙で、麺の量も230gと満足だ。サラダとスープ付き

[酒]ビ小瓶500円 焼なし ワなし 日なし ハイボール500円 [その他のメニュー]焼き魚定食930円~、ハンバーグデミグラスソース980円、海老ピラフ930円、オムライス1180円など

写真:昔ながらの喫茶店 友路有 赤羽本店の店内

[住所]東京都北区赤羽1-1-5 2階 [TEL]03-3903-5577 [営業時間]5時半~23時(モーニング11時半まで、ランチ11時半~15時)※ランチタイム有   [休日]元旦 [席]カウンター3席、テーブル席38席 計41席/全席喫煙可/予約応相談/カード不可/サなし [交通アクセス]JR線ほか赤羽駅東口から徒歩1分

お店からの一言
食材を吟味した豊富なメニューが自慢です
店長芦澤心哉さん

フォーシーズンのナポリタン [築地]

寿司•海鮮丼だけじゃない!スパゲッティで勝負する築地の喫茶店

 築地場外の一画に店を構える、種類豊富なスパゲッティが自慢の喫茶店。メニューはミートソースから、新鮮な魚介を使用したスープスパゲッティまで、約20種類にも及ぶ。人気はやはりナポリタン。マーガリンとケチャップを絡めながら中華鍋を豪快に振って強火で焼きつけるように炒めていく。ほんのり焦げ目のついた麺からあふれる香ばしさがたまらない。具材にはウィンナーや野菜の他にエビやイカも入る豪華版。一緒にドリンク注文で(+150円~)、千切りキャベツのトッピングも無料!

ナポリタン 780円

写真:サラダをワンプレートに盛り込んでいる。野菜と一緒に食べても食感のアクセントとなり相性抜群。茹で置きする麺は細めでモチモチ感たっぷり

[酒]ビ中瓶670円 焼なし ワなし 日なし [その他のメニュー]コーヒー390円、アイスコーヒー420円、レモンスカッシュ500円、ミートソース780円、カレースパ820円、サラダスパゲッティー870円、あさりスープスパゲッティー850円など

写真:フォーシーズンの店内

[住所]東京都中央区築地4-14-18 2階 [TEL]03-3545-9494 [営業時間]7時半~16時(15時半LO)※スパゲッティの提供は9時半~ ※ランチタイム有   [休日]日・祝[席]テーブル20席/全席喫煙可/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄日比谷線築地駅1番出口から徒歩4分

お店から一言
オリジナルスパゲッティーもぜひ!
店主新井義信さん

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
おしゃれな街「自由が丘」でランチをするなら絶対に外せない4店をご紹介!ランキング常連の人気店をはじめ、グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた本当に美味しいお店ばかりです!【料理写真あり】
更新: 2019-05-16 09:51:06
皇居は雄大な歴史と自然に触れあえる日本人の心の場。丸の内、日比谷、東京駅からのアクセスもよく、皇居観光や散歩を楽しんだ後は、ランチ・グルメや買い物へも出かけやすい。春は桜、秋は紅葉、四季を通じて楽しめる魅力をご紹介。
更新: 2019-04-26 10:46:29
グルメ専門誌「おとなの週末」ライターが覆面調査で実際に食べたお店だけを厳選。今回は「新宿のイタリアン」を徹底調査。ピッツァ、パスタを中心に、ランチ、ディナーにおすすめの店やコスパよしのグルメ・レストラン情報を公開。
更新: 2019-04-16 20:27:31
有楽町周辺のカフェ情報のまとめ記事です。グルメライターが実際に行って見つけた厳選4店をご紹介。気になるランチ・朝・夜の営業時間やおすすめメニュー、喫煙可否、穴場のお店なのか、など各店の特徴を分かりやすくご案内します!
更新: 2019-04-17 12:14:14
上野エリアを人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが食べ歩いて見つけた、本当におすすめのランチ情報。和食・洋食・中華・カレー・食べ放題など特におすすめの9店舗をご紹介します!営業時間や休日などの店舗情報もあり。
更新: 2019-04-15 11:13:04
最新の投稿
隣の鮮魚店が実家とあって、主人の魚の目利きや扱いはさすがのひと言。隣から仕入れる魚はもちろん、足立市場まで足を延ばしていいものを探し、リーズナブルに提供している。
更新: 2019-06-18 12:00:00
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt