MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
神楽坂の唸るラーメン!「澄まし麺 ふくぼく」の「究極のかけそば」

神楽坂の唸るラーメン!「澄まし麺 ふくぼく」の「究極のかけそば」

グルメライターが食べ歩いて見つけた、神楽坂のいま食べておきたい唸るラーメンは「澄まし麺 ふくぼく」の「究極のかけそば」

澄まし麺 ふくぼく(最寄駅:牛込神楽坂駅・神楽坂駅)

ダシと麺だけで勝負和食職人が繰り出す究極のかけそば

 「ふくぼく」が伝えたいラーメンは“ダシと麺”の味わい。潔いまでにシンプルを貫く「澄まし麺」は、見た目とは裏腹に、ひと口目から驚くほど力強い旨みに引き込まれる。それもそのはず、ラーメンを作っているのはプロの和食職人。天然真昆布をメインに、削りたての鰹節と煮干しの旨みを重ね、本物のダシを作り出しているのだ。スープに使うのはダシと塩だけ。飾るものがない分、国産小麦で作る麺の香りや甘み、旨みがダイレクトに伝わってくる。もうひとつの看板「醤油かけ麺」も、平打ち麺に再仕込み醤油を和えただけというシンプルなスタイルながら、これがまた実に美味。醤油が放つまろやかな甘みや旨みが麺に見事に絡み、箸が止まらない。卓上のごま油をかけると、一層香り高く、深い味わいに昇華する。

澄まし麺(並盛)
700円

醤油かけ麺共にアオサとネギが付く

醤油かけ麺(並盛)
680円

実に風味豊か

鴨だしご飯
380円

鴨が香る炊き込みご飯

澄まし麺 ふくぼく

[住所]東京都新宿区神楽坂5-7 [TEL]03-6265-0958 [営業時間]11時半~14時(スープがなくなり次第終了)※ランチタイム有  [休日]不定 [交通アクセス]都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口から徒歩3分、地下鉄東西線神楽坂駅神楽坂口から徒歩5分

電話番号 03-6265-0958
2017年8月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
ミシュランガイド・ビブグルマンに掲載された上北沢『らぁめん小池』のセカンドブランド。煮干しの風味をビシッと立たせた本店に対し、こちらは鶏や豚、アサリなどの旨みを重ね、より芳醇に仕立てている。
更新: 2019-01-25 12:00:00
横浜家系 志田家(ラーメン/阿佐ヶ谷)|専務の神田寛之さんは、昨年10月に閉店した伝説の名店『桂家』で最後まで厨房に立っていた人物。人気店『武蔵家』で修業した経歴もあり、東京を代表するふたつの家系ラーメンのいいところを融合させている。
更新: 2018-12-28 12:00:00
『手打ち式多加水麺 ののくら』|”手打ち麺”の美味しさに魅了された店主が、個性あふれる麺を引っ提げて独立。35%を超えれば「多加水」と呼ばれるラーメン業界で、驚異の55%超えの麺を提供する。
更新: 2018-12-20 18:00:00
 一見ガレージに見える外観はテラス席にもなっていて奥に店舗あり。昼時は行列のできる人気店だ。カリッと揚がって、小麦粉の旨さも豚の脂の旨みもしっかり感じられるパーコーが宝石のごとくのる。
更新: 2018-11-23 18:00:00
本格担々麺とパーコーのコラボを味わいたいならこちらがおすすめだ。辛さは2辛から5辛まで選べるが、花椒の香り、痺れもしっかり、肉味噌もコクのあるスープも本格の担々麺。
更新: 2018-11-21 12:00:00
最新の投稿
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt