麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

鵠沼の人気ラーメン店『麺やBar 渦』が手掛ける待望の2号店。麺や渦雷UZURAI(めんやうずらい)[交]JR辻堂駅北口から徒歩9分 ※ランチタイム有


麺や渦雷(最寄駅:辻堂駅)

いくつもの素材からバランスよく旨みを抽出する『渦』お得意の手法はそのままに、同店舗では、鶏胴ガラや丸鶏、ゲンコツ、煮干し、カツオ節といった定番素材のほか、牛骨やマグロ節などの個性的な材料もスープに使っている。さまざまなダシを重ねているが、どの味も喧嘩することなくひとつにまとまっているから不思議。後からふわりと駆け抜ける牛の甘みも印象深い。「唇に当たる瞬間を意識した」という自家製麺は、なめらかな麺肌が特徴的。噛んだ時に押し返すような絶妙な弾力、のど越しにも徹底的にこだわった自信作だ。4種の北海道産小麦のほか、全粒粉をブレンドしているので風味も豊か。生醤油が香るスープを纏うことで、その美味しさが一層際立つ。

醤油中華ソバ 750円

チャーシューは、サクラとリンゴのチップでスモークした豚肩ロースと低温調理の鶏胸肉の2種

雷SOBA 850円

自家製の食べるラー油が効いた辛メニュー。花椒やクミン、豆板醤、唐辛子などで味付けしたアジアンテイストの“スパイシーミンチ”がのる。麺はコシのある太ストレート麺

炸裂飯 並 400円

マッシュした味玉がスパイシーミンチの辛味をマイルドに

麺や渦雷の掲載特集へ

麺や渦雷

[住所]神奈川県藤沢市辻堂新町1-9-7 ☎0466-33-5385 [営業時間]11時半~14時半LO、18時~21時LO [休日]月(祝の場合は翌火) [席]カウンター7席、テーブル4人×1卓 全11席 [アクセス]JR辻堂駅北口から徒歩9分

電話番号 0466-33-5385
2015年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋には、味噌かつや手羽先、きしめんなど安くて旨いB級グルメは数多くあるが、ご当地ラーメンは存在しない。 そんななか、将来的に名古屋のご当地ラーメンとなる可能性を秘めたラーメンを出す店を発見した。それが『濃厚中華そば 佐とう』だ。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


名古屋エリア限定グルメ情報(59) 伊勢海老とポルチーニ茸を使った絶品ラーメン

名古屋エリア限定グルメ情報(59) 伊勢海老とポルチーニ茸を使った絶品ラーメン

日を追うごとに寒さが厳しくなるこの季節。とくに食べたくなるのが、ラーメン。定番の醤油にしようか、それともあっさりとした塩? いや、濃厚な味噌も捨てがたい……。そんななか、これまでにないまったく新しいタイプのラーメン、豚骨と魚介のWスープに伊勢海老の殻から抽出したスープをくわえた「伊勢海老らぁめん」なるものを発見した。


三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、コスパ抜群の蕎麦屋や、ナポリのピッツァ、本格的シンガポール料理が楽しめるお店など、三軒茶屋駅から徒歩で行ける、本当に美味しいおすすめランチをご紹介!


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング