MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
[Bonito Soup Noodle RAIK] カツオが主役の”香る”ラーメン(ラーメン/永福町)

[Bonito Soup Noodle RAIK] カツオが主役の”香る”ラーメン(ラーメン/永福町)

店名のとおり、カツオを効かせたラーメンを提供。スープは大山どりの胴ガラやゲンコツでとった清湯と、豚頭とゲンコツ、鶏胴ガラで作る白湯の2種。Bonito Soup Noodle RAIK(ボニートスープヌードルライク)[交]京王井の頭線永福町駅から徒歩11分 ※ランチタイム有

Bonito Soup Noodle RAIK(最寄駅:永福町駅)

スープは大山どりの胴ガラやゲンコツでとった清湯と、豚頭とゲンコツ、鶏胴ガラで作る白湯の2種をメニューごとに使い分けているが、どちらも枕崎産のカツオ節の風味がしっかり効いている。追いガツオをして仕上げるあっさり系の「鰹×鶏らー麺」は、カツオが華やかに香る一杯。ライ麦を練り込んだ細麺をすすると、芳醇な旨みがふわりと駆け抜ける。カツオの粉末をまぶした鶏胸肉とカツオのダシをしみこませた豚肩ロースのレアチャーシューも秀逸の旨さ。

鰹×鶏らー麺
740円

醤油ダレにはコクのある再仕込み醤油を使用。タレや香味油にもカツオのダシを効かせている。ライ麦入りの細ストレート麺はのど越し、香り共によく、日本蕎麦のよう

鰹×豚つけ麺(並)
780円

豚と鶏を12時間じっくり炊いたスープはどろりと濃厚。もちもちとした食感の太ストレート麺ともよく絡む。麺は並で200g。中盛り300gまで無料で増量できる

Bonito Soup Noodle RAIK

東京都杉並区大宮1-2-3 ☎03-6379-1282 [営]11時半~15時LO、17時半~22時LO(土•日•祝は~21時LO)※スープがなくなり次第閉店 [休]月 [席]カウンター6席 [交]京王井の頭線永福町駅から徒歩11分

電話番号 03-6379-1282
2015年12月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
噛んだ瞬間に野菜の旨みが広がる“あおば餃子”とともに、ジューシーで肉の割合が6割以上という「一番焼餃子」が人気。これをちょっぴり辛い自家製味噌ダレでいただく。
ラーメン×かき氷のスタイルを業界に広めたパイオニア『ねいろ屋』が神保町に出店。瀬戸内界隈の厳選素材で作る無化調ラーメンと自家製シロップのかき氷を提供する。
都内でも指折りの人気ラーメン店に成長した。看板メニューは「鶏白湯SOBA」「煮干醤油SOBA」※ランチタイム有
博多豚骨で使用する麺と同程度の低加水麺でありながら、小麦が香るもちもち、つるつるの極上麺を開発。見目麗しいつけ麺で、その美味しさを魅せる。
鯛ラーメンで人気を博す錦糸町『麺魚』が、“鴨”をテーマにした新ブランドをオープン。本店の“鯛”同様、一杯で存分に“鴨”が楽しめる造りを目指した。
前身の醤油屋から合わせると120年以上の歴史を持つ老舗だ。だが、店構えにも店内にも堅苦しさはまったくない。
小学校時代、私はトーストしていない食パンが大嫌いだった……。 そして小学校を卒業する時に誓ったのでした……。「もうトーストしていない食パン(サンドイッチは除く)は二度と食べない!」と。 しかし、今は21世紀で、令和で、食パンブーム……。 最近、生で食べても美味しい“生食パン”っていうのがあるらしいじゃない……!
話題のブティックホテルの1階ラウンジにあるバーは、従来のホテルバーとは全く異なる開放的な空間。オリジナルカクテルはチーフバーテンダー・齋藤隆一さんと水岸直也さんによるもので、環境への配慮や地元貢献など、ホテルの5つのコンセプトに沿ってデザインされている。
ここではグルメライターが厳選した「銀座のおすすめカフェ」の情報をお届けします。ショッピングや食事を楽しんだら、ちょっと一息つきたくなるも。おいしいスイーツや甘味はもちろん、ランチタイムや夜にも利用できる、魅力の詰まったお店ばかりです!
店に入ると左手にカウンター、右手にゆったりしたテーブル席。気楽に居酒屋使いもできるのがうれしいところだ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt