[新橋ドライドック] グルメ記事と写真(バー/新橋)

[新橋ドライドック] グルメ記事と写真(バー/新橋)

ビール&ガード下好きならこの店を知らぬ人はいないだろう。かつて銀座にあった名店『キールズ・バー』の精神を受け継ぎ、2017年で10周年。[新橋ドライドック]の[交通アクセス]はJR山手線ほか新橋駅汐留口・烏森口から徒歩1分


新橋ドライドック(最寄駅:新橋駅)

徹底した管理で提供する「極上のビール」とつまみ

徹底した器具類の洗浄や注ぎ方により“日本一スーパードライが美味しい”と名を馳せるのはご存じの通りだ。現在は国内外のクラフトも合わせて常時8種を用意し、それぞれ最高の状態で味わえるよう提供している。料理は王道のチキンバスケット。至福の旨さに日々の悩みも吹っ飛ぶはず。

名物チキンバスケット(5ピース) 990円

チキンバスケットは特製ダレに付けた鶏肉がシンプル。

職人オムレツ 690円

ビール各種

ビールは常時変わる。写真は右からフルーティーな「ゆずレモン(R)」(1050円)、コクのある「ブラウンポーター(R)」(1050円)、独自に開発した専用グラスの「スーパードライ」(670円)

新橋グルメはコチラ

新橋ドライドック

[住所]東京都港区新橋3-25-10 [TEL]03-5777-4755 [営業時間]16時(冬は17時)~24時、土16時~22時 [休日]日・祝、第3土 [席]1階スタンディング最大14名、2階テーブル席17席 計31席/全席禁煙/2階は予約可(2名~)/カード可/サなし、2階はチャージ520円別 [交通アクセス]JR山手線ほか新橋駅汐留口・烏森口から徒歩1分

電話番号 03-5777-4755
2017年8月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


寒さも吹き飛ぶご馳走!新橋でグツグツ「牡蠣の土手鍋」

寒さも吹き飛ぶご馳走!新橋でグツグツ「牡蠣の土手鍋」

白梅(しらうめ)は新橋でおよそ70年、三代続く瀬戸内料理。季節ごとに直送の海の幸を味わえるが、冬の看板メニューはもちろん「かき土手鍋」。[住所]東京都港区新橋3-9-7 [TEL]03-3459-8839


サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

巣鴨の食堂「巣鴨ときわ食堂」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。巣鴨地蔵通りにて40年以上、「食事は楽しみ。美味しいものを毎日朝昼晩、手頃な価格で」(齊藤徳之代表)という思いが詰まった“食堂”だ。[住所]東京都豊島区巣鴨3-14-20


とみたや(新宿/すき焼き)ー新宿でA5ランクの「すき焼き」を満喫!

とみたや(新宿/すき焼き)ー新宿でA5ランクの「すき焼き」を満喫!

新宿のすき焼き、しゃぶしゃぶ店「とみたや」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。[住所]東京都港区新橋4-15-1 岩崎産業ビル2階


コスパ&眺望が抜群!新橋でおすすめのホテルブッフェ!

コスパ&眺望が抜群!新橋でおすすめのホテルブッフェ!

三井ガーデンホテル銀座プレミア レストラン スカイ|天井から床までの大きな窓から望める浜離宮恩賜庭園や銀座の街並み。ホテルの16階に店を構える眺望抜群のこちらは、2017年6月末に前菜のみだったブッフェを、すべてブッフェにしてリニューアルオープンした。


最新の投稿


蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン


見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

 見た瞬間「旨い!」と直感するものってあるが、こちらのうどんがそれ。艶っとした手打ちのうどんは、期待を裏切らずよく締まってつるんとしたのど越し。


錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

 うどんは白いものと誰が決めた! と言わんばかりにこちらのうどんはやや茶色い。それは「江戸時代と同じような」石臼挽きの小麦粉を使っているから。


「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。


ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。


ランキング


>>総合人気ランキング