東京では滅多にお目に掛かれない逸品「本ししゃもの刺身」|炉端焼 うだつ 新橋店(炉端焼/新橋)

東京では滅多にお目に掛かれない逸品「本ししゃもの刺身」|炉端焼 うだつ 新橋店(炉端焼/新橋)

 北海道フードマイスターの資格を持つ職人が、プロの目利きで厳選した旬の食材を炉端焼きなどで味わえる。店内に入るとまず目を奪われるのは、ズラリと並んだ色とりどりの鮮魚や野菜。


炉端焼 うだつ 新橋店(最寄駅:新橋駅)

「帆立バター」はプリッと弾力のある身で、スープの1滴まで残さず食べたいほどだ。「本ししゃもの刺身」など東京では滅多にお目に掛かれない逸品もある。カウンター席では炉端焼きを大きなしゃもじで運んでくれる。

帆立バター 750円

鵡川産 本ししゃも刺身 1200円

新橋グルメはコチラ

炉端焼 うだつ 新橋店

[住所]東京都港区新橋1-13-9 [TEL]03-3597-8585 [営業時間]16時~23時(金は~24時) [休日]日(3連休などの場合は最終日が休み)

電話番号 03-3597-8585
2017年8月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


新橋の日本料理『堤』

新橋の日本料理『堤』

新橋駅から少し歩いた、静かな雰囲気の一角。夫婦ふたりで営む和食店「堤」はある。


白梅(新橋/海鮮)-新橋でグツグツ「牡蠣の土手鍋」寒さも吹き飛ぶご馳走!

白梅(新橋/海鮮)-新橋でグツグツ「牡蠣の土手鍋」寒さも吹き飛ぶご馳走!

グルメライターが新橋の海鮮料理店[白梅(しらうめ)]を実食レポート。新橋でおよそ70年、三代続く瀬戸内料理。季節ごとに直送の海の幸を味わえるが、冬の看板メニューはもちろん「かき土手鍋」。[住所]東京都港区新橋3-9-7[TEL]03-3459-8839


とみたや(新宿/すき焼き)ー新宿でA5ランクの「すき焼き」を満喫!

とみたや(新宿/すき焼き)ー新宿でA5ランクの「すき焼き」を満喫!

新宿のすき焼き、しゃぶしゃぶ店「とみたや」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。[住所]東京都港区新橋4-15-1 岩崎産業ビル2階


コスパ&眺望が抜群!新橋でおすすめのホテルブッフェ!

コスパ&眺望が抜群!新橋でおすすめのホテルブッフェ!

三井ガーデンホテル銀座プレミア レストラン スカイ|天井から床までの大きな窓から望める浜離宮恩賜庭園や銀座の街並み。ホテルの16階に店を構える眺望抜群のこちらは、2017年6月末に前菜のみだったブッフェを、すべてブッフェにしてリニューアルオープンした。


新橋で本物をとことん追求した斬新なカレー南蛮|新橋てんか(そば/新橋)

新橋で本物をとことん追求した斬新なカレー南蛮|新橋てんか(そば/新橋)

「新橋てんか」は天ぷら蕎麦前とカレー南蛮の店として心機一転オープン。鰹節の香りが鼻をガツンと刺激する力強いスープに負けない存在感のある極太の蕎麦で、麺に絡みながら濃縮された魚介の旨みが溢れ出す。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング