エリア: 東京都

タンメンLOVE!タンメンと餃子の素晴らしき仲、東京都内厳選3選!

タンメンLOVE!タンメンと餃子の素晴らしき仲、東京都内厳選3選!

正直言って、かなり地味な存在の「タンメン」は、町中華好きのなかでも“実は隠れファンの多い”メニュー。その魅力を、最高の仲・餃子とともにご紹介します。


飯田橋、おけ以のタンメン

ニンニクが入らない澄んだスープに個性的な平打ち麺

 神保町で創業、今の地へ移り、延べ63年。「毎日食べられる味を」と生み出されたタンメンはニンニクを使わないスッキリした味わいながら、スープの旨みや野菜の美味しさが生きている。有名な羽根付き餃子は程よいサイズで皮のモチっとした部分とカリッとした部分が好対照。

写真:タンメン 680円、餃子 600円

店舗情報

[住所]東京都千代田区富士見2-12-16
[TEL]03-3261-3930 
[営業時間]11時半~13時50分LO、17時~20時50分LO ※ランチタイム有  
[休日]日・祝、第3月 
[席]カウンター8席、テーブル18席、計26席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし 
[交通アクセス]JR中央・総武線飯田橋駅西口から徒歩3分

おけ以の詳細ページ

東中野、十番のタンメン

彩りのいい野菜をたっぷり味わうタンメン

 タンメンにどっさり盛られた野菜はニラ、ニンジン、白菜、タケノコ、きぬさや、キクラゲなどバラエティ豊か。創業61年、大きな五右衛門鍋で仕込むスープの淡い味わいは健在。ニンニクとニラが香る餃子と一緒に食べればまたそそる。

写真:タンメン 630円、餃子 370円

[住所]東京都中野区東中野3-7-26 [TEL]03-3371-0010 [営業時間]11時半~14時、17時~20時 ※ランチタイム有  [休日]水、第2・4木 [席]カウンター6席、テーブル16席、計22席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]JR総武線東中野駅西口から徒歩3分

十番の詳細ページ

日暮里、花家のタンメン(現在、休業中)

シャキシャキもやしが瑞々しい香り高いタンメン

 創業72年。当初は甘味屋だったことから甘味と中華が混在するこちら。ゴマ油の香り漂うタンメンは澄んだスープに自家製ストレート麺がよく合う。大きな餃子はかぶりつけばジュウッと肉汁がほとばしり、食欲を掻きたてる。

写真:タンメン 750円、餃子 550円

店舗情報

[住所]東京都荒川区西日暮里3-2-2 [TEL]03-3821-3293 [営業時間]10時半~20時 ※ランチタイム有  [休日]火 [席]テーブル48席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]JR山手線ほか日暮里駅西口から徒歩3分

花家の詳細ページ

主役じゃないけど忘れられない存在

 タンメンが好きだ。“じんわり”心に染みいる、淡い塩味や野菜の甘みが溶け込んだ優しいスープにもうメロメロだ。タンメンを食べ進むうち、単調になってきたらおもむろに用意しておいた餃子を頬張る。フレンチのコースでは口中をさっぱりさせるために口直しが出るが、いうなればこれは逆口直し。餃子が程よいアクセントとなって、タンメンの淡い味を高めてくれる。この鉄板の関係からかタンメンの名店は餃子も旨い。愛好家たちはこれをあたかもひとつのメニューのように、親しみを込めて「タンギョウ」と呼ぶ。

 しかしこれだけタンメンを愛しているのに、そういえば正面切って「タンメンが一番」とは言ったことがなかった。ふとなぜだろうと考えてみたが、それはたぶんタンメンが主役になり切れない庶民派だからか。たとえて言えば、いつも隣でニコニコしている幼馴染のあの子のような。そんなタンメンをずっと注文し続けて、いつか店から「タンメンさん」と陰で呼ばれてみたい。いやマジで(笑)。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

 お通しもハマグリ、メニューもほぼハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし。陽気な店長“馬場ちゃん”が切り盛りする立ち飲みは、一度体験したらその楽しさと美味しさにハマること間違いナシだ。


新橋でラーメンと餃子とプレミアムビールを満喫!|味の時計台 新橋店(ラーメン/新橋)

新橋でラーメンと餃子とプレミアムビールを満喫!|味の時計台 新橋店(ラーメン/新橋)

おとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。


銀座で三ツ星プレミアムビールを満喫できる店「銀座おちょぼ」(銀座/熊本料理)

銀座で三ツ星プレミアムビールを満喫できる店「銀座おちょぼ」(銀座/熊本料理)

おとなの週末「三ツ星プレミアムビールを満喫できる店」特集掲載店舗。「熊本直送 馬刺し」(2052円)や「自家製からし蓮根」(756円)など、熊本料理を中心とした居酒屋。


四谷三丁目「遊猿」の名物は鉄板で焼き上げる「ジャンボ餃子」(中華料理/四谷三丁目)

四谷三丁目「遊猿」の名物は鉄板で焼き上げる「ジャンボ餃子」(中華料理/四谷三丁目)

「遊猿 (ユウエン)」は人気の“鉄板中華”。ワインや紹興酒など多彩なお酒と料理が気軽に楽しめる。


神保町で「トリュフ餃子」に「フォアグラ餃子」!|餃子の花里(餃子/神保町)

神保町で「トリュフ餃子」に「フォアグラ餃子」!|餃子の花里(餃子/神保町)

「トリュフ餃子」は薄皮のやや小ぶりな餃子を口に近づけるとフワ~ンとトリュフの香り! パクリとやれば肉汁溢れる餡と交わって口内に旨みが広がり、これはもう間違いなくワインである。


最新の投稿


都内で厳選!\コロッケ・ポテサラ・肉じゃが/居酒屋の人気じゃがメニュー6店

都内で厳選!\コロッケ・ポテサラ・肉じゃが/居酒屋の人気じゃがメニュー6店

WE LOVE じゃがいも!日本人の大好きじゃがメニューといえば〈コロッケ〉〈ポテサラ〉〈肉じゃが〉で決まり!王道だからこその厳選店は、腕に覚えアリ、です。


本当に美味しい「京橋エドグラン」でおすすめの三ツ星店!

本当に美味しい「京橋エドグラン」でおすすめの三ツ星店!

ビジネスマンやマダムが満足の店多数。京橋再開発に伴い生まれた『京橋エドグラン』には、地下1階~5階まで、20店もの飲食店が出店している。その中で、特に美味しかったお店をご紹介します。


大阪ローカル穴場メシ情報[15] ラーメンプロデューサーが考案の創作餃子専門店「餃、(GYO-TEN)」の刺身餃子が大阪を席巻!

大阪ローカル穴場メシ情報[15] ラーメンプロデューサーが考案の創作餃子専門店「餃、(GYO-TEN)」の刺身餃子が大阪を席巻!

JR天満駅の改札を出てすぐの場所にあるのが餃子酒場「餃、(GYO-TEN)」だ。 店長の井上ロードさん(38)はラーメンフェスで店舗のプロデューサーを任されるほど、この世界で知られた人物。彼が店長になってから、メニューが一新! 大阪らしさを随所に散りばめたメニューが登場した……。


東京駅で味わう!感動ものの金華豚とんかつが平日限定の大サービス!

東京駅で味わう!感動ものの金華豚とんかつが平日限定の大サービス!

金華豚料理 平田牧場 極(とんかつ/東京)|平田牧場が経営する店舗の中でも、“極”の名が付いたこちらは金華豚をメインに扱う。より多くの人に食べてほしいと始めたのが、量を減らし値段を抑えた平日限定ランチ。


土用の丑の日、うなぎ偏愛記!東京都内、夏のうなぎ三昧!

土用の丑の日、うなぎ偏愛記!東京都内、夏のうなぎ三昧!

うなぎを食べに食べた結果を語りまくります!うなぎ特集の全ページを担当した、飲んべえライター・菜々山いく子。酒と同じくらいうなぎを愛し、約1ヶ月間の昼夜、うなぎを食べまくりました。取材ページでは書けなかった、こぼれ話やうなぎのマメ知識をここでご披露しましょう!


ランキング


>>総合人気ランキング