【閉店】立ち食いなれど味は本物の「寿司」!江戸っ子気分で舌鼓|立ち喰い寿司 玉結び(寿司/日本橋)

【閉店】立ち食いなれど味は本物の「寿司」!江戸っ子気分で舌鼓|立ち喰い寿司 玉結び(寿司/日本橋)

握り寿司はもともと江戸っ子が屋台でちょいとつまんでいたもの。だからあえて原点の立ち食いにこだわり、「とにかく気軽に楽しんでほしい」と2017年 6月末に日本橋に「立ち喰い寿司 玉結び」をオープンさせた。


【閉店】日本橋 立ち喰い寿司 玉結び(最寄駅:日本橋駅)

ナント1貫54円から、高くても500円以下という太っ腹。とはいえ築地で仕入れるネタはすこぶる新鮮だ。編み込みを施した小肌や、舌の上でとろける中トロなど、懐を気にせず本格握りを堪能できるのは感涙もの。とりわけ人気の穴子は全国からその時季にいい品を仕入れ、ふっくら煮上げた逸品で、酒のつまみでも注文できる。ほかにもイクラがてんこ盛りの名物いなりはそのビジュアルにもう目が釘づけ。期待を裏切らない旨さにもイチコロだ!

特上にぎり(お椀付き) 1994円

内容は仕入れで変わる。写真は本マグロの中とろ、エビ、タイなど。名物のいなり寿司も彩りを添える

玉結び(かにいくら、いくら甘海老、さーもんいくら) 各432円

イクラがたっぷり盛られた名物いなり。ネタは甘エビなど3種あり、インパクト大。刻んだガリを混ぜたシャリも味わい深い

煮穴子つまみ(4切) 648円

煮穴子はつまみでも人気。日本橋にある穴子の名店「玉ゐ」の系列店ゆえの質の良さだ。

あら汁 432円

あら汁の骨は食べられるほど柔らかい

極旨マンゴー 1080円

店長がこのマンゴーの旨さに感動してメニューに取り入れた。「寿司屋でマンゴー?」と驚いてほしいそう

上ちらし 972円(ランチ・夜はお持ち帰り可)

お得なちらしはランチの定番。このボリュームで1000円以下とは驚き

日本橋 立ち喰い寿司 玉結び

[住所]東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル1階 [TEL]03-6262-3013 [営業時間]11時~14時(13時半LO)、17時~22時半(22時LO)※ランチタイム有  [休日]無休 [席]スタンディング・カウンター9名、中央テーブル13名、計22名/全席禁煙/予約不可/カード可(一部除く)/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか日本橋駅B1出口から徒歩2分

電話番号 03-6262-3013
2017年9号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


一見の価値あり!麗しすぎる「ばらちらし寿司」!板橋『鮨彦』

一見の価値あり!麗しすぎる「ばらちらし寿司」!板橋『鮨彦』

車エビや毛ガニなどの茹で物、穴子やヤリイカなどの煮物、玉子や小肌などの焼き物や〆物…。江戸前の仕事がされたネタが端正に並んだ姿が粋でちょっと惚れ惚れ。


超駅近で高コスパの寿司が食べられる!東京駅TOKIA内『鮨一輝 東京丸の内店』

超駅近で高コスパの寿司が食べられる!東京駅TOKIA内『鮨一輝 東京丸の内店』

ネタとシャリとの一体感こそ、この丼の真骨頂。使用するのは、まったりとしたサーモンに酸味の小肌、歯応えを生むイカやタコなど。


開店同時に殺到、お得すぎる「ばらちらし」!銀座『ぎんざ 鮨一代 有吾』

開店同時に殺到、お得すぎる「ばらちらし」!銀座『ぎんざ 鮨一代 有吾』

色とりどりの華やかな見た目に、まずは食欲をそそられる。たまらず頬張れば、見た目以上の旨さに思わず唸る!


行列してでも食べたい!驚きのコスパ「ちらし寿司」青山一丁目『鮨 青山』

行列してでも食べたい!驚きのコスパ「ちらし寿司」青山一丁目『鮨 青山』

駅至近の一等地にありながら、驚異のコスパをたたき出すのが平日昼限定のこの一杯。マグロやホタテ、鯛にアジなど白身や青物、貝類をバランスよくのせている。


職人技が光る!拍手喝采の【彩り豊かなちらし寿司】!『銀座 鮨 おじま』

職人技が光る!拍手喝采の【彩り豊かなちらし寿司】!『銀座 鮨 おじま』

若き店主・尾嶋さんは、31歳で独立後、名店ひしめく銀座で7年間暖簾を守ってきた。夜は、肴と握りを織り交ぜたおまかせコースのみで、煮る、〆るといった伝統的な仕事に加え、懐石で腕を磨いた経験からくる繊細な和食の技も随所に光る。


最新の投稿


根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

柔らかな雰囲気の店内。店主の杉本さんの応対も温かいなぁと和んでいたら、コースの序盤から一本取られてしまった。


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


ランキング


>>総合人気ランキング