江戸創業の老舗で「茶の魅力」に開眼!|山本山 日本橋本店 喫茶室(喫茶店/日本橋)

江戸創業の老舗で「茶の魅力」に開眼!|山本山 日本橋本店 喫茶室(喫茶店/日本橋)

創業はなんと元禄3年。お茶と海苔の老舗として広く知られる『山本山』だが、本店にさりげなく併設された喫茶室は、知る人ぞ知る穴場だ。


山本山 日本橋本店 喫茶室(最寄駅:日本橋駅)

明るく居心地の良い席でいただけるのは、国内の産地で育てられた厳選茶葉の数々。名店『長門』の上生菓子などをお茶請けに、玉露や抹茶、煎茶やほうじ茶などが選べる。熟練のスタッフが淹れる玉露で一服すると、贅沢でまろやかな甘みにうっとり。327年続く店の歴史を感じながら、至福のひと時を過ごしたい。

ほうじ茶と宇治抹茶アイスクリームセット 700円

『京橋千疋屋』と共同開発した新メニューの抹茶アイス。宇治抹茶の濃厚な風味が、香ばしいほうじ茶と相性抜群

玉露と和菓子 800円

出される和菓子はここでしか味わえない限定品

山本山 日本橋本店 喫茶室

[住所]東京都中央区日本橋2-10-2 [TEL]03-3281-0010 [営業時間]10時~18時 ※ランチタイム有  [休日]無休 [席]テーブル18席/全席禁煙/カード可/予約不可/サなし [交通アクセス]地下鉄東西線ほか日本橋駅C4出口から徒歩3分

電話番号 03-3281-0010
2017年9号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


お坊さんがいる「寺カフェ」!優しい料理に癒される(カフェ/代官山)

お坊さんがいる「寺カフェ」!優しい料理に癒される(カフェ/代官山)

 1481年に建立された川崎市の信行寺。住職の浅野さんが「仏教の教えをもっと身近に感じてほしい」と、6年前に新丸ビルのカフェとコラボで1週間の寺カフェを開いたところ好評で、3年前に常設の寺カフェをオープンさせた。


東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

散策の合間に、老舗のカフェでひと休み。江戸文化が薫る日本橋は今も昔も美味しい店が集まっています。品格あるこの街の風情にしっくりと馴染むのは、何といっても和のお店。暑い夏、東京の日本橋で涼むのにおすすめな老舗カフェを2店 ご紹介。


オヤジのコンビニ食ダイエット(33) ダイエット中の猛暑日にはマンゴーアイスより、冷凍マンゴーがおすすめ!

オヤジのコンビニ食ダイエット(33) ダイエット中の猛暑日にはマンゴーアイスより、冷凍マンゴーがおすすめ!

あぢぃ〜、暑いよ〜。今年の夏は暑すぎる! 東京でも7月初旬から猛暑日が連続。もうキンキンに冷えたアイスでも食べないとやってられない! 内臓を冷やすと基礎代謝が下がるのでダイエットにはあまりよろしくないが、それも量の問題であって、食べ過ぎなければ問題はない。要は、どんなアイスを選ぶかなのだ!!!


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


「日本橋 やぶ久」の看板メニューは旨みと辛みのカレー南蛮

「日本橋 やぶ久」の看板メニューは旨みと辛みのカレー南蛮

「日本橋 やぶ久(そば/日本橋)」は明治35年創業の老舗だが、お客さんの声に応えて進化し続けている。そのひとつが、看板メニューとも言えるカレー南蛮。


最新の投稿


必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

必食!超とんかつマニアの料理長が作る『亀かわ 巣鴨本店』のとんかつ!

巣鴨のトンカツ店「亀かわ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。店名の『亀かわ』とは?の問いに返ってきたのは店で扱う「甘熟豚南国スイート」の養豚家の名前。南九州で生産に取り組む亀川さんの育てた肉を使っているから名付けたのだそう。[住所]東京都豊島区巣鴨4-19-8


とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

とんかつ激戦区・高田馬場で、絶対に食べたい店『とんかつ ひなた』

高田馬場のトンカツ店「とんかつ ひなた」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。「とんかつは、ご馳走だ」。このコンセプトこそが「とんかつ ひなた」の特徴そのものだろう。[住所]東京都新宿区高田馬場2-13-9


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

粗めに仕上げた自家製パン粉に合うものをと探してたどり着いたのが、現在のぷりっぷりで大きな牡蠣。口に運ぶと、ザクザクという小気味いい音とともに、じゅわっと牡蠣の旨みが染み出す。


ランキング


>>総合人気ランキング