今日のランチはココ!「日本橋海鮮丼 つじ半」の和食とラーメンが丼の中で調和する贅沢な海鮮丼(寿司/日本橋)

今日のランチはココ!「日本橋海鮮丼 つじ半」の和食とラーメンが丼の中で調和する贅沢な海鮮丼(寿司/日本橋)

「日本橋海鮮丼 つじ半」は「日本橋天丼 金子半之助」と「めん徳二代目つじ田」という2軒の人気店がコラボした海鮮丼の専門店。たった12席の店内に、連日300人以上の客が詰めかける。[交]地下鉄東西線ほか日本橋駅B3出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


日本橋海鮮丼 つじ半(最寄駅:日本橋駅)

丼にうず高く盛りつけられているのは、生マグロ、中おち、ボタンエビ、カズノコ、貝類など9種類の具材を合わせたもの。ワサビを溶いた黄身醤油をかけて頬張れば、それぞれの具材の味わいや食感が、絶妙のバランスで引き立て合う。お楽しみはこれだけでは終わらない。ご飯をオカワリしたら、別皿の刺身をのせ、香味野菜や焼いた鯛のカブトを5時間煮込んでとった、ラーメンスープを思わせる濃厚なダシをかけてお茶漬けに。一見、共通性のない和食とラーメンが、丼の中で見事に一体となる瞬間だ。

ぜいたく丼(梅) 990円

別皿の刺身は旬の魚を使用し、この日は鯛とワラサ

『日本橋海鮮丼 つじ半』日本橋

東京都中央区日本橋3-1-15 ☎03-6262-0823 [営]11時〜15時LO、17時〜21時LO、土・日・祝は通し営業 ※ランチタイム有 [休]お盆•年末年始 [交]地下鉄東西線ほか日本橋駅B3出口から徒歩2分

電話番号 03-6262-0823
2016年1月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

12月って、なんでこんなバタバタして、疲れるんでしょうか?(涙)。あと必要以上に街がキラキラして、落ち着かないし、人が多いし、さらにストレス倍増だよ。 そんなとき、地元民の私は解決策を持っているんですよ、ふふふ。 この記事は、吉祥寺で師走に疲れた人だけが、読めばOKです……。


至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

サバ水揚げ量日本一を誇る千葉県銚子市。そのなかでも、最も脂がのった秋に水揚げされる、700グラム以上の大型サバが「銚子極上さば」。 漁獲量全体のたった1パーセントという貴重なサバがとことん楽しめる「第9回 銚子極上さば料理祭」が開催中……!


名古屋エリア限定グルメ情報(55) 本当は教えたくない! 10月、名古屋駅新幹線口にオープンした寿司の新店

名古屋エリア限定グルメ情報(55) 本当は教えたくない! 10月、名古屋駅新幹線口にオープンした寿司の新店

明日が人生最後の食事だったら、何を食べるか──。私は迷わず「寿司!」と即答する。だが、名古屋・栄の錦三丁目あたりで食べたら、2万円以上は覚悟せねばならない。私のような貧乏ライターにとっては高嶺の花……。 そんななか、見つけてしまったのである。旨くて安いのは当たり前だが、雰囲気も高級店に引けをとらない店を。


カルボ好き必食!『アルポルトカフェ 日本橋髙島屋店』の感動カルボナーラ!

カルボ好き必食!『アルポルトカフェ 日本橋髙島屋店』の感動カルボナーラ!

『アルポルト』の片岡護シェフといえばイタリア料理界の重鎮。その片岡シェフが少年時代に食べて大感激、イタリア料理の道に進むきっかけとなったのが、カルボナーラだ。


いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」2015年10月号から2016年12月号のに掲載された、東京・横浜でいま食べておきたい!唸るラーメンをご紹介。


最新の投稿


美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

羽田空港からおよそ2時間で行ける都市、ソウル。街中で買い物やエステ、美食にいそしむのも悪くはないが、ゆったりとした時間が流れるシティリゾートで過ごしてみてはいかがだろう。半世紀にわたって愛されてきた名門カジノリゾートの魅力を紹介したい。 (文/大山次郎)


創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

ご飯、キャベツの千切り、カツ、そしてカレーと丼の中が4層になった「河金丼」。カツには国産豚のもも肉を使用し、そこに豚コマ、玉ネギというシンプルな具材で懐かしさを覚えるカレーがとろり。


早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田『ワセカツ!奏す庵』|店名の“ワセカツ!”とは、薄いカツを特製のソースに浸したカツ丼のこと。早稲田の地で生まれたことと、早く揚がるという趣旨の“早生”の両方をかけた名だという。


マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、東京都内のマグロが本当に美味しいおすすめのお店をご紹介!六本木一丁目、赤坂見附、高円寺、新橋、神田、有楽町で見つけたイチオシの6軒です。


ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

2代目が揚げるロゼ色に輝くとんかつは火入れが肝要。短時間で揚げて余熱で芯まで火を入れるため、肉が驚くほど柔らかい。


ランキング


>>総合人気ランキング