中野に「絶品餃子」!肉にこだわり旨みがほとばしる|中野餃子 やまよし(餃子/中野)

中野に「絶品餃子」!肉にこだわり旨みがほとばしる|中野餃子 やまよし(餃子/中野)

中野エリアの餃子屋「中野餃子 やまよし」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。ラーメン店に勤めていた「中野餃子 やまよし」の矢部さんは餃子が大好き。美味しい餃子があると聞けば、あちこちに足を運んで食べ歩いていた。


中野餃子 やまよし(最寄駅:中野駅)

そんな餃子への愛が募ってついに餃子酒場を開店するに至る。「どうせやるなら思いきり振り切りたかった」と、“肉を食べる”餃子を作り上げた。肉餃子やラムパクチー餃子の餡はどちらも超粗挽きで、噛むことで肉から旨みが出るように計算されている。そして餡にしっかり味を付けて完成させている。熱々をそのままガブリとやれば、口の中で肉の旨みがスパークする。

ラムパクチー餃子 480円

ジューシーなラム肉の餃子をフレッシュなパクチーと一緒に食べると旨さ倍増

シソ水餃子 430円

シソの香りが食欲をそそるこの餃子は、鶏のもも肉と胸肉をミックス。焼きもオーダーできる

ビームハイボール 430円

紹興酒 450円

生ビール 480円

ねぎ玉子焼き 540円

玉子焼きはネギがぎっしり詰まって酒がすすむ

パクチーメンマ 380円

意外にいい取り合わせのパクチーとメンマ。

中野餃子 やまよし

[住所]東京都中野区中野5-55-9 [TEL]なし [営業時間]16時~24時(23時半LO) [休日]月 [席]カウンター5席、テーブル7席、計12席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]JR中央線ほか中野駅北口から徒歩5分

電話番号 なし
2017年9号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


日本酒と合う!わざわざ食べに行きたい「絶品押し寿司」 中野『第二力酒蔵』

日本酒と合う!わざわざ食べに行きたい「絶品押し寿司」 中野『第二力酒蔵』

からりと戸を開けると、職人がきびきび働く料理場の風景と、広々とした店内が見渡せる。老舗酒場の風格たっぷりのここは、とにかく魚の種類が豊富で料理が旨い。


日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

サケトアテ 珍念(バー/谷中)|2017年9月、よみせ通りに新たなバーがオープンした。アルコールはビールやワイン、ウィスキーなど、ひと通り揃えているが、とりわけ力を入れるのが日本酒だ。


谷中に来たらまずはコレ!オリジナルビールでカンパイ!

谷中に来たらまずはコレ!オリジナルビールでカンパイ!

アウグス谷中ビアホール 夕やけだんだん店(居酒屋/谷中)|谷中散策のスタートにふさわしい1軒が、“夕やけだんだん”のたもとに店を構えるこちらのビアホール。店内は座敷にちゃぶ台を置いた純和風の設えで、靴を脱いでゆったりくつろげる雰囲気だ。


奥沢発!粗挽き肉をまとった【トロ~リ半熟卵】に、ビールが進む進む!!

奥沢発!粗挽き肉をまとった【トロ~リ半熟卵】に、ビールが進む進む!!

奥沢『ラッドクラフト』|シックな雰囲気のドアと壁がランプに照らされ、映画のような外観の店。バーテンダーとして出発し、ソムリエでもある店主のこだわりは、ブリティッシュ・アメリカンスタイルの古い“ダイナー”調のメニューだ。


大阪ローカル穴場メシ情報[27] ちゅるんちゅるんで、中シャキシャキ。箸が止まらなくなる水餃子がウマすぎた!

大阪ローカル穴場メシ情報[27] ちゅるんちゅるんで、中シャキシャキ。箸が止まらなくなる水餃子がウマすぎた!

昔からミナミの“遊び人”によく知られている日宝ファインビル。バーや小料理屋など、このビルで経営するオーナーは実に個性的だったりする。そんななか、餃子専門店「イチロー心斎橋店」は、中国語なまりの関西弁を話す女将の翁麗芳(オウレイホウ)さんが1人で切り盛り。深夜になると満席で入れなくなる、有名店なんや!


最新の投稿


奄美大島の郷土料理『なつかしゃ家』

奄美大島の郷土料理『なつかしゃ家』

“あんま”(お母さん)と親しみをこめて呼ばれるのが、店を切り盛りする恵上イサ子さん。島の中学校の校長を定年退職後、奄美独特の食文化を次の世代に伝えたいと、料理人へ転身した。


至福の鯖百選[6] 「もう1杯」が無限になる!?  ビールに最強の「サバグルメ」でカンパイ!

至福の鯖百選[6] 「もう1杯」が無限になる!? ビールに最強の「サバグルメ」でカンパイ!

ここしばらく「サバグルメ洋風化現象」が起きているなか、「サバと洋酒」シーンがもっと盛り上がってもいいはずだ。 サバと洋酒を極めなければ!と思っていた矢先に、ビッグニュースが飛び込んできた。なんと、キリンビールのビアレストラン『キリンシティ』が最高にビールに合う「サバ料理」を開発! これは行くしかない!!!


落合の豆腐屋『小野田豆腐店』

落合の豆腐屋『小野田豆腐店』

 ご近所さんやお使いの子どもたちが続々と訪れる、一見普通の“街のお豆腐屋さん”だが、手間暇かけて丁寧に作られた絶品の豆腐がいただける。四代目の小野田滋さんが北海道産「音更大袖振」と出合い、大豆に魅せられ作ったのは「四代目 絹」。


築地の豆腐屋『とうふ杉寅』

築地の豆腐屋『とうふ杉寅』

 近隣住民が買いに来るだけでなく、50軒を超える銀座の名店や料亭などにも豆腐を納めている店。ここではプロの舌も唸らせる逸品が手に入る。


名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋には、味噌かつや手羽先、きしめんなど安くて旨いB級グルメは数多くあるが、ご当地ラーメンは存在しない。 そんななか、将来的に名古屋のご当地ラーメンとなる可能性を秘めたラーメンを出す店を発見した。それが『濃厚中華そば 佐とう』だ。


ランキング


>>総合人気ランキング