赤坂[鉄板焼 さとう]の[ハンバーグランチ]のグルメ記事

赤坂[鉄板焼 さとう]の[ハンバーグランチ]のグルメ記事

[鉄板焼 さとう]のランチには13時を過ぎると訪れる人多し。なぜなら、通常200gのハンバーグが300gに無料で増量できるからだ。[鉄板焼 さとう]の[交通アクセス]は 地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩5分


鉄板焼 さとう(最寄駅:赤坂駅)

目の前の鉄板で焼かれる圧巻の増量300gハンバーグ

目の前の鉄板でジュウジュウ焼かれる300gのハンバーグは圧巻の厚みと迫力! そこにじっくりローストした玉ネギがたっぷり入ったデミグラスソースがかかって供される。ハンバーグはふんわり焼かれ、肉々しくってジューシーだ。付け合わせの半熟玉子につけて食べる味変もいいぞ!

ハンバーグランチ 1100円※13時から希望すれば300gに増量可

見よ、この厚み! ハンバーグの下にはマッシュポテトも付いている

プラス200円でチーズトッピングもできる。チーズフォンデュに使われるなめらかなチーズ

お店からの一言

店主 佐藤昭弥さん

「昼はハンバーグ1本で勝負しています!」

鉄板焼 さとう

[住所]東京都港区赤坂4-11-6 プティ赤坂B1 [TEL]03-3585-3120 [営業時間]月~金11時半~14時LO、18時~23時(22時LO) 土・祝18時~22時(21時LO)※ランチタイム有 [休日]日 [席]14席/全席禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/夜お通し(チーズフォンデュ)代500円 [交通アクセス]地下鉄千代田線赤坂駅1番出口から徒歩5分

電話番号 03-3585-3120
2017年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


赤坂のそば『東京赤坂 やぶそば』

赤坂のそば『東京赤坂 やぶそば』

『かんだやぶそば』から暖簾分けした『杉並やぶそば』が、今年1月に赤坂サカスのダイニングに新店をオープン。「そば遊膳」と銘打ったコースには、カンピョウや玉子焼きを具に風味豊かな海苔で巻いた「そば寿司」や、もっちり感と溢れ出す香りを楽しめる「そばがき」など、伝統の蕎麦料理を盛り込んでいる。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、コスパ抜群の蕎麦屋や、ナポリのピッツァ、本格的シンガポール料理が楽しめるお店など、三軒茶屋駅から徒歩で行ける、本当に美味しいおすすめランチをご紹介!


おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

12月って、なんでこんなバタバタして、疲れるんでしょうか?(涙)。あと必要以上に街がキラキラして、落ち着かないし、人が多いし、さらにストレス倍増だよ。 そんなとき、地元民の私は解決策を持っているんですよ、ふふふ。 この記事は、吉祥寺で師走に疲れた人だけが、読めばOKです……。


最新の投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


代々木上原のそば『山せみ』

代々木上原のそば『山せみ』

この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。


ランキング


>>総合人気ランキング