MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
夏休みにオススメ!美味しくてボリュームたっぷりの「肉」お取り寄せベスト6

夏休みにオススメ!美味しくてボリュームたっぷりの「肉」お取り寄せベスト6

夏休みやお盆休みなどの連休中、焼き肉用の肉は、普段ちょっとお高め価格になっていますよね。バーベキューや焼き肉で「とにかく焼く!たっぷり食べる!」ための肉は、予めお取り寄せしておくと、とってもお得。編集部員がスタジオで実際に焼いて食べ、選び抜いた上位6品を、お手頃価格のものから順番にご紹介します!

3000円台からガッツリ!肉食派の夏休みイベント、これでお得に楽しめます!

連休中、焼き肉用の肉は、普段ちょっとお高め価格になっていますよね。
バーベキューや焼き肉で「とにかく焼く!たっぷり食べる!」ための肉は、予めお取り寄せしておくと、とってもお得。

特に、ちょっと個性的な部位や味付け肉、セット商品などは、事前にじっくり厳選した方が、味もボリュームも楽しみ尽くせます。
冷凍で届く肉は、行楽地までにほどよく解凍されるので冷凍ボックスが必要ないのも嬉しいところ。

編集部員がスタジオで実際に焼いて食べ、選び抜いた上位6品を、お手頃価格順にランキング。6位から順にご紹介します!

一番安いのに美味しいお肉は?!ぜひチェックしてください!

【第六位】お手軽バーベキューセット(約1.3kg)8,500円(税別)

わいわい楽しもう!香ばしい香りが堪らない逸品

お手軽バーベキューセット カルビ800g、ベリーハム500g、フランク5本 8,500 (税別)送料込

国産牛カルビ、豚バラ肉使用のベリーハム、フランク(ソーセージ)の人気アイテムが揃ったセット。
カルビはもちろん、自家製のベリーハムとフランクも香ばしく、旨みたっぷりで主役級の美味しさだ。
4〜6人で楽しむのにオススメの量。

【第五位】厚切り牛タンスライス(1kg) 6,500円(税別)

ボリューム満点!厚めなのに柔らかい

厚切り牛タンスライス(1kg) 6,500 円(税別)送料込

厚さは約6mmと牛タンにしては厚めだが、サクッとした歯切れの良さに驚く。
表面に切れ込みを入れているため、火の通りも早く、ジューシーに、柔らかく焼き上がるのだ。
大容量だから、大人数でのバーベキューやパーティーにもぴったり。

【第四位】牛中落ちカルビ900g 3,980円(税別)

タレに漬かっているのでそのまま焼くだけ

牛中落ちカルビ900g(300g×3パック) 3,980円 (税別)送料込

北海道産の牛バラ中落ち肉を食べやすい5mmの厚さにスライスし、醤油ベースの甘じょっぱいタレで味付け。
そのまま焼いてもよし、肉野菜炒めにしてもよし。
食べ応えはあるが脂っこくないため、子供から大人まで楽しめる。

TOP3の前に……こちらもおすすめ!イベントの目玉になる高級肉!

松阪牛モモ焼肉(430g) 10,000円(税別)

松阪牛モモ焼肉(430g) 10,000円(税別)送料込

肥育農家の中には、牛の食欲増進のためにビールを飲ませたり、体の血行を良くし皮下脂肪を均一にするためにマッサージすることもあり、•きめの細かいサシ(霜降り)と柔らかな肉質、•甘く深みのある上品な香りが特徴です。

【第三位】さっぽろやわらか焼肉ロースジンギスカン1kg 3,980円 (税別)

北海道ワインに漬け込んだおとなのジンギスカン

さっぽろやわらか焼肉ロースジンギスカン1kg(200g×5袋) 3,980 円(税別)送料込

スライスした羊ロース肉を、北海道ワイン(ナイアガラ)を使用した独自のタレにじっくりと漬け込んだ。
特有のクセなどはなく、野菜と一緒に調理するとさらに旨さが引き立つ。
ついもう1枚、と手が伸びるジンギスカンだ。

【第二位】自家製しもふり豚味噌漬け1kg 3,900円 (税別)

味噌の香ばしさと肉の旨味!いくらでもごはんがススム!

自家製しもふり豚味噌漬け 1kg(500g×2パック) 3,900 円(税別)送料込

厳選した国産豚の霜降りモモ肉を味噌漬けにした。
じっくりと漬け込まれた味噌の香ばしさと甘み、豚肉の旨みが口いっぱいに広がる逸品だ。
薄切りにしてあるため、さっと焼くだけでOK。ビールともご飯とも合い、何枚でも食べたくなる旨さだ。

【第一位】たれ漬けホルモン900g 3,700円 (税別)

食欲をそそる甘辛ダレのホルモン焼き

たれ漬けホルモン900g(300g×3パック)【冷凍】 3,700円 (税別)送料込

醤油&味噌ベースのタレに漬けた国産牛ホルモン(小腸、赤センマイ、心臓など)。
モヤシやネギなどお好みの野菜と炒めれば、絶品のホルモン焼きが完成だ。
ホルモンの脂とタレがよく絡んだ食欲をそそる味わいは、ご飯ともベストマッチ。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
今まで食べたご飯のお供は約900食!日々ご飯のお供について研究、情報発信する「おかわりJAPAN」主宰、長船邦彦さんが『おとなの週末』のためにおすすめのお取り寄せを厳選。ここでしか買えない限定商品も紹介。ギフトにおすすめ。
更新: 2019-02-15 10:24:34
日本海に面した北陸地方は魚介を中心に美味の宝庫です。それら素材の良さを引き立てる加工や味付けで仕上げた逸品揃い。明太子、干物にちまき…。どれも昔から私たちが親しんでいる食べ物ですが、今回ご紹介しているのはひと味もふた味も違う美味しさでした。
更新: 2018-10-04 11:14:55
餡はキャベツが中心、もやしをトッピングする「浜松餃子」、ニラ、ネギ、キャベツなど野菜をたっぷりと使う「宇都宮餃子」。餃子界の人気2トップのイチオシを厳選しました!撮影/鵜澤昭彦 スタイリング/中山暢子
更新: 2018-10-15 15:32:25
「スタミナフードをお取り寄せ」ランキング7位。「ミート・髙橋」の「甲府 鳥もつ煮」の試食レポート。
更新: 2018-04-26 11:23:16
「ムッシュ マスノ アルパジョン」の「アップルポテト」のお取り寄せ試食レポート
更新: 2018-04-24 12:10:08
最新の投稿
平成ももうまもなく終わりですが、個人的に“平成っぽい食べ物”と言うと、食べる調味料が浮かびます。 食べるラー油、食べる醤油、食べる味噌などなど……。 ちなみに、私が吉祥寺で食べる調味料を入手するのは、中道通りをちょっと入ったところにある『吉祥寺 千恵蔵さん』に決まっています。
更新: 2019-04-23 16:00:00
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
富山のチューリップの撮影はけっこう難しいことで有名です。 花が見られる時間は長くても数日。 さらに、天気が良くて背景の立山連峰まで美しく見えるという条件がそろわなくてはなりません。 なかなかの難題……。 今回は、ちょっと昔の思い出と、ホタルイカ三昧のお話です。
更新: 2019-04-22 16:01:00
名古屋市東区赤塚町に明治、大正、昭和、平成、そして令和と、5つの時代を駆け抜けた店がある。創業1888(明治21)年の麺類食堂『森田屋』がそれだ。老舗だからといって敷居が高いわけではない。131年間にわたって地元の人々に愛されているのだ。
更新: 2019-04-22 16:00:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt