MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」のホテルランチ|野菜が皿を彩るイタリアンランチ(目黒)

ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」のホテルランチ|野菜が皿を彩るイタリアンランチ(目黒)

「RISTORANTE CANOVIANO(リストランテ カノビアーノ)」は代官山から『ホテル雅叙園東京』に移転オープンした、植竹シェフが腕を奮う人気イタリアン。白を基調とした内装の店内は華やかでいて静謐だ。

ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」(最寄駅:目黒駅)

30種の野菜が鮮やかに皿を彩るイタリアン

 ニンニクや唐辛子、バターなどの動物性油脂を極力使わずに素材本来の味を存分に引き出した、植竹シェフらしい軽やかな料理はもちろん健在である。例えば、メインの真鯛のグリル。アサリと真鯛のダシが香るだだ茶豆のスープに、軽く素焼きした野菜がオン。魚介と野菜の旨みが溶け合った見事な逸品だ。 見た目も美しく、お腹も満足できる皿の数々は、穏やかな休日に実によく似合うのだ。

ランチコース 前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒー
¥3780

手前から真鯛のグリル、パルマ産の生ハムがのった季節野菜のサラダ、仔羊のスペアリブと山科茄子のラグーソースのスパゲッティーニ。ドルチェは6種類から選べる。クレープは代官山時代から16年間提供される店の看板デザート

お店からの一言

シェフ 植竹隆政さん

「ワインを邪魔しない素材の味が生きたイタリアンです」

ホテル雅叙園東京「RISTORANTE CANOVIANO」

[住所]東京都目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京内 [TEL]050-3188-7570(レストラン総合案内。9時~20時) [営業時間]平日11時半~14時半(LO)、17時半~21時半(LO)、土・日・祝11時半~15時(LO)、17時半~21時半(LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]テーブル82席、個室8席、テラスはテーブル24席、バーカウンター4席、計118席/全席禁煙/予約可/カード可/サ10% [交通アクセス]JR山手線ほか目黒駅西口より徒歩3分

2017年10月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
渋谷駅近くの『セルリアンタワー東急ホテル』にある利便性の高さにプラスして、3種の味が楽しめる前菜、肉か魚から選べるメインディッシュ、パスタとボリュームが魅力のランチを提供。使う素材は旬を意識しているためどれも新鮮で、日本ブランドにもこだわる。
更新: 2018-05-18 16:27:40
ホテルのクラスを考慮するとコスパ抜群のランチセットは、4種類から選べるメインと小菜から成り、食材の旬に合わせて半月毎に内容が替わる。麻婆豆腐のみ常時提供で、日本における四川料理の父といわれる陳建民氏の愛弟子だった初代料理長から引き継いだ、伝統の味だ。
更新: 2018-05-18 16:28:01
職人が目の前で揚げて提供する天麩羅をこの価格でいただける、お値打ち度の高いランチ。カウンター席に座れば、揚げる前の素材を見せてくれ、天麩羅を一品ずつ提供。
更新: 2018-05-18 16:28:27
中庭の緑を望めるレストランがあるのは、JR水道橋駅からほど近い静かな路地の一角だ。 ここで頂けるのが車エビ、貝類、白身魚と季節の野菜の具だくさんブイヤベース。
更新: 2018-05-18 16:28:38
赤坂ホテルニューオータニ「つきじ鈴富」は1963年創業の築地のマグロ専門仲卸業者が手がける寿司店だけに、ネタの鮮度はお墨付き。マグロの赤身はちょうどいいあんばいのヅケで、中トロはこの価格帯とは思えない厚さに切られてセットに必ず入る。
更新: 2018-09-10 09:06:25
最新の投稿
2017年春、中央線の高架沿いに出現した「高円寺アパートメント」。1階には6つの個性的な店が軒を連ねる。
更新: 2019-04-19 12:00:00
肉の専門店『万世』が手がけるラーメン屋のパーコー麺だ。むっちり弾力があって食べ応え充分なパーコーに、あっさりしつつもコクのあるスープ、プレーンな感じのラーメンがやけに合う。
更新: 2019-04-18 14:55:41
こんな店を待っていた! と思わせる新星が登場した。一見オシャレな立ち呑みだが、奥にはカウンターやテーブル席もあり、ゆっくりくつろげる。
更新: 2019-04-18 12:00:00
天王寺区の桃谷といえば、区役所や警察署、それに総合病院までが密集する閑静な住宅街。 ここに地元民に愛される洋食屋がポツンとある。 その名も「ボナンザ」。 マスコミ初登場の老舗洋食屋でオープンして約40年が経つそうだ……。
更新: 2019-04-17 16:05:00
明治21年に上野に誕生し、
喫茶店の原点と言われた
「可否茶館」。そこには書棚やビリヤード台が備えられていたという。
更新: 2019-04-17 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt