下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

旧ヤム邸 シモキタ荘(スパイスカレー/下北沢)|大阪では市民権を得ている“スパイスカレー”をご存じだろうか? インドでも和風でもないフリースタイルで、スパイスたっぷりだが刺激的と言うよりはむしろ淡く優しい味わい。


旧ヤム邸 シモキタ荘(最寄駅:下北沢駅)

大阪を代表するスパイスカレーの人気店が下北沢にやって来た

ダシの旨みがまろやかに利いていて、さながら毎日でも食べられるお惣菜のごとし。その人気店のひとつ『旧ヤム邸』が下北沢に進出。店主の植竹さんは「大阪の“なんでもあり”がスパイスカレーなんです」と笑う。注文方法がまた独特で、本日のカレーに3種類の日替わりキーマを組み合わせるのだ。ちなみに東京の一番人気は全部がけ。古民家風のインテリアが和むこの店は接客も大阪スタイルで親しみやすい。

ぜんがけ 1350円

人気の「ぜんがけ」はボリュームたっぷり

あいがけ 1100円

奥が「ハーブタルタルですすむ 爽やかレモンの海老キーマ」、手前は「赤パプリカで煮込んだ青チリ牛豚キーマにゴーヤのポリヤルのせ」。ポットの中の本日のカレーは海老ダシの酸味のあるスープカレー。これを適宜加えて食べると楽しい

アイスマサラチャイ、ラッシー 500円、450円

ラッシーやチャイのほかアルコールもある

お店からの一言

店主 植竹大介さん

「そのまま味わったら最後は混ぜて食べてみて下さい」

旧ヤム邸シモキタ荘

写真:旧ヤム邸 シモキタ荘の店内

[住所]東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1階 [TEL]03-6450-8986 [営業時間]11時半~14時半(14時LO)、18時~21時半(21時LO)※ランチタイム有 [休日]火 [席]テーブル14席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]小田急小田原線ほか下北沢駅南口から徒歩7分

電話番号 03-6450-8986
2017年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


【下北沢エリア】人気おすすめグルメ情報 11選!

【下北沢エリア】人気おすすめグルメ情報 11選!

下北沢エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。カレー、ステーキ、蕎麦、喫茶店など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。


ウマい店、続々!東京で話題の三ツ星カレー店おすすめ7選

ウマい店、続々!東京で話題の三ツ星カレー店おすすめ7選

カレーの魅力は無限大。つまりカレーはどんどん進化するメニュー。そんな進化し続けるカレーには、本格インドの味わいから、日本独自に生まれたミックス系のものまでさまざま。なかでも東京で注目されているカレー店をフィーチャーします!撮影/西崎進也、貝塚 隆(プラウマカレー、Blakes)  取材/岡本ジュン


ならや(そば/池袋)|創業時から人気のカレー南蛮そば

ならや(そば/池袋)|創業時から人気のカレー南蛮そば

池袋エリアのそば店「ならや」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。33年前の創業時から根強い人気を誇るのが、カレー南蛮だ。ひと口目は甘いと感じるが、徐々にスパイスの複雑な辛みが広がって、パンチが利いたダシの鰹風味が溶け合い、まろやかな味へと変化する。


美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

カレー特集で忘れられがちなのがカレーパン。下北沢の『アンゼリカ』でその美味しさに目覚めて以来、カレーパンを食べてきた編集武内の極私的オススメ店の紹介です。


ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング