新宿にあった「カフェハイチ」、昭和を代表する名作カレーが中野で復活

新宿にあった「カフェハイチ」、昭和を代表する名作カレーが中野で復活

中野エリアのカレー屋「カフェハイチ」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。南の海を思わせる青い皿の上に、こげ茶色のドライカレーがのった丸いライスが無人島のようにぽかりと佇んでいる。このフォトジェニックな光景が「懐かしい」となる人はきっと多い。|café HAITI(カフェ・ハイチ)/カレー/中野


café HAITI(最寄駅:中野駅)

青春の味を思い出す帰ってきたカフェハイチ

新宿にあった『カフェハイチ』は1974年創業。名物はハイチ人に教わった家庭料理を元にしたというドライカレー。長く人気を博したが2016年に惜しまれつつも閉店。中野店は同店で長年カレーを作ってきたスタッフが開いた。だからレシピも味もそのまんま。昭和を代表する名作カレーは、今後も安泰だ。

ドライカレー 700円

辛さ、野菜の甘み、スパイスの香り。この3つが魔法のように溶け合った独特の味わい

カリビアンソース 700円

トマトベースで酸味のあるシチューのようだが、辛さは鮮烈。ご飯にもよく合う

お店からの一言

日高陽子さん

「日替わりでワンコインもありますよ」

café HAITI(カフェ・ハイチ)

写真:café HAITI(カフェ・ハイチ)の外観

[住所]東京都中野区中野3-15-8 マンション増田103 [TEL]03-6454-1512 [営業時間]10時~19時、木~日は22時まで ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]テーブル10席/全席喫煙可/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]JRほか中野駅南口から徒歩10分

電話番号 03-6454-1512
2017年10月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


日本酒と合う!わざわざ食べに行きたい「絶品押し寿司」 中野『第二力酒蔵』

日本酒と合う!わざわざ食べに行きたい「絶品押し寿司」 中野『第二力酒蔵』

からりと戸を開けると、職人がきびきび働く料理場の風景と、広々とした店内が見渡せる。老舗酒場の風格たっぷりのここは、とにかく魚の種類が豊富で料理が旨い。


映画「UDON」のスタッフが讃岐うどんに魅了され中野でうどん屋に!

映画「UDON」のスタッフが讃岐うどんに魅了され中野でうどん屋に!

 店主の一押しは冷たいうどんに冷たいツユをかけた「ひやひや」。香川の醤油を使った透き通るダシは清らかで、ほのかな甘さが小麦の風味を引き立てる。


ウマい店、続々!東京で話題の三ツ星カレー店おすすめ7選

ウマい店、続々!東京で話題の三ツ星カレー店おすすめ7選

カレーの魅力は無限大。つまりカレーはどんどん進化するメニュー。そんな進化し続けるカレーには、本格インドの味わいから、日本独自に生まれたミックス系のものまでさまざま。なかでも東京で注目されているカレー店をフィーチャーします!撮影/西崎進也、貝塚 隆(プラウマカレー、Blakes)  取材/岡本ジュン


ならや(そば/池袋)|創業時から人気のカレー南蛮そば

ならや(そば/池袋)|創業時から人気のカレー南蛮そば

池袋エリアのそば店「ならや」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。33年前の創業時から根強い人気を誇るのが、カレー南蛮だ。ひと口目は甘いと感じるが、徐々にスパイスの複雑な辛みが広がって、パンチが利いたダシの鰹風味が溶け合い、まろやかな味へと変化する。


美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

カレー特集で忘れられがちなのがカレーパン。下北沢の『アンゼリカ』でその美味しさに目覚めて以来、カレーパンを食べてきた編集武内の極私的オススメ店の紹介です。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

柔らかな雰囲気の店内。店主の杉本さんの応対も温かいなぁと和んでいたら、コースの序盤から一本取られてしまった。


ランキング


>>総合人気ランキング