松戸の唸るラーメン、いま食べておきたい「松戸中華そば 富田食堂」の「雲呑そば」

松戸の唸るラーメン、いま食べておきたい「松戸中華そば 富田食堂」の「雲呑そば」

松戸の唸るラーメンは「松戸中華そば 富田食堂」のラーメン。つけ麺の名手『とみ田』が手掛ける『富田食堂』が移転リニューアル。グループ初となる淡麗系ラーメンを新たな看板メニューに掲げ、再スタートを切った。


松戸中華そば 富田食堂(最寄駅:松戸駅)

清湯なのに超濃厚!大量の地鶏で作る贅沢中華そば

スープに使う材料は、鹿児島「黒さつま鶏黒王」、熊本「天草大王」、茨城「奥久慈しゃも」をはじめとする各地の地鶏。大量の材料を使って濃厚な味に仕上げる“とみ田イズム”はここでも健在で、高級食材である地鶏を惜しげもなく使い、清湯ながらも超濃厚な味わいに仕立てている。クリアな地鶏スープを支えるのは、力強い豚スープと昆布や煮干しの旨みがしみ出た魚介ダシ。タレにも大量のアサリを使っているため、旨みの余韻がいつまでも続く。元々の看板である「煮干しそば」(780円)や『とみ田』譲りの「濃厚つけ麺」(850円)もあり、目移り確実だ。

純粋金華豚雲呑そば(塩) 1050円

大判バラロールとワンタン、極太メンマがのる

パリパリに焼けた皮まで旨い「地鶏の塩焼き丼」(500円)

「特製」に乗るつるし焼きチャーシュー(シンタマ・バラ)

お店からの一言

店主 富田 治さん

「席数が増えたのでゆっくりお酒も楽しめます!」

松戸中華そば 富田食堂

[住所]千葉県松戸市松戸1239-1 関根ビル 1階 [TEL]047-312-3120 [営業時間]10時~24時半(24時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]JR常磐線ほか松戸駅東口から徒歩2分

電話番号 047-312-3120
2017年11月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


東京担々麺 レインボー|バリエーションはまさに“色々”!7種7色の担々麺(坦々麺/錦糸町)

東京担々麺 レインボー|バリエーションはまさに“色々”!7種7色の担々麺(坦々麺/錦糸町)

10月に立川のラーメンスクエアにも出店を果たした注目の担々麺専門店。店名のとおり7色の担々麺を展開し、それぞれ異なった味わいを楽しめる。


値段に大満足のマグロだけの店!「まぐろだけボーノ 白川」(寿司/六本木一丁目)

値段に大満足のマグロだけの店!「まぐろだけボーノ 白川」(寿司/六本木一丁目)

約20年前の創業時からメニューはまさにマグロだけ。とび切りのネタをリーズナブルな価格で味わえるのは、店主・白川さんのマグロ愛のなせるワザなのだ。


人気炭火焼き店×人気ベーカリの豪快サンドイッチ!「SHIGERU KITCHEN」(サンドイッチ/浅草橋)

人気炭火焼き店×人気ベーカリの豪快サンドイッチ!「SHIGERU KITCHEN」(サンドイッチ/浅草橋)

近所で働く人や住民が行き交う路地に漂う香ばしい匂い。焼鳥店?と思いきや、サンドイッチ専門店だった。


平日ランチ限定、農林水産省内の食堂に幻のメニュー|手しごと屋 咲くら(レストラン/霞が関)

平日ランチ限定、農林水産省内の食堂に幻のメニュー|手しごと屋 咲くら(レストラン/霞が関)

食料自給率の高い官僚のエネルギー源で午後へのチャージ!平日のランチタイムのみ一般開放されている農林水産省内の食堂に、幻のメニューあり! それが写真の「イワシ鯨ステーキ膳」なのだ。


渋谷でインスタ映え必至!〆に食べたい”大人パフェ”|夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(スイーツ/渋谷)

渋谷でインスタ映え必至!〆に食べたい”大人パフェ”|夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(スイーツ/渋谷)

夜パフェ専門店 Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)/スイーツ/渋谷|飲みの〆といえば、麺やご飯。しかし、札幌の街は違う。なんと、パフェを食べるのだ。


最新の投稿


東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

東京駅で肉専用の鉄板で焼くグリル&BBQと高品質のドラフトビール

THE OLD STATION(オールドステーション)/ステーキ/東京駅|徹底管理のドラフトビールを提供するビアホール。華やかな香りと甘み、最後のコクが魅力の限定醸造「アルト」をはじめ、6種類のビールが揃う。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(48) 吉祥寺のフライ天国はここだよ、の件

普段はあまり食べないんだけど、時折、ムショーに食べたくなる食べ物ってないですか? おっさん女子の場合は、魚介類のフライなんですよね。その季節によって、食べたいものは、エビフライ、カキフライ、アジフライだったりしますが、実はイカフライが大本命……。


喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

福岡で1893年に創業した醤油蔵が原点の久原本家が展開する、ダシなど調味料類の販売店『茅乃舎』。隣接の『汁や』は、その調味料を使ったお椀を提供する店だ。


ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

店内中央にある巨大な鉄板から、モウモウと立ち上る湯気とソースの香ばしい匂いに食欲をガンガン刺激される! ここはJR大阪駅などに店を構える人気の鉄板焼き店で、他県進出はこの店舗のみ。


ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

ほっとする味わいの家庭料理と日本酒に舌鼓|ごはん処 為御菜(居酒屋/東京)

「女将のいる東京駅の隠れ家」が店のコンセプト。宮大工が作ったという店内は、一枚板のコの字カウンターが印象的。


ランキング


>>総合人気ランキング