松戸の唸るラーメン!「松戸中華そば 富田食堂」の「雲呑そば」

松戸の唸るラーメン!「松戸中華そば 富田食堂」の「雲呑そば」

グルメライターが食べ歩いて見つけた、松戸のいま食べておきたい、唸るラーメンは「松戸中華そば 富田食堂」のラーメン。つけ麺の名手『とみ田』が手掛ける『富田食堂』が移転リニューアル。グループ初となる淡麗系ラーメンを新たな看板メニューに掲げ、再スタートを切った。


松戸中華そば 富田食堂(最寄駅:松戸駅)

清湯なのに超濃厚!大量の地鶏で作る贅沢中華そば

スープに使う材料は、鹿児島「黒さつま鶏黒王」、熊本「天草大王」、茨城「奥久慈しゃも」をはじめとする各地の地鶏。大量の材料を使って濃厚な味に仕上げる“とみ田イズム”はここでも健在で、高級食材である地鶏を惜しげもなく使い、清湯ながらも超濃厚な味わいに仕立てている。クリアな地鶏スープを支えるのは、力強い豚スープと昆布や煮干しの旨みがしみ出た魚介ダシ。タレにも大量のアサリを使っているため、旨みの余韻がいつまでも続く。元々の看板である「煮干しそば」(780円)や『とみ田』譲りの「濃厚つけ麺」(850円)もあり、目移り確実だ。

純粋金華豚雲呑そば(塩) 1050円

大判バラロールとワンタン、極太メンマがのる

パリパリに焼けた皮まで旨い「地鶏の塩焼き丼」(500円)

「特製」に乗るつるし焼きチャーシュー(シンタマ・バラ)

お店からの一言

店主 富田 治さん

「席数が増えたのでゆっくりお酒も楽しめます!」

松戸中華そば 富田食堂

[住所]千葉県松戸市松戸1239-1 関根ビル 1階 [TEL]047-312-3120 [営業時間]10時~24時半(24時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [交通アクセス]JR常磐線ほか松戸駅東口から徒歩2分

電話番号 047-312-3120
2017年11月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」2015年10月号から2016年12月号のに掲載された、東京・横浜でいま食べておきたい!唸るラーメンをご紹介。


コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。


女性やビギナーにこそ行って欲しい「二郎系ラーメン」が浅草橋にあった!

女性やビギナーにこそ行って欲しい「二郎系ラーメン」が浅草橋にあった!

『ソラノイロ Factory&Labo 浅草橋店』は、「圧倒的なボリューム」、「飾り気のない店内」、「呪文のような独特の注文方法」など、女性やビギナーにとっては何かとハードルの高い二郎系ラーメンを、ソラノイロ流にインスパイア。カフェ風のオシャレな店内で出される「ベジ郎」には、その名にふさわしく、旬の野菜がたっぷりのる。


埼玉県民歓喜!ハム&クラフトビールを川越の『GRILL & BEER SAIBOKU』で堪能

埼玉県民歓喜!ハム&クラフトビールを川越の『GRILL & BEER SAIBOKU』で堪能

豚の育種・生産、精肉、製造・販売まですべてを手がける「サイボクハム」。埼玉県日高市にある本店エリアはミートショップ、レストラン、温泉などを併設。


PEKO CISE(渋谷/ステーキ)ー十勝大平牛の赤身を余すことなく堪能

PEKO CISE(渋谷/ステーキ)ー十勝大平牛の赤身を余すことなく堪能

グルメライターが渋谷のステーキ店[PEKO CISE(ペコシセ)]を実食レポート。近年牛肉は、上品な脂身を持つきめ細かいサシが好まれている。そんななか、奥渋谷にオープンした『PEKO CISE』で提供する牛肉は、北海道・十勝の雄大な自然で育てられた「十勝大平牛」。[住所]東京都渋谷区神山町4-18


最新の投稿


マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、東京都内のマグロが本当に美味しいおすすめのお店をご紹介!六本木一丁目、赤坂見附、高円寺、新橋、神田、有楽町で見つけたイチオシの6軒です。


ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

2代目が揚げるロゼ色に輝くとんかつは火入れが肝要。短時間で揚げて余熱で芯まで火を入れるため、肉が驚くほど柔らかい。


アキバの喧騒とは別空間のレトロ喫茶、西秋葉原『珈琲 庵』

アキバの喧騒とは別空間のレトロ喫茶、西秋葉原『珈琲 庵』

電気機器専門のパーツ店やエンタメ系カフェが並ぶ通りの中に佇む、琥珀色の喫茶店。1984年に4代目の店主となった中村光雅さんは、ほぼ毎日お店を開けている。


愛媛県・愛南町のふるさと納税で「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」を堪能【PR】

愛媛県・愛南町のふるさと納税で「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」を堪能【PR】

豊かな自然を誇る愛媛県愛南町。この地でいま話題の高級ブランド魚が、全身トロでなめらかな食感と旨みを誇る「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」だ。最先端の鮮度保持技術「ハイブリッドアイス」のおかげで高鮮度のまま銀座に直送され、愛南町のふるさと納税返礼品として多彩な料理をコースで楽しむことができる。


東京でパンケーキならここ!グルメライターおすすめの絶品パンケーキ7選

東京でパンケーキならここ!グルメライターおすすめの絶品パンケーキ7選

人気グルメ雑誌『おとなの週末』のグルメライターが見つけた、東京都内のおすすめパンケーキ情報のページです。懐かしい雰囲気の喫茶店やフルーツパーラーのパンケーキから、ちょっと珍しいベラルーシのじゃがいもパンケーキなどの逸品をご紹介!


ランキング


>>総合人気ランキング