MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
新宿で寿司食べ放題!中トロ、ウニ、イクラまで!|きづなすし 西新宿店(寿司/西新宿)

新宿で寿司食べ放題!中トロ、ウニ、イクラまで!|きづなすし 西新宿店(寿司/西新宿)

「きづなすし 西新宿店」は全国から直送される鮮魚が自慢の大型寿司店。食べ放題の注文は専用のタブレットを使うため、気兼ねなくお代わりできるのがうれしい。

きづなすし 西新宿店(最寄駅:新宿駅)

100種類の寿司と一品をタブレットで気軽に注文

寿司は本マグロの中トロや赤身、ウニ、イクラなど84種類が食べ放題で、高級ネタでも貫数制限はなし。さらにマグロのかまの唐揚げなど、自慢の一品料理16種類も含まれる。制限時間はたっぷり2時間あるので、心ゆくまで堪能したい。食べ放題は歌舞伎町店と大宮店でも実施している。

食べ放題(120分)
男性 3980円、女性 3480円

厚切りのネタが食べ応え満点。1回の注文で最大6種類、30貫まで注文可。女性グループ、子供連れの家族はソフトドリンクが飲み放題になる

本マグロ中トロ
 

甘い脂と濃厚な赤身のバランスが絶妙

豆腐と野菜のサラダ マグロのかまの唐揚げ 串天4種盛り
 

希少部位のマグロのかまは、臭みがなく旨みが濃い。サラダや串天も箸休めに最適

お店からの一言

板前 安武文大さん

「マグロの質にはとくに自信があります!」

きづなすし 西新宿店

■『きづなすし 西新宿店』
[住所]東京都新宿区西新宿1-13-1 今佐ビル1階~地下1階
[TEL]03-6911-1861
[営業時間]11時~翌5時
[休日]無休
[座席]93席/全席禁煙/予約可/カード可
[アクセス]JR山手線ほか新宿駅西口から徒歩5分

電話番号 03-6911-1861
2017年11月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
歌舞伎座のほど近く、昭和通り沿いに建つビルの5階。今年3月26日にオープンしたこの店で味わえるのは、六本木の名店『山海』で名を馳せた職人・山崎正夫氏の握る、正統的かつ遊び心を感じさせる見事な寿司だ。
目黒に最高のマグロを出す寿司屋がある。それも今風の高級店ではなく、昔ながらの風情漂う昭和の小さな老舗である。
ネタとシャリが織りなす、この上ない一体感に惚れ惚れするような握りだ。まずはシャリ。
こんなネタケース見たことない。定番、高級魚、京野菜と端から端まで美味の宝庫。
約40年前の創業時からの看板料理があんこう鍋。毎年10月から始まるこの鍋を、今や遅しと待ち構える客の予約が殺到するのだ。
レストランテのシェフやウェイターが常連。そんなお店がある。 彼らが足を運ぶ理由は通常より安価でワインを提供してくれるからだ。 そのお店こそが、大阪は東心斎橋にあるワインバー「Pinot Noir(ピノ・ノワール)」。 ワイン通の間では、実に知られたお店なのだ。
石巻線は東北本線と接続する小牛田(こごた)駅を基点に海に面した石巻駅を経由して海沿いを進み、女川駅を繋いでいます。 東日本大震災でたいへんな被害を受けた宮城県の女川市と石巻線。 あの日から約8年の歳月が過ぎました。 女川駅と駅前は、新たな街として復興。名産のカキもたっぷりと味わうことができました。
店主は蕎麦懐石の名店「無庵」出身。料理長を経て、2017年に、この店をオープンした。
取り扱うのはあんぱんのみ。シンプルなものも美味しいが、人気は写真の2品。東京駅外壁のレンガを模した「東京レンガぱん」の中は、こしあんと白あん入り特製ホイップクリーム。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt