池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|近江米の魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻本店 おわん(和食/池尻大橋)|近江米の魅力を引き出す炊き込みご飯

池尻大橋エリアの和食店「池尻本店 おわん」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。おわんを持った時のぬくもり、ほっとできる空間を大切にする店。店主は人との繋がりも大事にしており、滋賀県近江市の契約農家とも厚い信頼関係を紡ぐ。


池尻本店 おわん(最寄駅:池尻大橋駅)

直送されるコシヒカリは水分量が多く、しっとりモチモチとした食感が特長。利尻昆布と花カツオを使った一番ダシをベースに炊き上げる。献立内容は基本的に月ごとで変わるが、この炊き込みご飯は人気のため、11月もメニュー入りした逸品。冬場はカニやウニ、ホッキ貝などの炊き込みご飯が登場する予定だ。

ほたて貝と木の子の炊き込みごはん 1944円(約2人前)

ホタテは新鮮で大ぶりなものを殻付きで入荷し、ヒモなど丸ごと投入。アクセントになっている針生姜とキノコの旨みも手伝い、ずっと食べていたいほど繊細な美味しさ。土鍋は伊賀焼の陶板鍋を使用

小豆島オリーブと塩豚のポテトサラダ 1080円

大評判のポテサラ。希少な小豆島のオリーブの実を使った香り高い一品。自家製塩豚の塩みとわさび菜のピリッとした風味が魅惑的

お店からの一言

代表 近藤邦篤さん

「ゆっくりと食と酒を楽しんでいただける店造りをしています」

池尻本店 おわんの店舗情報

[住所]東京都世田谷区池尻2-26-7 [TEL]03-5486-3844 [営業時間]18時~24時(23時LO)、土17時~24時(23時LO)  [休日]日・祝 [席]18席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し代864円別 [交通アクセス]東急田園都市線池尻大橋駅南口から徒歩4分

電話番号 03-5486-3844
2017年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


和食もナポリタンもみーんな旨い!根津『おお田』店主の確かな腕

和食もナポリタンもみーんな旨い!根津『おお田』店主の確かな腕

路地に佇む店構えから、一見はちと怯むが入ってみれば大正解。何と言っても根津で生まれ育った人情あふれる店主の料理がいい。


最高の環境で「白米」を食べられる!東京都内の名店 5店

最高の環境で「白米」を食べられる!東京都内の名店 5店

【焼き肉から和食まで 至高の銀シャリ】炊き込みご飯もいいけど、白いご飯も食べたい!王道の定食のみならず、白米が評判の店を聞けば、ジャンルを問わず大調査。結果、焼き肉店まで範囲が拡大。お供も美味しい、最高の環境で白米を食べられる名店をお届けします。


サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

巣鴨の食堂「巣鴨ときわ食堂」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。巣鴨地蔵通りにて40年以上、「食事は楽しみ。美味しいものを毎日朝昼晩、手頃な価格で」(齊藤徳之代表)という思いが詰まった“食堂”だ。[住所]東京都豊島区巣鴨3-14-20


あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ!三宿のパン屋さん『TOLO SAND HAUS』

あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ!三宿のパン屋さん『TOLO SAND HAUS』

あっさりの中に感じるほんのりとした甘さ。2軒隣にある姉妹店『トロパンサンドハウス』のフィッシュバーガーは、昆布〆したアジフライがユニーク。


シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)ーグルメ取材記事と写真

シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)ーグルメ取材記事と写真

シニフィアン シニフィエ(パン/三軒茶屋)のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。数々の名店でシェフ・ブーランジェを務めた志賀勝栄シェフの店『シニフィアン シニフィエ 世田谷本店』。定番商品の小麦の配合などを見直し、より美味しさを極めた味を提案している。[住所]東京都世田谷区下馬2-43-11 1階


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング