MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
蕎麦切り 旗幟(そば/上北沢)|季節を映す蕎麦と料理が地元で愛される理由

蕎麦切り 旗幟(そば/上北沢)|季節を映す蕎麦と料理が地元で愛される理由

上北沢エリアのそば屋「蕎麦切り 旗幟」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。子供の頃から蕎麦屋になるのが夢だったという店主の佐藤さん。瀟洒な住宅街を後ろに控える上北沢で、口の肥えた地元のお客に磨かれて秀逸な料理と蕎麦を提供する。[交通アクセス]京王線上北沢駅南口から徒歩2分

蕎麦切り 旗幟(最寄駅:上北沢駅)

ことに、職人が仕込む醤油屋へ足を運び、イチから構築したかえしで作るかけ汁は蕎麦との見事な調和に唸る。秋のきのこ蕎麦や夏のトマト蕎麦など季節ものを心待ちに通う客も多く、週末ともなれば常連が昼酒を楽しもうと手ぐすねを引いている。念願の独立を果たして8年目。地元で愛され、育てられた居心地のいい店だ。

天せいろ 穴子
1540円

ゴマ油が香る大きな穴子天はカリカリの骨煎餅付き

日本酒の品揃えもいいが店名を冠した焼酎もおすすめ

かけ
800円

最後の一滴まで汁が飲み干せる自慢のかけそばを一度は味わってほしい

酒あて三種盛り
820円

まずはあて三種盛りを注文して、お酒を飲みながら何を食べるかじっくり考えるのも楽しいひと時だ

而今 純米吟醸
1080円(グラス)

お店からの一言

店主 佐藤徳寿さん

「冬は白子の天ぷらやけんちん蕎麦も人気メニューです」

蕎麦切り 旗幟の店舗情報

[住所]東京都世田谷区上北沢3-18-10 池田ビル1F [TEL]03-5317-8381 [営業時間]11時半~14時半LO、17時半~21時(LO)※ランチタイム有 [休日]火、第3水 [席]16席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし、お通し代300円別 [交通アクセス]京王線上北沢駅南口から徒歩2分

電話番号 03-5317-8381
2017年12月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 落語には蕎麦のネタがよく出てくるほど両者の関係は深い。そんな江戸情緒あふれる寄席が、これまた江戸にルーツのある老舗蕎麦屋で楽しめるとは粋ってやつじゃないですか。
更新: 2019-04-05 18:00:00
厳選した北海道産の蕎麦粉を石臼で挽いたこだわりの蕎麦はもちろん、四季を感じる食材を使った料理で一杯やるのがいい。お茶割りも「そば茶割り」「抹茶割り」「玉露割り」「ウーロンハイ」「黒ウーロンハイ」と充実。
更新: 2019-03-05 18:00:00
郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。
更新: 2019-02-16 12:00:00
この店を訪れるなら刺身類はぜひ注文されたし! というのも、築地のみならず、契約する三浦の漁師から水揚げしたばかりの新鮮な魚介を日々仕入れているのだ。
更新: 2019-02-15 12:00:00
『かんだやぶそば』から暖簾分けした『杉並やぶそば』が、今年1月に赤坂サカスのダイニングに新店をオープン。「そば遊膳」と銘打ったコースには、カンピョウや玉子焼きを具に風味豊かな海苔で巻いた「そば寿司」や、もっちり感と溢れ出す香りを楽しめる「そばがき」など、伝統の蕎麦料理を盛り込んでいる。
更新: 2019-02-14 12:00:00
最新の投稿
皇居は雄大な歴史と自然に触れあえる日本人の心の場。丸の内、日比谷、東京駅からのアクセスもよく、皇居観光や散歩を楽しんだ後は、ランチ・グルメや買い物へも出かけやすい。春は桜、秋は紅葉、四季を通じて楽しめる魅力をご紹介。
更新: 2019-04-24 14:18:43
インド料理店は都内に数あれど、同店はスパイスやハーブの香りが爽やかで鮮烈。それもそのはず、ビリヤニには17種ものスパイスが入り、ランチメニューにはインド現地でも希少な「ジャッキャ」という香り高いスパイスを必ず盛り込んでいるのだという。
更新: 2019-04-24 12:00:00
平成ももうまもなく終わりですが、個人的に“平成っぽい食べ物”と言うと、食べる調味料が浮かびます。 食べるラー油、食べる醤油、食べる味噌などなど……。 ちなみに、私が吉祥寺で食べる調味料を入手するのは、中道通りをちょっと入ったところにある『吉祥寺 千恵蔵さん』に決まっています。
更新: 2019-04-23 16:00:00
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
富山のチューリップの撮影はけっこう難しいことで有名です。 花が見られる時間は長くても数日。 さらに、天気が良くて背景の立山連峰まで美しく見えるという条件がそろわなくてはなりません。 なかなかの難題……。 今回は、ちょっと昔の思い出と、ホタルイカ三昧のお話です。
更新: 2019-04-22 16:01:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt