蕎麦カフェ&バル BWCAFE(そば/東新宿)|トマトを崩して混ぜて食べれば酸味と蕎麦の香りが複雑に絡み合う

蕎麦カフェ&バル BWCAFE(そば/東新宿)|トマトを崩して混ぜて食べれば酸味と蕎麦の香りが複雑に絡み合う

「完熟焼きトマトの和え蕎麦」は、一度焼いた上で冷やしたトマトが丸ごと一個(!)蕎麦の上にのり、それを崩しながらいただく。バルサミコのコクとトマトの酸味が蕎麦と絡まるとき、口中にまさしく蕎麦の新風が吹く。


蕎麦カフェ&バル BWCAFE(最寄駅:東新宿駅)

17時からのバルタイムは、蕎麦同様に斬新な料理が揃い、ジックリ飲める。

完熟焼きトマトの和え蕎麦 780円

蕎麦カフェ&バル BWCAFE

[住所]東京都新宿区大久保2-7-5 [TEL]03-6278-9658 [営業時間]11時半~23時(フード22時LO、ドリンク22時半LO)※ランチタイム有 [休日]日 [交通アクセス]地下鉄副都心線東新宿駅B1出口から徒歩2分

電話番号 03-6278-9658
2017年12月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


300g超の絶品ロースに感動-東新宿『とんかつ やまくら』

300g超の絶品ロースに感動-東新宿『とんかつ やまくら』

東新宿のとんかつ店「とんかつ やまくら」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。上ロースかつに使うリブロースの重量は300g以上!厚さも2cm以上はあろうかという見た目に反して、口当たりは歯に吸い付くほどやわらか。[住所]東京都新宿区新宿7-11-3 [TEL]03-3208-3277


専門家も唸る!世田谷『ブーランジェリー ヌクムク』の食パンは必食の逸品

専門家も唸る!世田谷『ブーランジェリー ヌクムク』の食パンは必食の逸品

1階がパン屋、2階がアメリカンテイストあふれるカフェ。ハード系から惣菜パンまで約100種が並び、使うカスタードクリームやミートソースなどもすべて手作りを心がけている。


旨い"秋の日本茶"が飲みたい!東京でおすすめの日本茶6選

旨い"秋の日本茶"が飲みたい!東京でおすすめの日本茶6選

肌寒くなると、温かいお茶を頂くひとときは何ものにも代えがたい。秋は茶摘みの最後の時期でもあり、さまざまなお茶が出揃う愉しい季節だ。煎茶、ほうじ茶、玉露、番茶……お茶の数だけ旨さがある。丁寧に淹れられた味わい深き一杯を、まずは飲みに出かけよう。


最新の投稿


蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン


見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

 見た瞬間「旨い!」と直感するものってあるが、こちらのうどんがそれ。艶っとした手打ちのうどんは、期待を裏切らずよく締まってつるんとしたのど越し。


錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

 うどんは白いものと誰が決めた! と言わんばかりにこちらのうどんはやや茶色い。それは「江戸時代と同じような」石臼挽きの小麦粉を使っているから。


「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。


ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。


ランキング


>>総合人気ランキング