MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
南千住もおもしろい!昔ながらの味わい深い店が残る下町うまいもん散歩

南千住もおもしろい!昔ながらの味わい深い店が残る下町うまいもん散歩

荒川区南千住は北千住に較べ地味な存在だが、駅近の現代的なモールとは対照的に、やはり昔ながらの味わい深い店が残る。

こた

(月島もいいけど)”荒川もんじゃ”が断然おススメ!!

▲もんじゃ 550円
こたのもんじゃは強火で土手を作らずに一気に焼き、青のりをかけて食べる。
女将が幼少から地元で親しんできた、昔ながらの下町の味を再現している。
月島の観光価格より、リーズナブル!

東京もんじゃと言えば月島だが、もっと安くてウマい“荒川(区の)もんじゃ”をご存知だろうか。
『こた』は味付き挽き肉と乾物のきりイカが入るのが特徴で、焼く前にウスターソースで味付けする。
ソース好きが泣いて喜ぶ味だ。


[住所]東京都荒川区南千住5-11-14 [TEL]03-3806-5511 [営業時間]火~金15時~23時、土・日・祝13時~23時 (22時半LO) ※ランチタイム有 [休日]月(祝の場合は営業) [席]テーブル16席 座敷12席 計28席 [交通アクセス]JR常磐線ほか南千住駅西口から徒歩5分

馬肉の千葉屋

▲馬肉の煮こごり 100g360円

『馬肉の千葉屋』は、吉原に近い場所にある馬肉専門店。煮こごりはスジ肉を2日間煮込んだもの。
千葉屋おススメの馬肉の食べ方は、牛肉を馬肉にした「すき焼き」。
時期により馬のかんぴょう巻きといった珍しい惣菜も。


[住所]東京都台東区日本堤1-9-4 [TEL]03-3873-5193 [営業時間]8時~18時 ※ランチタイム有 [休日]木

オンリー

昭和の空気がそのまんま!時間が止まった純喫茶

▲ホットケーキ 520円、ホットコーヒー 400円

『オンリー』の看板キャッチコピーは「魔性の味」。
昭和45年(1970)創業で、手書きフォントの店名が印刷されたカップやお皿も当時のまま。
コーヒーは魔性の味というより、丁寧でカドの無いマイルドなお味。
ぶ厚いホットケーキはシロップをたっぷりかけて頬ばりたい。


[住所]東京都荒川区南千住5-21-8 [TEL]03-3807-5955 [営業時間]9時~19時 [休日]日

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
表参道には、常に話題になるような、はやりのインスタ映えする人気グルメがたくさん揃っています!ここでは和食・中華・カフェなどの様々なジャンルから、コスパも考慮し、絶対に訪れるべき7店をご紹介します♪【料理写真あり】
更新: 2019-06-05 15:03:19
東京駅でおすすめしたいカフェはたくさんあります!その中でも朝早く7時頃から夜遅く22時頃まで利用でき、スイーツも美味しいお店などをまとめました!料理写真、最寄り改札口からの徒歩時間、営業時間、定休日の情報も載っています。
更新: 2019-05-17 14:00:00
今回は、グルメライターが実際に食べ歩いて見つけた、恵比寿のぜひおすすめしたい絶品ラーメンを厳選してご紹介します。夜まで営業しているお店もご紹介しているので、シメの一杯としてもおすすめ!どのお店も必見です!
更新: 2019-05-07 11:09:12
池袋サンシャインシティ60通りの一角にある高いビルに囲まれたグルメ楽園「栄町通り」は、戦後の飲み屋街の雰囲気を残した80mほどの一本道。小規模ながらも、老舗から個性的な新店までさまざまな店があって面白い。
更新: 2019-04-17 12:11:04
錦糸町エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。ラーメン、カレー、ホットケーキ、寿司、うどん、ハンバーグなど、ランチにもディナーにも行きたくなる色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2019-01-15 18:30:00
最新の投稿
実は、誰にも頼まれていないが、ここ3年くらいずっと吉祥寺で追っている案件がある。 それは幻のジャーマンレモンパイである。 調査対象は、アトレ吉祥寺に入っているバームクーヘンでおなじみの『J』。 欧文の綴りのイメージが違うんだけど、1文字目の音は「ユ」ね……。
更新: 2019-06-26 16:00:00
中野にある老舗が2018年2月にオープンさせた新店。炭火の焼き台の前に立つのはこの道40年のベテラン職人、森川さんだ。
更新: 2019-06-26 13:37:36
そのビジュアルは、ローストビーフ丼というよりユッケ丼!? 実力店が軒を連ねる神楽坂で、予約困難な人気焼肉店が打ち出すランチの名物メニューだ。
更新: 2019-06-26 13:28:48
名古屋めしのなかでもイマイチ注目度の低いきしめんを見つめ直そうと、地元で昔から営んでいる店を食べ歩くようになり、その旨さに驚愕したお店のうちの1軒が、今回紹介する愛知県西春日井郡豊山町にある『みのや』だ……。
更新: 2019-06-24 16:00:00
浜名湖産天然うなぎから、共水うなぎに変えたのは約14年前。「力強い旨みが衝撃的で、タレに三河のたまり醤油を足すことにしたくらいです」と店主の伊藤正樹さん。
更新: 2019-06-26 13:40:32

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt