エリア: 新宿グルメ

ザ・穴場!今注目の「小滝橋通り」のグルメを覆面調査!

ザ・穴場!今注目の「小滝橋通り」のグルメを覆面調査!

こだわりの店、増加中!メシ処激戦区の新宿西口で、編集部が注目したのは「小滝橋通り」エリア。ここは奥へ奥へと足を踏み込むほどに、旨いものが見つかるザ・穴場。注目店から行列ランチまで食好きも酒好きも幸せになれる名店、お届けします。


『肉ビストロ灯』肉好き感涙の豪快炭火焼き!

▲本日の肉炭火焼き おまかせ2種 3780円

新宿西口の『肉ビストロ灯』。店頭のケースにずらりと並ぶ塊肉は、銘柄牛やブランド豚から、羊や鴨、鹿まで約10種類。厳選肉の旨さをダイレクトに味わえる炭火焼きが店の主役だ。肉の種類や産地はほぼ日替わりで、この日は熊本産「あか牛」や岩手産「岩中豚」などが用意されていた。迫力満点の「おまかせ肉盛り」が運ばれると、「わあ〜」と客席のあちこちから大きな歓声が沸き上がる。もうひとつ、店の人気を盛り立てているのがワイン選びの演出。併設したワイン倉庫に客を案内し、飲みたい銘柄を実際に手に取って選べるサービスがワイン好きの心を掴んでいる。



[住所]東京都新宿区西新宿7-16-3 第18フジビル2階 [TEL]03-5332-5298 [営業時間]17時~24時 [休日]不定休 [席]カウンター18席、テーブル32席、個室1部屋8席、計58席/禁煙席なし/予約可/カード可/サなし、お通し540円別 [交通アクセス]JRほか新宿駅西口から徒歩4分、地下鉄丸ノ内線西新宿駅E8出口から徒歩3分

「肉ビストロ灯」の詳細はこちら

『台湾佐記麺線&台湾バル 888』”麺線”の魅力にハマる

▲佐記麺線 レギュラー 600円(昼500円)

『台湾佐記麺線&台湾バル 888』の看板メニューは「麺線」と呼ばれる台湾式煮込みそうめん。「台湾には専門の屋台が沢山あって、日常食として親しまれている麺料理なんです」と話す佐久間さん。
航空会社での勤務時代に麺線に出会い、「この美味しさを日本でも広めたい」と独学で研究を重ねた。カツオやアサリ、鶏やモツのダシが調和した滋味深いスープに、なめらかな独特の食感の極細麺。身体にスーッと浸透していくかのような至福の味わいを、ぜひ一度体感してほしい。



[住所]東京都新宿区西新宿7-12-12 サギヤビル101 [TEL]03-3365-3050 [営業時間]11時半~13時半、18時~23時 [休日]日・祝(火・木・土の昼休、水の夜休) [席]カウンター9席、計9席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可/サ、お通しなし [交通アクセス]地下鉄丸ノ内線西新宿駅E8出口から徒歩1分、JRほか新宿駅西口から徒歩4分

「台湾佐記麺線&台湾バル 888」の詳細はこちら

『ビストロ サンク』たっぷり飲んで食べて寛げる!

▲松阪ポーク肩ロースのグリル クスクスのサラダ プチトマトと生姜のソース 2592円

四谷三丁目で16年営業した人気ビストロが移転した『ビストロ サンク』。メニューに並ぶのは創業時から一番人気の白レバーパテのほか、二ヵ月のペースで入れ替わる旬素材のアラカルト。「料理は気軽にシェアして、ワインもがぶがぶ飲んで、居酒屋感覚で楽しんでほしい」と話すシェフの思いから、伝統的なフレンチに独自の工夫を凝らした一皿を、肩肘張らずに食せるのが嬉しい。ワインも手頃で、試飲会へ足を運んで選び抜いたボトルが2000円台から揃う。



[住所]東京都新宿区西新宿7-14-6 西新宿第2高橋ビル地下1階 [TEL]03-5358-9216 [営業時間]11時半~15時、17時半~23時半 [休日]無休 [席]カウンター4席、テーブル49席 計53席/昼禁煙席あり/予約可/サなし、お通し432円別 [交通アクセス]JRほか新宿駅西口から徒歩4分、地下鉄丸ノ内線西新宿駅E8出口から徒歩3分

「ビストロ サンク」の詳細はこちら
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


西新宿の居酒屋を食べ歩いて見つけた、THE穴場居酒屋おすすめ4店!

西新宿の居酒屋を食べ歩いて見つけた、THE穴場居酒屋おすすめ4店!

働く大人の旨メシ地帯「西新宿」に実力派が続々!「新宿西側といえば高層ビルばかり」というイメージがありますが、ビルの足元は、界隈で働くサラリーマンの胃袋を支えるグルメ激戦区。その中でも今回、私グルメライター林匠子が集中調査をしたのは新宿駅の西口!


安ウマランチを発見!西新宿 ランチ ランキング ベスト5!

安ウマランチを発見!西新宿 ランチ ランキング ベスト5!

西新宿のランチグランプリ!!高層ビルが建ち並び、チェーン店が数多くひしめく西新宿。小滝橋通りへ行けば、ラーメン店がしのぎを削る。そんな街では路地へ入って、ひたすら良店を探すのみ。その結果、幅広いジャンルで満足度の高いランチが見つかりました!


ランチだって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

ランチだって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

大小のオフィスが集まる西新宿の小滝橋通り裏エリア。昼休みのゴングが鳴ると「待ってました」とばかりに人気店には大行列が! 熾烈なランチ戦争に、ライター林も参戦してきました。


驚愕の高コスパ! 赤字上等の高級鮮魚7点盛「玉手箱」は必食(居酒屋/新宿西口)

驚愕の高コスパ! 赤字上等の高級鮮魚7点盛「玉手箱」は必食(居酒屋/新宿西口)

名物は高級鮮魚7点を盛り合わせた「元祖玉手箱」。この日は本マグロ、中トロ、紫ウニ、ボタンエビ、朝締めのカンパチなど。


鶏好きにはたまらない実力派チェーン(居酒屋/新宿西口)

鶏好きにはたまらない実力派チェーン(居酒屋/新宿西口)

都内を中心に、約50店舗を展開する鶏料理居酒屋。名物は鶏舎から直接仕入れる群馬県産「はるなうめそだち」を使った大ぶりの焼き鳥。


最新の投稿


グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


ランキング


>>総合人気ランキング