MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
「豚しゃぶ」ならここで決まり!小川町の豚肉料理専門店『T.dining』

「豚しゃぶ」ならここで決まり!小川町の豚肉料理専門店『T.dining』

T.dining(ティーダイニング)|店主中井恵子さんの実家は、三重県亀山の鈴鹿山麓で豚を育てる小林ファーム。そこから直送される豚肉を使ったレストランを営む。[住所]東京都千代田区神田小川町1-6-7

T.dining|ティーダイニング(最寄駅:小川町駅)

実家の農場で手塩にかけて育てた味わい深い豚肉

きれいな空気の中でストレスを与えずスクスク育った豚肉は、脂に甘みがあって肉質は柔らかと評判。とんかつやステーキも人気だが、冬に食べたいのは一人前から注文できる豚しゃぶ。美しいピンクの豚肉とたっぷりの野菜を和風ダシでサッと湯がいてポン酢で食べれば、さっぱりして幾らでも入りそうだ。自家製のレバースモークやミルフィーユかつなど、心ゆくまで豚肉三昧できる。

しゃぶしゃぶ
1人前1680円

肉のきめが細かい豚肉はしゃぶしゃぶに最適。野菜は明治大学の農園で育てた有機野菜が登場することも

自家製ハムとレバーの2種盛り合わせ
680円

しっとりした自家製のハムとレバーの燻製はワインと共に

ミルしそチーズ
1130円

薄切りの豚肉を重ねたミルフィーユかつも名物。シソとチーズ入りはおつまみにも◎

お店からの一言

店主 中井恵子さん

「自慢の豚肉をたっぷりと味わってください」

T.dining

[住所]東京都千代田区神田小川町1-6-7 竹田ビル1階 [TEL]03-5577-5529 [営業時間]11時半~14時、18時~21時半(21時LO)、月・水11時半~14時半 ※ランチタイム有 [休日]土・日・祝 [席]カウンター4席、テーブル18席、計22席/全席喫煙可/夜は予約可/カード可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]地下鉄都営新宿線小川町駅A7出口から徒歩1分

電話番号 03-5577-5529
2018年1月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
京都寺町三条と打てば、自動的に『すき焼き 三嶋亭』と続くぐらいに知られた名店。ここでは熟達の仲居さんが一枚ずつ選び抜かれた牛肉を調理してくださいます。
更新: 2018-12-08 18:00:00
割り下を鍋に少量注ぎ、肉を一枚ずつ焼いて焼き目をほんのりつけながら、割り下の味がまとわりつくように加熱していく。この案配に一切の狂いがない。
更新: 2018-11-29 12:08:26
「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。
更新: 2018-11-12 18:00:00
中目黒のすき焼き店「鴨とワイン Na Camo guro」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。中目黒の駅近ながら、実は隠れ家レストランだ。路地裏にある小さな扉を入ると、お洒落な空間がパッと現れる。[住所]東京都目黒区上目黒1-20-5 [TEL]03-5725-3378
更新: 2018-10-27 15:27:10
新宿のすき焼き、しゃぶしゃぶ店「とみたや」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。[住所]東京都港区新橋4-15-1 岩崎産業ビル2階
更新: 2018-11-03 09:01:46
最新の投稿
ジビエが苦手な人ほど食べてほしいのがここのイノシシ肉。柔らかな肉と甘みたっぷりの脂が驚くほどの美味しさなのだ。
更新: 2019-09-20 12:00:00
すごく入れ替わりのはげしい吉祥寺において、テイクアウトといえば『C』と『N』の弁当勢力図は、まったく微動だにしないって思っていたおっさん女子……。 そんな状況なので、弁当ニューフェイスが登場したらチェックせざるを得ないと思っていたのですが、今年に入ってからいい感じの新顔弁当が登場したのでご紹介したいと思います……。
更新: 2019-09-19 16:00:00
食材本来の旨みを、自家燻製や各種ソース作りなどの手仕事で引き出す実力派ビストロ。食べると身体中が喜び出すような、素朴で力強いひと皿に出合える。
更新: 2019-09-19 12:00:00
キムチサンドと聞くと、「キムチとパンの相性はどうなの?」と訝しがる人もいるだろう。実は自分自身もそうだった。大阪だし、はじめはネタだろうと……。 「いやいやいや……!ホンマ旨いから」と周りが口をそろえて言うのが、関西ではたびたびテレビに登場する珈琲館「ロックヴィラ」だ。
更新: 2019-09-18 15:55:00
店内にぐるりとめぐらされたボートには、定評のある魚料理各種のほか、珍味系の酒肴や牛・鶏・豚・合鴨などの肉料理、土鍋飯など、圧倒的な数のメニューが並ぶ。目移り必至で食欲解放のスイッチが否が応でも入ってしまうはず。
更新: 2019-09-18 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt