エリア: 吉祥寺グルメ

おっさん女子の吉祥寺パトロール(50) 吉祥寺のクラフトビールの店で、なぜかカレーを食べる件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(50) 吉祥寺のクラフトビールの店で、なぜかカレーを食べる件

吉祥寺のビアガーデンに希望がもてないこの夏、私はクラフトビールでも飲もうかなぁと思っていた。ここ1~2年、吉祥寺には続々とクラフトビールの店がオープンしている。しかし、なぜかクラフトビールの店でカレーを食べてしまう今日このごろ……。やっぱ夏はカレーだよな、と思ったおっさん女子なので、ここで紹介しようと思う。


吉祥寺のクラフトビールの店で、なぜかカレーを食べる件


昨年、連載第5回で吉祥寺東急デパート屋上のビアガーデンに期待を込めたおっさん女子であった……。

しかし、2018年夏の屋上ビアガーデンは、なんとBBQになりました……。

がっくり。

もういいよ、BBQ系ビアガーデン……。


しかも吉祥寺東急デパートは、ファーマーズBBQっていう設定ですごくこだわっているようだが……。

まあ、ファミリー層狙いなんでしょうか? 

おっさんパラダイスではない模様。

ちなみに、銀座松屋の2018年のビアガーデンは『美しくなるビアガーデン 美カラダ』です。

もう松屋はブレないですね。

絶対的な女子パラダイスです。

銀座すげえよ!


そんなこんなで、吉祥寺のビアガーデンに希望が持てないこの夏、私はクラフトビールでも飲もうかなぁ、と思っていたワケです。

しかし、なぜかクラフトビールの店でカレーを食べてしまう今日このごろ……。

ここ1~2年、吉祥寺には続々とクラフトビールの店がオープンしているワケなんですよ。

さらに、そろそろ閉店する店も出てきているくらいなんですけどね……。

実は、クラフトビールの店にランチがあるんですよ。

もちろんついでに昼ビールもどうぞ、という設定です。


しかし、ランチのカレーがいいぞ! 

やっぱ夏はカレーだよな、と思ったおっさん女子なので、ここで2軒紹介してみようと思います。

イラスト/スタジヲワンツー

クラフトビールの店『Y』の、クラフトビールを使って煮込んだ『カレー&ハヤシ』


まず吉祥寺のど真ん中、コピス吉祥寺のナナメ前にあるクラフトビールの店『Y』。

地下にある店ですが、けっこうなキャパがあるビアホールです。

ここはランチが非常に充実しているんですが、『カレー&ハヤシ』がおすすめです。

クラフトビールを使って煮込んだカレーとハヤシが各1種類で、ふたつの味が楽しめちゃう。

ちなみにカレーは「水曜日のネコ」、ハヤシは「東京ブラック」というビールを使用。

そして、お米は15穀米です。

さらに、ドーンと存在感のあるオリジナルソーセージが1本鎮座しております。

付け合わせも温野菜&ポテトフライなどボリューミー。

けっこうな重量感です。

そして、一口ビール&ドリンクがついております。

しかも、ドリンクのお替わりがフリー。

これで1000円(税別)。

かなりのコスパです。

しかし、一口ビール……。

なんて危険な飲み物なんでしょうか……。

そこから、もちろん昼ビールに突入することもできますよ……。

女性客が多いですが、恋人同士ではない男女2人連れも多いです。

職場や学校の友達っていう雰囲気。

私が行ったある日は、どうみても堅気の会社員と思われるスーツ姿の男性が10人くらいで、昼宴会をやっていました……。

何かの打ち上げなんでしょうか? 

しかも、昼2時くらいに酔っぱらっていて、楽しそうでした。

ちょっと混ざりたかった、おっさん女子であった。


もう1軒は、アトレ吉祥寺に入っているクラフトビールの店『C』の、琉球チャイニーズ(?)『マッサマンカレー』


いやー、食欲ないし、そんなボリューミーじゃなくていいよ、という人におすすめなのは、アトレ吉祥寺に入っているクラフトビールの店『C』。

琉球チャイニーズという、よくわからないけど、まあ美味しいから、いいと思います……というコンセプト(笑)。

しかしここにですね、なんと『マッサマンカレー』があるんですよ。

タイ王国に起源を持つタイカレーです。

2011年のCNNインターナショナルで『世界で最も美味な料理ランキング』で1位を獲得したカレーだよ。

しかも『C』ではクラフトビールで煮込んであるんですけど、ココナッツ風味で具はチキンとジャガイモというシンプルさ。

ルーはサラサラで、食べた瞬間は辛くないですが、あとからジワっと系です。

こちらは六穀米を使用。

けっこうライトなカレーなので、夏バテ気味で何か食べたいけど、重いのはNGっていう人に特におすすめ。

もちろん昼ビールもつけられますよ……。

危険。



しかし、クラフトビール屋さんのカレーの米は、なぜか雑穀米……。

昼ビールのカロリー罪悪感を減らす目的か……?


吉祥寺のクラフトビール屋さんで、なぜかカレー……。

どう考えてもブームにはならないと思います(苦笑)。


食べる理由は、ただひとつ「そこにカレーがあるから」です。







天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(74) 師走に疲れた私は、吉祥寺で一体何を食べたらいいんでしょうか? の件

12月って、なんでこんなバタバタして、疲れるんでしょうか?(涙)。あと必要以上に街がキラキラして、落ち着かないし、人が多いし、さらにストレス倍増だよ。 そんなとき、地元民の私は解決策を持っているんですよ、ふふふ。 この記事は、吉祥寺で師走に疲れた人だけが、読めばOKです……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(73) 吉祥寺は東京の北欧だ! だって『moi』があるから、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(73) 吉祥寺は東京の北欧だ! だって『moi』があるから、の件

吉祥寺には、北欧を代表するキャラ=ムーミンのスイーツ&ドリンク系テイクアウト専門店『Mスタンド』や、北欧ドーナッツの『A』、北欧レストラン『A』、そのほかに北欧系雑貨の店も多い。というワケで、大正通りの一部分は『北欧通り』とも言われているのであった! 


おっさん女子の吉祥寺パトロール(72) 師走に、吉祥寺的ファストフードを考えてみた、件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(72) 師走に、吉祥寺的ファストフードを考えてみた、件

とうとう師も走る季節がやってきますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか? 師走の吉祥寺は基本、混んでいます……。クリスマスシーズンの吉祥寺はとにかく大騒ぎです。 そんなとき、どこに行くのか? 今回は、おっさん女子が独断で考える吉祥寺的ファストフードの店をご紹介だ! 


おっさん女子の吉祥寺パトロール(71) 吉祥寺の「おひとり様夜定食」のニューフェイスの件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(71) 吉祥寺の「おひとり様夜定食」のニューフェイスの件

ご飯を食べるところなら、なんでもありそうな吉祥寺。実際、本当になんでもあるのだが、意外にないのが定食屋さんである。夜、お酒を飲まずにサクッと晩ご飯を済ませることができる店がないのである!  昼はあれほどランチや定食をやっている店がわんさかあるのに、夜になるとサッパリなのである……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


最新の投稿


美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

羽田空港からおよそ2時間で行ける都市、ソウル。街中で買い物やエステ、美食にいそしむのも悪くはないが、ゆったりとした時間が流れるシティリゾートで過ごしてみてはいかがだろう。半世紀にわたって愛されてきた名門カジノリゾートの魅力を紹介したい。 (文/大山次郎)


創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

ご飯、キャベツの千切り、カツ、そしてカレーと丼の中が4層になった「河金丼」。カツには国産豚のもも肉を使用し、そこに豚コマ、玉ネギというシンプルな具材で懐かしさを覚えるカレーがとろり。


早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田『ワセカツ!奏す庵』|店名の“ワセカツ!”とは、薄いカツを特製のソースに浸したカツ丼のこと。早稲田の地で生まれたことと、早く揚がるという趣旨の“早生”の両方をかけた名だという。


マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、東京都内のマグロが本当に美味しいおすすめのお店をご紹介!六本木一丁目、赤坂見附、高円寺、新橋、神田、有楽町で見つけたイチオシの6軒です。


ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

2代目が揚げるロゼ色に輝くとんかつは火入れが肝要。短時間で揚げて余熱で芯まで火を入れるため、肉が驚くほど柔らかい。


ランキング


>>総合人気ランキング