MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
おっさん女子の吉祥寺パトロール(52) 吉祥寺で涼スイーツを食べるなら、コーヒー味がおすすめ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(52) 吉祥寺で涼スイーツを食べるなら、コーヒー味がおすすめ、の件

暑い夏ですが、吉祥寺で冷たくて美味しいスイーツを食べるなら、おっさん女子的にはコーヒー味押しである。 あえてのコーヒースイーツ押し! だって、店の数に比例して、コーヒー味のスイーツが多いんだもん、吉祥寺(苦笑)。

吉祥寺で涼スイーツを食べるなら、コーヒー味がおすすめ、の件


暑い夏ですが、吉祥寺で冷たくて美味しいスイーツを食べるなら、おっさん女子的にはコーヒー味押しである。

ちなみに、連載第1回で吉祥寺のコーヒー過多をディスったおっさん女子であるが、あえてのコーヒースイーツ押し! 

だって、店の数に比例して、コーヒー味のスイーツが多いんだもん、吉祥寺(苦笑)。

イラスト/スタジヲワンツー



まずは、老舗の喫茶店『K草』。

ダイヤ街の地下にある有名店ですね。

カレーで有名な洞穴みたいなあのお店よ。

カレーは、みなさんマストで食べていると思うんですが、実はスイーツが豊富なんですよ。

夏の時期はコーヒーゼリーがおすすめ。

量もたっぷり&オレンジリキュールを使ったクリームが乗っかっていて、大人の味です。

さらにコーヒーアイスもあるんですけど、これはアイスクリームにデミタスコーヒーをかけていただきますよ。

さらに、コーヒーフロートもあるよ!
 
たださー、平日でも混んでいるし、土日祝も混んでるのよ~。

加えて携帯の電波が入りにくいので、待ち合わせには向きません。

しかし、テーブルが広いので打ち合わせにはおすすめです。


中道通りにある自家焙煎店『B』は、珈琲ぜんざいがおすすめ!


そして吉祥寺では、比較的新しいカフェですが、中道通りにある自家焙煎コーヒー豆でおなじみの『B』。

ここは珈琲ぜんざいがおすすめだ。

なんと、小豆をコーヒーで煮詰めたぜんざいなんですよ。

冷たいタイプのぜんざいなので、夏にぴったり。

ほんのりとコーヒーの香り&苦みが美味しいです。

生クリームはかけても、かけなくてもOK。

ここはお店がコンパクトで、混んでいるときも多い。

しかし、珈琲ぜんざいはテイクアウトもできるよ! 

これさー、和風の甘味が好きな人には、積極的に薦めます。

実は、これに白玉を入れて食べたいと思ったおっさん女子であった。

このテイストが好きな人は、パンにも塗りたいかもしれない。

ちなみに、珈琲ぜんざい+コーヒーもおすすめ。

コーヒーがかぶっても全然OK! 

むしろ合います。

実は自家製ベーグルもおすすめだ。

そのへんのパン屋のより、美味しい。

あと、コーヒーゼリーもあるよ。



吉祥寺東急デパートの通称『デパサン』に新登場した『M珈琲』の、珈琲プリンとコーヒーゼリー!



そして、おすすめの3軒目。

2018年5月、吉祥寺東急デパートの通称『デパサン』に登場した、大阪からやってきた『M珈琲』。

この『デパサン』ですけど、デパートの3Fに登場した食品関係のフロアです。

けっこう賑わっています。

ちなみに『デパ地下』も健在よ!

『M珈琲』は、8月がグランドオープンで、イートイン席ができるんだと思いますけど、コーヒー豆以外のスイーツのテイクアウトも豊富。

ここの珈琲プリンとコーヒーゼリーが美味しいです。

珈琲プリンは、超クリーミー! 

量が上品なんで、3個くらい一気食いできそうな美味しさ。

コーヒーゼリーは、マイルド系で万人受けしそう……。


コーヒー過多の吉祥寺には、コーヒー味スイーツも多いんだぞ! そんな夏である(笑)。






天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

このグルメ記事のライター
天野七月@まとメシ

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
花見シーズンです。吉祥寺には人がわんさか来ていますが、同時に路頭に迷う人々が後を絶ちません。 特に土日祝のランチは、通常の時期でもランチ難民が続出してるっていうのに、お花見シーズンにノープラン、ノー予約……反省したほうがいいと思います。 今回は、そんな人々の救世主になってみようと思います。
更新: 2019-03-26 16:05:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
2018年の11月に、吉祥寺パルコ内に吉祥寺で6軒目のスタバができました。 スタバがいくら増えても吉祥寺のカフェ難民は救済できません。歩き疲れたらカフェでひと休みしたいっていうのが普通の人間の感覚だと思うのですが、吉祥寺ってそんな普通の欲求を満たすのが難しいくらいに、カフェは激混みなんですよ……。
更新: 2019-03-14 18:12:27
アトレ吉祥寺は線路に沿って存在している建物なので、東西に長い。さらに出入り口も多い。このアトレ吉祥寺の出入り口を使いこなしてこそ、地元民(断言!)。そして今回は、アトレ吉祥寺の本館西口、つまり最も三鷹寄りのわりと小さな出口から出て辿り着く、“アトレ吉祥寺本館西口から出た肉ランチ三角地帯”を独断でご紹介です。
更新: 2019-03-11 16:14:49
みなさん“脂の木曜日”を知っていますか? これはポーランドの祝祭イベントのひとつなんですが、なんともステキな木曜日だわ! と思うのは私だけでしょうか? ポーランドの人々は、“脂の木曜日”にポンチキ(ポーランド風揚げドーナツ)を思いっきり食べるらしい。ちなみに2019年の“脂の木曜日”は、2月28日です……。
更新: 2019-02-27 16:00:00
最新の投稿
サラダサーモン、サラダシーチキン、超鰹力などなど、これまでにも調理の手間なくお魚のタンパク質をたっぷり摂ることができるコンビニ商品を紹介してきた。そして、その決定版といえる商品がセブンイレブンのプライベートブランド「セブンプレミアム」から発売された。それも3種類同時に登場だ……!
更新: 2019-03-27 08:30:00
花見シーズンです。吉祥寺には人がわんさか来ていますが、同時に路頭に迷う人々が後を絶ちません。 特に土日祝のランチは、通常の時期でもランチ難民が続出してるっていうのに、お花見シーズンにノープラン、ノー予約……反省したほうがいいと思います。 今回は、そんな人々の救世主になってみようと思います。
更新: 2019-03-26 16:05:00
名古屋郊外で昔からのれんを掲げる寿司店といえば、ネタもシャリも大きく、シャリの味付けがやや甘めというイメージが強い。 そんななか、一宮市にある『楽山』は、寿司と割烹を二本柱にして営業する、名古屋からも多くの客が訪れる注目店なのである……。
更新: 2019-03-26 16:05:00
春の鉄道旅、全国にはおススメの路線がたくさんあります。 そんななかでも、おおっ! すごいと思うのは、中央本線が走る甲府盆地。 時期は4月上旬、都心の桜から一週間くらい後に、このあたりは桃源郷と呼びたくなるような様子になります……。
更新: 2019-03-25 16:05:00
 旬の味を抜群の盛りでリーズナブルに提供。メニューはフレンチをベースにイタリアンのエッセンスを取り入れ、素材にこだわりあり。
更新: 2019-03-25 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt