エリア: 銀座グルメ

銀座で日本酒が立ち呑みできる店をはしご!日本酒が旨い銀座おすすめ5店

銀座で日本酒が立ち呑みできる店をはしご!日本酒が旨い銀座おすすめ5店

「1丁目~8丁目銀座横断!日本酒立ち呑みはしご旅」銀座では、さくっと呑める立ち呑み、それも日本酒に力を入れている店がよりどりみどり!


銀座グルメ(立ち呑み)地図

銀座エリアで立ち呑みのおすすめ情報を、まずは地図でご紹介します。

美酒佳肴を求めて銀座立ち呑み店漫遊

銀座では、さくっと呑める立ち呑み、それも日本酒に力を入れている店がよりどりみどり。


まずは『和酒BAR AEL(アエル)』
3丁目の「松屋銀座」の酒販コーナーにある立ち呑みで、各都道府県の和酒を揃えている。

和酒BAR AEL(最寄り駅:銀座一丁目駅)

▲飲み比べセットおつまみ付き 1296円

「飲み比べセット おつまみ付き」(1296円)がお得でおすすめですが、もちろん単品注文もOK。
開店は毎朝10時から。土日の昼下がりに一杯引っかけるのもいいものです。




さて、お次は1丁目にある『KUNIZAKE-YA(クニザケヤ)』
こちらも47都道府県の酒を、日本酒中心に網羅する。東西南北の最端にある蔵元の酒があるのも特徴。

KUNIZAKE-YA(最寄り駅:銀座一丁目駅)

▲左から、国稀 700円、一ノ蔵 600円、ほや味噌 350円、ほたるいか素干し 400円

戎「あ、じゃあ僕は北海道の『国稀』(700円)を呑もう」
店内は、壁にもたれかかれるように、腰部分にクッションが。
松「これいい、長居したくなる」
そんなこんなで気持ちよく酔ったので、ここで一旦解散。




さて、立ち呑みはしご2日目。

まずはひとりで『広島酒工房 翠(すい)』へ。
ここはつまみ一切なしの硬派な店。

広島酒工房 翠(最寄り駅:銀座一丁目駅)

▲賀茂泉COKUN +   300円

賀茂泉酒造の低アルコール酒をくいくい呑みつつ隣り合ったおばさまの身の上話を伺ったりと、いいお酒でした。
有料試飲カウンターがあり、日本酒ほか焼酎、ワインなど広島産の酒が1杯150円~1000円で楽しめる。




戎さんと合流し、『銀座君嶋屋』へ。

銀座君嶋屋(最寄り駅:銀座一丁目駅)

▲ラピス 新政 400円、なめ茸&ふきのとう 300円

こちらでは、日本酒はワイングラスに注がれ、口元へ傾ける度に香りがグッと来る。
戎「つまみのセレクトも渋くて、いいお店です」
日本酒のみならず、ワイン、焼酎、リキュールなど上質な酒を安価で楽しむことができる。つまみも美味で、長居したくなる。




さて、本命の『銀座しまだ』へ。
人気店なので行列も覚悟したが、案外すんなり入れた。

銀座しまだ(最寄り駅:新橋駅)

▲竹の子とアイナメの煎り出汁 1200円

立ち呑みには簡単なつまみがつきものという固定概念を打ち砕く立ち呑み割烹。「ミシュランガイド東京2015」のビブグルマン部門に選出された。

酒は700円前後が主流で、料理は500円~1800円。
立ち呑みながら惜しみなく高級素材を使うという噂の店、やはり価格帯は高めだが、

戎「カニが、黒毛和牛が、立ち呑みでこれが食べられるとは」
松「ダシがきいてて上品」

と文句のつけようがありません。
「これは日本酒を呑まずにはいられません!」ともう一杯。


銀座の立ち呑み店は気軽なものから割烹風まで、どこもお酒を満喫させてくれる良店でした。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


こんなの初めて!粋なフレンチ!西秋葉原『CHAMP DIVIN 3331』

こんなの初めて!粋なフレンチ!西秋葉原『CHAMP DIVIN 3331』

元中学校を利用した文化施設内に2017年6月オープン。フレンチをベースに、シジミや白子、柚子、黒七味など、和の食材や調味料を巧みに織り交ぜた、粋を感じさせるメニューが楽しめる。


西秋葉原発!フォトジェニックなミルクシェイク&絶品ハンバーガー!

西秋葉原発!フォトジェニックなミルクシェイク&絶品ハンバーガー!

西秋葉原『BURGER & MILKSHAKE CRANE』|キリッと美しいハンバーガーである。ふっかりしたバンズにジューシーなパテ、トマト、レタス、オニオン、マヨネーズ。


旨み溢れる“自慢の「藁焼きカツオ」”を種類豊富な酒とともに味わえる店!

旨み溢れる“自慢の「藁焼きカツオ」”を種類豊富な酒とともに味わえる店!

西秋葉原『クリエーションジャパニーズフード 81+』|山小屋風の外観が目を引く居酒屋。刺身や竜田揚げ、天ぷらといった和の献立が並ぶなか、ひと際強く存在感を放つのが“藁焼き”だ。


東秋葉原『貝とぬる燗 潮音』の貝が濃厚で旨すぎてハマる人続出中!

東秋葉原『貝とぬる燗 潮音』の貝が濃厚で旨すぎてハマる人続出中!

「貝とぬる燗」をコンセプトにしたこの店最大の特徴は、切りたての刺身を提供すること。客の食べるペースに合わせてひと切れずつ出してくれるので、最高に美味しい状態でいただけるのだ。


美味しさに悶絶!『銀座 しまだ』の淡雪チーズがかかった「卵かけごはん」

美味しさに悶絶!『銀座 しまだ』の淡雪チーズがかかった「卵かけごはん」

伊勢エビ、ズワイガニ、黒毛和牛……、極めつきの食材を使った、高級割烹顔負けの料理が自慢の銀座を代表する立ち飲みの名店だ。言わずと知れた名物が「からすみソバ」。


最新の投稿


美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

美食とスパも揃う、名門カジノリゾート 「ソウル・ウォーカーヒル」一泊二日の旅【PR】

羽田空港からおよそ2時間で行ける都市、ソウル。街中で買い物やエステ、美食にいそしむのも悪くはないが、ゆったりとした時間が流れるシティリゾートで過ごしてみてはいかがだろう。半世紀にわたって愛されてきた名門カジノリゾートの魅力を紹介したい。 (文/大山次郎)


創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

創業大正7年!100年続く「元祖カツカレー」!浅草『河金 千束店』

ご飯、キャベツの千切り、カツ、そしてカレーと丼の中が4層になった「河金丼」。カツには国産豚のもも肉を使用し、そこに豚コマ、玉ネギというシンプルな具材で懐かしさを覚えるカレーがとろり。


早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田名物「ワセカツ!丼」は、ソースカツ丼好きなら必食だ!

早稲田『ワセカツ!奏す庵』|店名の“ワセカツ!”とは、薄いカツを特製のソースに浸したカツ丼のこと。早稲田の地で生まれたことと、早く揚がるという趣旨の“早生”の両方をかけた名だという。


マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

マグロ好き集まれ!コスパも抜群!都内「マグロ自慢」の名店 6選

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、東京都内のマグロが本当に美味しいおすすめのお店をご紹介!六本木一丁目、赤坂見附、高円寺、新橋、神田、有楽町で見つけたイチオシの6軒です。


ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

ロゼ色に輝く「極旨ヒレかつサンド」!東銀座『とんかつ にし邑』

2代目が揚げるロゼ色に輝くとんかつは火入れが肝要。短時間で揚げて余熱で芯まで火を入れるため、肉が驚くほど柔らかい。


ランキング


>>総合人気ランキング