オヤジのコンビニ食ダイエット(34) たっぷり野菜&もち麦ご飯でヘルシーな セブンイレブンの「1/2日分の野菜! タコライス」

オヤジのコンビニ食ダイエット(34) たっぷり野菜&もち麦ご飯でヘルシーな セブンイレブンの「1/2日分の野菜! タコライス」

夏になると、コンビニでは沖縄の料理や名産品を集めた“沖縄フェア”がよく企画される。なかでも、ダイエット食としてかなり優秀だと思ったのが、セブンイレブンの「1/2日分の野菜! タコライス(もち麦ご飯)」だ。2018年、夏、自分はこれをめっちゃ食いました! 


たっぷり野菜&もち麦ご飯でヘルシーな セブンイレブンの「1/2日分の野菜! タコライス」


夏になると、コンビニでは沖縄の料理や名産品を集めた“沖縄フェア”がよく企画される。

ベストシーズンの夏に東京から沖縄に遊びに行くとえらい出費になるが、コンビニでちょびっと沖縄気分が味わえるのはなかなか楽しい。

今年もセブンイレブンやナチュラルローソンで沖縄フェアが実施され、ゴーヤチャンプルーやソーミンチャンプルーなどの郷土料理、サーターアンダギーや紅いもタルトといったスイーツまで多彩な商品がラインナップされた。

今年の商品をいろいろ食べてみて、ダイエット食としてかなり優秀だと思ったのが、セブンイレブンの「1/2日分の野菜! タコライス(もち麦ご飯)」だ。

2018年、夏、自分はこれをめっちゃ食いました! 

沖縄発祥のタコライスはライスにタコスの具材が乗っかった料理で、そもそも野菜たっぷりでかなりヘルシーなのだが、さらに食物繊維が多い雑穀米の「もち麦ご飯」を使っているのが、この商品の特徴。

雑穀米は白米よりGI値が低いので、食後の血糖値上昇が緩やかで、インスリンの分泌量が抑えられ、摂りすぎた糖質が脂肪として蓄積されるのを防いでくれる。


こういった弁当系の商品を紹介するたびに、“雑穀米を使ったものを増やしてほしい!”と書いてきたが、今、確実に増えてきているのを実感している。

最近だとセブンイレブンの「1/2日分の野菜! ガパオ風ライス(もち麦ご飯)」、「7種野菜の特製ビビンバ(もち麦ご飯)」。

ナチュラルローソンだと「野菜たっぷりカレー(1食分の野菜)」、「ココナッツミルク香るグリーンカレー」、「ゴーヤのちゃんぷるごはん(1食分の野菜)」、「生野菜を掛けて食べるタコライス」、「炭火焼き牛タンのシチューごはん」など、いずれも五穀米を使用。

待ち望んでいた、雑穀米を使った弁当から、よりよい商品を選べる時代になってきたことは本当に嬉しく、健康志向の広がりや、コンビニ各社さんの努力に感謝したい!

コンビニの弁当は新商品が毎週のように登場し、商品の入れ替えが早いが、雑穀米を使った弁当は今後も続々と登場すると思うので、栄養成分や野菜の量をチェックしてベストなものを選ぼう!


高タンパク&低脂質! 1/2日分の野菜も摂れ、雑穀米だから食物繊維も多い! ワンコインで抜群にうまい優秀なダイエット食


そんななかから、この夏一番いい! と思ったのが「1/2日分の野菜! タコライス(もち麦ご飯)」で、まずカロリーは419キロカロリーとおにぎり2個分程度。

それでいて健康的なダイエットに欠かせないタンパク質は15.4グラムとかなり多く、脂質は10グラム以下と低脂質。

炭水化物は71.3グラムと、おにぎり2個より少なく、もち麦ご飯なので食物繊維が多く低GIだ。

そして不足しがちな野菜も1食で1/2日分が摂れるのがありがたい。

沖縄で食べた本場のタコライスは、もっと野菜があふれんばかりだったので、あれは1日分くらい入っていたと思う(笑)。

価格も税込でワンコイン以下だし、味も文句なくうまいので、ヘビロテしてしまった。

こんなのは期間限定じゃなく、定番商品としていつでも買えるようにしてほしい!


最後に自分なりの、タコライスの食べ方なんですが、この商品は具材ともち麦ご飯が別皿になっていて、「必ず上皿を外してご飯だけを温めて下さい」という注意書きまである。

でも自分は、ご飯に具材を乗っけてから温めていた。

タコライスって、本来はそういうものだんだろうけど、どうも温かいご飯に冷たい具材が乗っかってることに違和感があって、一緒に温めてグチャグチャに混ぜて食べていた。

両方を試した結果、自分はこっちの方がうまいと思うんだけどなぁ。

さらに、コンビニで売っている「トッピング用温泉卵」を乗っけて、タンパク質量を底上げしてから食べます。

トロッとした黄身のビジュアルが食欲をそそるし、スパイシーさにコクが加わってがマイルドな辛さになるのもいい!

どんぶり系の弁当にはだいたい合うので、トッピング用温泉卵はおすすめですよ!

セブンイレブン
「1/2日分の野菜! タコライス(もち麦ご飯)」
税込498円


ダイエット食としてかなり完璧な弁当がワンコインで買えるなんてありがたい! 
しつこいですが、雑穀米を使った弁当をこれからもたくさん発売してください!

具材の上皿と、
もち麦ご飯の下皿が
分離できるようになっている。
タコライス本来の食べ方が好きな人は、
ご飯だけを温めるのが正解。

栄養成分については本文中にほとんど書いてしまったが、
ナトリウム量が食塩相当量に換算して2グラム程度というのも、
血圧気になるオヤジとして、高評価したポイント。

パッと見でも野菜が多くて彩りがいい! 
サルサソースもトマトたっぷりだしね。
ちなみにサルサはスペイン語で
「ソース」という意味なので、
サルサソースという日本語はヘンかも……。

白米の中に、もち麦がたっぷり入っている。
糖尿病を患う父が麦飯を食べるようになったので、
自分も雑穀米を食べたいと思う。

自分は辛いのが苦手なのであまり使わないけど、
ピリ辛のホットソースも付いていた。
よく見ると、販売者が沖縄のメーカーということに
この商品を企画した人のこだわりを感じる。





太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。


※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

関連するキーワード


脱メタボ ダイエット

関連する投稿


オヤジのコンビニ食ダイエット(33) ダイエット中の猛暑日にはマンゴーアイスより、冷凍マンゴーがおすすめ!

オヤジのコンビニ食ダイエット(33) ダイエット中の猛暑日にはマンゴーアイスより、冷凍マンゴーがおすすめ!

あぢぃ〜、暑いよ〜。今年の夏は暑すぎる! 東京でも7月初旬から猛暑日が連続。もうキンキンに冷えたアイスでも食べないとやってられない! 内臓を冷やすと基礎代謝が下がるのでダイエットにはあまりよろしくないが、それも量の問題であって、食べ過ぎなければ問題はない。要は、どんなアイスを選ぶかなのだ!!!


オヤジのコンビニ食ダイエット(32) コンビニの「サバ塩」で、タンパク質とオメガ3脂肪酸を摂れ!

オヤジのコンビニ食ダイエット(32) コンビニの「サバ塩」で、タンパク質とオメガ3脂肪酸を摂れ!

今、サバブームがきている! テレビの情報番組で「健康に良い!」と取り上げられたこともあり、「サバ缶」は、大手スーパーによると、前年比で2倍以上も売れた月があるほど売上げを伸ばしている。 そのサバ缶に続いて注目したいのが、コンビニで買えるトレーパック入りのサバの塩焼き、通称「サバ塩」だ……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(31) 食物繊維たっぷりプロテインバー 森永製菓「inバー プロテイン ベイクドビター」

オヤジのコンビニ食ダイエット(31) 食物繊維たっぷりプロテインバー 森永製菓「inバー プロテイン ベイクドビター」

美しく健康的に痩せたいなら、たとえダイエット中であっても、タンパク質の量を減らすのは避けたい。というわけで、今回ぜひ紹介したいと思ったのがセブンイレブン限定商品として販売された、森永製菓の「inバー プロテイン ベイクドビター」だ。


オヤジのコンビニ食ダイエット(30) 安くてウマイ低糖質スイーツ、ナチュラルローソン「糖質を考えたシュークリーム」

オヤジのコンビニ食ダイエット(30) 安くてウマイ低糖質スイーツ、ナチュラルローソン「糖質を考えたシュークリーム」

いくらダイエットといっても自分の好きなものを完全にシャットアウトする必要はない。要は食べる量とか頻度の問題。というわけで、「生クリームたっぷりのスイーツは糖質が低い」ことに気づいたので、ナチュラルローソンの優秀なスイーツを紹介しよう……。


オヤジのコンビニ食ダイエット(29) チキンに飽きたらサーモンだ! ヘルシー食材の、松岡水産「サラダサーモン」

オヤジのコンビニ食ダイエット(29) チキンに飽きたらサーモンだ! ヘルシー食材の、松岡水産「サラダサーモン」

高タンパク&低脂質のヘルシーな食材としてコンビニでも定番商品となった「サラダチキン」。いろいろなフレーバーをローテーションして食べていたが、それでも「もう飽きたよ!」って思うこともしば。そんなときスーパーで発見したのが松岡水産の「サラダサーモン」だった……。


最新の投稿


変わらぬ味は日本が誇る昭和遺産!東京都内の中華食堂おすすめ3店

変わらぬ味は日本が誇る昭和遺産!東京都内の中華食堂おすすめ3店

変わらぬ味がここにある。そして変わらぬ景色や店主の笑顔になんともじんわり癒される。長くその地に根差した味わいのある〈中華食堂〉はまさに日本が誇る昭和遺産。そんな記憶の味を求めてふらりと財布一丁で出掛けてみませんか。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

中華屋に行くと、とりあえずレバニラ定食を自動的に頼んでしまうおっさん女子、とは私のこと。 この習性は「レバニラでその中華屋の実力がわかる」とか、そんな崇高な理由ではなく、単純に家で作らないから、というつまらない理由です……。


この夏、クセになりそう!富山の地元ビールと地元食材を楽しもう!

この夏、クセになりそう!富山の地元ビールと地元食材を楽しもう!

地元の旨いものは地元の酒と合う!しかもやっぱり夏はビールでしょ!ということで、地元メシ×地元ビールを巡る旅に出ました。今回は海を見ながらビールが楽しめる富山県!富山の地元ビールと地元食材が楽しめる、おすすめ2店をご紹介。


カクテルがシロップ!おとなのかき氷(コラム:口福三味)

カクテルがシロップ!おとなのかき氷(コラム:口福三味)

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『カクテルがシロップ!おとなのかき氷』。


ブレイク必須の牛串!東京都内の牛串おすすめ厳選5店

ブレイク必須の牛串!東京都内の牛串おすすめ厳選5店

串もんといえば、鶏や豚のイメージが強いですが、牛肉にも串料理はあるんです。焼き加減がバッチリで、いろんな部位も食べられる。焼肉よりも手軽な、ブレイク必至の牛串。東京都内のおすすめ三ツ星店をギューッとお届けします。二ツ星店もご紹介!


ランキング


>>総合人気ランキング