大阪ローカル穴場メシ情報[16] 新大阪駅ほど近く、おでんをアレンジした絶品居酒屋「ちいさなうずまき」

大阪ローカル穴場メシ情報[16] 新大阪駅ほど近く、おでんをアレンジした絶品居酒屋「ちいさなうずまき」

東京から大阪出張で「頭を悩ませる」と相談されるのが、新大阪駅界隈の飲食店探しである。新大阪の南方にある西中島まで足を伸ばして、この界隈を拠点とする出張客は実に多いが、最近の“ツウ”は北口方面。いわゆる新大阪から東三国までの間でなじみの料理屋を見つけているんや……。


新大阪駅ほど近く、おでんをアレンジした絶品居酒屋「ちいさなうずまき」


東京から大阪出張。

そんな人たちから「頭を悩ませる」と相談されるのが、新大阪駅界隈の飲食店探しである。

新大阪の南方にある西中島まで足を伸ばして、この界隈を拠点とする出張客は実に多いが、最近の“ツウ”は北口方面。

いわゆる新大阪から東三国までの間でなじみの料理屋を見つけているんや。


「うちは夏場でもおでんを出していて、名物のおでんを使って創作和食もしてます」。

こう話すのは、店主のともちゃん。


巻物風のメニューを広げると、さまざまなおでんが並ぶ。

カウンターには名物だけあっておでん鍋が置かれている。


真っ先に注文したのは「ほくほくおでんポテトサラダ」(480円)。

おでんのジャガイモと玉子を用いた人気メニューで、マヨネーズとカラシが絶妙な味つけとなっている。


ポテトサラダのようでポテトサラダではない。

煮込まれたジャガイモの柔らさと、きゅうりのシャキシャキ感がいいアクセント。

それでいて、おでんの濃厚な風味も残っている。



旬の食材を用いた「ゴーヤチャンプル」(680円)も、おでんをアレンジした同店オリジナルのメニューだ。

「おでんの豆腐と出汁、それとゴーヤと玉ねぎを炒めて、ふわトロの玉子で盛り付けています」。

薄めにスライスされたゴーヤは、苦手な人でも安心。


同店の特徴は、「とにかく一人前の量が多いんです」(常連客)と言い、「泉州の水茄子」も丸ごと一つの水茄子を提供して、この値段(380円)。

サービスしすぎちゃう!?


浅漬けにされた水茄子は、今の暑い季節にはピッタリの食材。

ゴロゴロと入った水茄子をひと口噛むと、ジュ―シーなエキスが一気に広がって、ホンマどれだけでも食べれてしまう旨さ。

作り置きしないのがモットー。

手間をかけただけのことがある、美味なグルメを、ぜひ堪能してほしい。

ちいさなうずまき
[住所]大阪市淀川区宮原5丁目9-21
[TEL]06-6392-7556
[営業時間]17:00~23:00
[定休日]日曜






加藤 慶(かとうけい)
大阪在住のライター兼カメラマン。週刊誌のスクープを狙う合間に関西圏の旨いモンを足で稼いで探す雑食系。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

加藤慶(かとうけい)
大阪在住のライター兼カメラマン。週刊誌のスクープを狙う合間に関西圏の旨いモンを足で稼いで探す雑食系。

関連するキーワード


大阪メシ おでん サラダ

関連する投稿


大阪ローカル穴場メシ情報[18] まさか路地裏にこんな名店が!? 宮城県松島の名店「松吟庵」の十割蕎麦を東三国で食す!

大阪ローカル穴場メシ情報[18] まさか路地裏にこんな名店が!? 宮城県松島の名店「松吟庵」の十割蕎麦を東三国で食す!

東三国駅から東方向に徒歩数分。入り組んだ路地裏で、旧家を感じる佇まいは現代アートのような店構えの、宮城県で有名な十割そばの名店「松吟庵」と出会った……。


大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

大阪ローカル穴場メシ情報[17] 未開拓の三国の住宅街にひっそりと佇む居酒屋で、ホテル仕込みのオムライスと出会った!

新大阪駅から足を伸ばすこと徒歩20分。阪急三国駅界隈は、下町っぽさを残す、大阪でも未開拓エリア。近年はマンション建設が大幅に増えたことで、町が一気に様変わりし始めているが、まだまだ昔の情緒を残す居酒屋も少なくない。そんなエリアで、旨いオムライスと出会った……。


大阪ローカル 穴場メシ情報[14] スナックビルの最奥に知る人ぞ知る幻の超穴場が! 居酒屋「あーちゃん」

大阪ローカル 穴場メシ情報[14] スナックビルの最奥に知る人ぞ知る幻の超穴場が! 居酒屋「あーちゃん」

飲食店のオーナーやスタッフがこっそり通う超穴場なお店。それが居酒屋「あーちゃん」だ。 場所は相合橋筋から東へ。大阪千日前郵便局手前のスナックビル。 最初に連れて来られたときは、ホンマにこんな場所に飲食店があるんか!?と疑ったレベルやで、ホンマ。


大阪ローカル 穴場メシ情報[13] フォアグラをまさか鍋に……この食感ハンパないって! 創作鶏料理の『地鶏炭火焼 鶏樹』

大阪ローカル 穴場メシ情報[13] フォアグラをまさか鍋に……この食感ハンパないって! 創作鶏料理の『地鶏炭火焼 鶏樹』

日本橋にオープンした創作鶏料理の『地鶏炭火焼 鶏樹』に仰天な鍋が登場した。 鍋の具材に合わせたのは、なんとフォアグラ。 この季節に鍋!?と思うかもしれないが、この旨さといったら半端ないって!


奈良で創業24年のおでんと一品料理のお店が麻布十番に出店!

奈良で創業24年のおでんと一品料理のお店が麻布十番に出店!

おでん酒庵 すぎ乃 麻布十番店(おでん/麻布十番)|奈良で創業24年になるおでんと一品料理のお店が昨年麻布十番に出店。透明感のあるきれいなダシのおでんが、すっと自然に体に沁みるような味わいで旨い。


最新の投稿


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

粗めに仕上げた自家製パン粉に合うものをと探してたどり着いたのが、現在のぷりっぷりで大きな牡蠣。口に運ぶと、ザクザクという小気味いい音とともに、じゅわっと牡蠣の旨みが染み出す。


新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

とみたや|もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。


 昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

『カフェ・レストランフレスカ』ではデカ盛りをどこよりも早い15年前に実施。当初は肉体労働で腹ペコの電化製品販売員のリクエストから始まったのだそう。


ランキング


>>総合人気ランキング