おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

『×××を食べたら、オレの夏、到来!』 この×××に入る食べ物は、人それぞれ、いろいろあると思います。冷やし中華、スイカ、かき氷、ガリガリ君、なんちゃらフラペチーノetc. ……。 おっさん女子的には、その年初めてのタコライスを食べたら、オレの夏、到来です! 


オレの夏! 吉祥寺の「こんなところ」で、タコライスかよ! の件


『×××を食べたら、オレの夏、到来!』

この×××に入る食べ物は、人それぞれ、いろいろあると思います。

冷やし中華、スイカ、かき氷、ガリガリ君、なんちゃらフラペチーノetc. ……。

おっさん女子的には、その年初めてのタコライスを食べたら、オレの夏、到来です! 

平成も終わろうとしている今、タコがご飯に乗っていると思っている人は、まさかいないと思います(汗)。

しかし、念のため説明すると、ご飯にタコミート + 野菜(つまりタコスの具)+ サルサソースが乗っている沖縄発祥の料理ですね。

もともとタコスとかトルティーヤが好きで、家で作ったりするおっさん女子。

それに白いご飯至上主義が合わさって、タコライスは夢のような夏のごはんです。

イラスト/スタジヲワンツー


そしてオレの夏は、6月中旬に到来……。

中道通りのドイツビール&料理の店『S』のランチに「ジャーマンタコライス」という文字を見つけたのであった……。

以前、連載30回でも紹介したお店だが、ジャーマン? どうなのよ?

こんなところでタコライスかよ! と思ったが、タコライスLOVEなのでとりあえず店に入って食べてみた。

結論から言うと、タコミートが粗切りのドイツ風ソーセージで構成されており(たぶんここがジャーマンね!)、トマト&アボカド&レタス+半熟卵+コーンという内訳である。

しかし、しかし、言わせてもらっていいかしら? 

ライスと具がトルティーヤの器に入っていて、トルティーヤを崩しながら全体を混ぜて食べるんだけど……。

雑な女子(私です)は、混ぜるのは好きなんだけど、トルティーヤを砕くのが、けっこう重労働……。

さらにレタスがデカくてうまく混ざらない……。

そして混ぜると、ライスの存在感がどんどん失われていく……。

なんか違う……。

オレの夏は、これじゃない……。

でも、ほんのりカレー味で、美味しかったからいいけど。

オレの本当の夏は、ここでは来なかった……。

ちなみにドリンク付きで1000円(税別)ね。

ほかにもあるぞタコライス! 「ジャズとタコライス」とか「肉々しいタコライス」とか……!!


不完全燃焼な夏の始まりだったが、たまたま前を通りかかった吉祥寺の有名ジャズラウンジ&バー『S』のランチに、タコライスがあることを思い出し、お店にイン。

ジャズとタコライス、この組み合わせ、なんか痺れるよね。

しかし、ここのタコライスは、野菜多め&切り方&彩りがキレイ! 

パンチはないが、とってもスマートなタコライスなのである。

インスタ映え(死語でしょうか?)を狙うなら、ここね。

私が今までに見た&食べたタコライスのなかでも、№1の洗練されたルックス。

ランチは16時までやっていて、すっごい穴場。

雰囲気もいいし、男女問わず、おひとり様がフラッと入ってきて、サクッとランチをするには超おすすめです。

カレーやハンバーグも美味しいよ。

ここで、オレの夏がめでたく到来したのでした。

しかし、ドイツ料理屋に続いて、「こんなところで」タコライスな夏になってしまいました……。


吉祥寺にもタコライスの本場、沖縄料理屋さんが数軒あり、さらに言うとハモニカ横丁にはタコライス専門店もあるわけなのですが(笑)、おっさん女子は2018年の夏に限って、「こんなところで」タコライスを完遂することにしました。


で、「こんなところで」タコライスの真打&大本命は、中道通りの地元民ならみんな大好き! 輸入食品&デリの『C』だ。

以前連載9回にもちょっと登場したが、ここはお惣菜やお弁当がテイクアウトできる人気店。

しかも、タコライスはレギュラーとヘルシーの2種類あるのよ! 

ちなみにレギュラーは、野菜が申し訳程度にしか入っておらず(笑)、肉々しいタコミート&チーズトッピングのガッツリ系タコライス。

ヘルシーのほうは、野菜たっぷり、ライスは15穀米、アボカドも有料トッピングできるよ。

さらに、ここのぶっかけ弁当(460円/税別)は、おかずを3種類チョイスして白いご飯にぶっかけてもらえる人気メニューなのですが、約16種類あるおかずに、タコミートも堂々エントリーだ(おかずは定期的に入れ替わります)。


はい、「こんなところで」タコライス、いかがだったでしょうか? 

まとメシ連載陣の、太田日向さんの連載34回。セブンイレブンでタコライスかよ! と思って、速攻買いに走りましたが、沖縄フェアは終わっていました……。

こんなところでタコライスに、出遅れかよ! というおっさん女子。


なんか夏も終わるね……。







天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(62) 残暑の吉祥寺で食べるアジア飯もやっぱり米だよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(62) 残暑の吉祥寺で食べるアジア飯もやっぱり米だよ、の件

私は、白いご飯至上主義だが、国産米原理主義ではない。どこで作られた米でも、基本的に美味しいと思っているおっさん女子である。 実は、隠していたが、私は鶏肉至上主義でもあったのである。牛よりも、豚よりも、鶏。鶏肉、万歳! な人間であった。 そして、そんな私の残暑の元気メニューは、アジア系チキンライスである……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(61) もしかしてアップルパイブーム? でも吉祥寺はレモンパイだろ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(61) もしかしてアップルパイブーム? でも吉祥寺はレモンパイだろ、の件

なんとなくアップルパイブームな感じがする吉祥寺である。たぶん今年の5月末に、吉祥寺パルコにアップルパイ専門店『G』ができたからだと思う。 ここは、基本的に行列しています。っていうか、テイクアウト専門店で、店内にお客が1~2人しか入れないっていうことで、基本、5人並んだら、行列なんだけど……(苦笑)。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(60) 吉祥寺のメンチカツは「さとう」だけじゃないわよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(60) 吉祥寺のメンチカツは「さとう」だけじゃないわよ、の件

雨の日も、風の日も、気温が39℃になっていても、台風が来ていても、お盆でも、メンチカツの「さとう」の行列は途切れることがありません……。 その「さとう」ですが、なんと8月20日~9月30日まで、改装のため閉まっているのよ! 「えっ、休みなの?!」という、路頭に迷っているメンチカツ難民が多いようです……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

中華屋に行くと、とりあえずレバニラ定食を自動的に頼んでしまうおっさん女子、とは私のこと。 この習性は「レバニラでその中華屋の実力がわかる」とか、そんな崇高な理由ではなく、単純に家で作らないから、というつまらない理由です……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

夏といえば、アジアンテイストのごはんが食べたいよね、という季節でもあります。しかしおっさん女子的には吉祥寺のエスニック料理店がちょっと……。 ちなみに理由はシンプルです。おいしい店は混んでいる……。なぜ地元で予約までして、ごはんを食べなくてはいけないのか? と萎えるのは、私だけでしょうか?


最新の投稿


観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。今回は観光列車「ろくもん」のおすすめポイントと、長野駅をご紹介します! 撮影/大西尚明、ツジノワタル(大阪) 取材/飯田 守(幸村)、飯田かおる(ろくもん、上田、長野)、松井さおり(小諸、田中、大屋、長野)


三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。前編では小諸駅~上田駅をご紹介します!


名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

愛知県の隣、岐阜県で肉といえば、飛騨牛があまりにも有名である。では、豚肉はどうか。岐阜のブランド豚、「ボーノポークぎふ」は、知名度こそまだまだだが、鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚にも負けてはいない。 今回紹介する『豚料理 とんと』は、ボーノポークぎふに魅せられた店主が作る、こだわり満載のメニューだ……。


週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

お出かけついでに立ち寄りたい!週末のちょっと優雅な銀座ランチ。銀座はやっぱりハレの場所。だからこそ気分をさらに盛り上げてくれる、この4軒で上質ランチを楽しんでください!


『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。 そのイベントは、西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。 おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!


ランキング


>>総合人気ランキング