エリア: 吉祥寺グルメ

おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(57) 吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件

夏といえば、アジアンテイストのごはんが食べたいよね、という季節でもあります。しかしおっさん女子的には吉祥寺のエスニック料理店がちょっと……。 ちなみに理由はシンプルです。おいしい店は混んでいる……。なぜ地元で予約までして、ごはんを食べなくてはいけないのか? と萎えるのは、私だけでしょうか?


吉祥寺でアジア系ごはんを食べるなら、バーのランチにしなよ、の件


夏といえば、アジアンテイストのごはんが食べたいよね、という季節でもあります。

しかしおっさん女子的には吉祥寺のエスニック料理店がちょっと……。

ちなみに理由はシンプルです。

おいしい店は混んでいる……。

友人知人が吉祥寺でエスニックを所望したときは、予約を入れます。

それは地元民の責務……。

しかし、なぜ地元で予約までして、ごはんを食べなくてはいけないのか? と萎えるのは、私だけでしょうか? 

もっとライトでいいような……。

もっとアバウトでいいような……。

夏なんだし……。

暑いし……。

予約めんどくさい……。

しかし、吉祥寺は予約上等!の街……。


そこで私の裏技を紹介しましょう。

吉祥寺のアジア系ごはんは、バーのランチで食べるのがおすすめです。

空いているし、気軽なごはんという感じで、夏の気分にぴったり。

もちろん予約なんかいらないし、最高だ!


イラスト/スタジヲワンツー


おっさん女子のイチオシは、末広通りの雑居ビル2Fにある『F』です。

ここは、2017年に吉祥寺東急デパート周辺エリアから移転してきました。

お店の名前も、移転に伴ってちょっとだけ変わっています。

基本的にバーですけど、12時~16時までランチをやっていて、だいたい3種類くらいのアジア系ごはんがラインナップ。

日によって多少変わるとは思いますが、カレーとアジア麺のラインナップ。

私はここのカレーがお気に入りなのですが、ある日のカレーは『チキンとナスのカレー』でした。

ココナッツ風味で、ナス&タケノコ&トマトが入っており、ナスをニンニクで炒めているので、ほんのりニンニク風味もあります。

本格的なエスニックではなくて、エスニックが苦手な人にもOKっていう感じの「エスニック風」です。

そのユルさもけっこう好きな理由のひとつ。

中辛、大辛に変更&ニンニクのトッピングは無料だよ。

サラダとドリンクがついて900円(税込)ですが、このサラダがなにげに味がしっかりしていて、美味しい。

コールスローサラダなんだけど、小鉢じゃなくて、山盛り食べたい。

もしくは、タッパーに入れて持ち帰りたい……。

そしてランチ担当の女性が、夏にぴったりのまったり&しっとり系の雰囲気をまとっており、勝手に好感を持っております。

お昼の時間帯を外すと、テーブル席に座れるし、すごく静か&のんびりしていて、夏にぴったりなんだよね。

でも、店の作りはバーですけど……。

っていうか、そもそもバーなんだよ、ここは(苦笑)。


老舗ジャズバー『S』の超エスニックなランチも見逃すな!


そして2軒目は、プチロードにある老舗ジャズバーの『S』。

こちらも雑居ビルの2F。

この店は、昼時は混んでいます。

しかし、11時30分~17時までランチをやっているので、時間を外すと、まったりしていて最高です。

店内は暗いし、全体的に落ち着いたムード。

BGMは、もちろんジャズだ! 

だって、そもそもジャズバーなんだもん!

そして、なぜかランチメニューが超エスニックなラインナップなんですよ。

ガパオライス、マサマンカレー、グリーンカレー、デジプルコギご飯、ナシゴレン……などなど。

ちなみに、オムライスやハンバーグ、パスタなど普通の洋食メニューもあります。

ランチはドリンクがついてオール1080円(税込)。

ドリンクなしだと100円引き。

ちなみに私はガパオライス押しですが、たまにマサマンカレーやグリーンカレーを挟むというローテーションです。

こちらも本格派のエスニックではないく、さして辛くない。

ユルい、でもそのユルさが好きだ! 

夏はユルくていいんだ! 

暑いんだし!







天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連するキーワード


吉祥寺 おっさん女子

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(62) 残暑の吉祥寺で食べるアジア飯もやっぱり米だよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(62) 残暑の吉祥寺で食べるアジア飯もやっぱり米だよ、の件

私は、白いご飯至上主義だが、国産米原理主義ではない。どこで作られた米でも、基本的に美味しいと思っているおっさん女子である。 実は、隠していたが、私は鶏肉至上主義でもあったのである。牛よりも、豚よりも、鶏。鶏肉、万歳! な人間であった。 そして、そんな私の残暑の元気メニューは、アジア系チキンライスである……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(61) もしかしてアップルパイブーム? でも吉祥寺はレモンパイだろ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(61) もしかしてアップルパイブーム? でも吉祥寺はレモンパイだろ、の件

なんとなくアップルパイブームな感じがする吉祥寺である。たぶん今年の5月末に、吉祥寺パルコにアップルパイ専門店『G』ができたからだと思う。 ここは、基本的に行列しています。っていうか、テイクアウト専門店で、店内にお客が1~2人しか入れないっていうことで、基本、5人並んだら、行列なんだけど……(苦笑)。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(60) 吉祥寺のメンチカツは「さとう」だけじゃないわよ、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(60) 吉祥寺のメンチカツは「さとう」だけじゃないわよ、の件

雨の日も、風の日も、気温が39℃になっていても、台風が来ていても、お盆でも、メンチカツの「さとう」の行列は途切れることがありません……。 その「さとう」ですが、なんと8月20日~9月30日まで、改装のため閉まっているのよ! 「えっ、休みなの?!」という、路頭に迷っているメンチカツ難民が多いようです……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(59) オレの夏! 吉祥寺のこんなところで、タコライスかよ! の件

『×××を食べたら、オレの夏、到来!』 この×××に入る食べ物は、人それぞれ、いろいろあると思います。冷やし中華、スイカ、かき氷、ガリガリ君、なんちゃらフラペチーノetc. ……。 おっさん女子的には、その年初めてのタコライスを食べたら、オレの夏、到来です! 


おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(58) 夏のスタミナ食! 吉祥寺の中華屋レバニラ定食選手権、の件

中華屋に行くと、とりあえずレバニラ定食を自動的に頼んでしまうおっさん女子、とは私のこと。 この習性は「レバニラでその中華屋の実力がわかる」とか、そんな崇高な理由ではなく、単純に家で作らないから、というつまらない理由です……。


最新の投稿


観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【後編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。今回は観光列車「ろくもん」のおすすめポイントと、長野駅をご紹介します! 撮影/大西尚明、ツジノワタル(大阪) 取材/飯田 守(幸村)、飯田かおる(ろくもん、上田、長野)、松井さおり(小諸、田中、大屋、長野)


三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

三連休におすすめ!観光列車「ろくもん」で辿る幸村ゆかりの長野の食と史跡【前編】

真田幸村が生きた長野の地を、観光列車に揺られながら、各駅停車で途中下車しながら、愛でる旅に出かけてみませんか。前編では小諸駅~上田駅をご紹介します!


名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

愛知県の隣、岐阜県で肉といえば、飛騨牛があまりにも有名である。では、豚肉はどうか。岐阜のブランド豚、「ボーノポークぎふ」は、知名度こそまだまだだが、鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚にも負けてはいない。 今回紹介する『豚料理 とんと』は、ボーノポークぎふに魅せられた店主が作る、こだわり満載のメニューだ……。


週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

週末の銀座ランチはちょっと優雅に!おすすめ4軒はここ!

お出かけついでに立ち寄りたい!週末のちょっと優雅な銀座ランチ。銀座はやっぱりハレの場所。だからこそ気分をさらに盛り上げてくれる、この4軒で上質ランチを楽しんでください!


『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

『おとなの週末』の「キナミトパン」連載でおなじみ!  木南晴夏さんお気に入りのパン屋さんが西武渋谷店に大集結!

パン好きで有名な女優、木南晴夏さんが「まだ見ぬ、東京新発見」をキーワードに、お気に入りのパン屋さんを集めた美味しいイベントを開催。 そのイベントは、西武渋谷店で9月22日(土)より開催される、パン祭りイベントの名は「木南晴夏の渋BREAD」。 おいしいパンが食べたい人、パンに興味のある人は、ぜひ西武渋谷店へ!


ランキング


>>総合人気ランキング