エリア: 銀座グルメ

銀座でビールならここで決まり!料理もビールも旨い銀座のおすすめ6店

銀座でビールならここで決まり!料理もビールも旨い銀座のおすすめ6店

グルメライターが銀座で覆面調査をして見つけた、三ツ星プレミアムビールが満喫できる居酒屋から極上のビアホールなど、銀座駅から徒歩5分以内で、料理もビールも旨くておすすめする居酒屋とビアバーをご紹介!


キリンシティプラス 東京銀座店

全国に42店舗を有する「キリンシティ」は1983年の創業。“若い頃によく行ったよ”という方も多いはず。ビール店としては老舗のイメージがあるが、昨今進化を遂げているのをご存知だろうか?

カフェ風の明るく洒落た内装。しかも料理がじつに多彩で、全国各地の旬素材を使った魅力的な逸品がズラリ。この料理を目当てに訪れる常連も増えているという。

▲一番搾りプレミアム(レギュラー) 600円、あか牛の旨塩焼き 1480円

もちろんビールの美味しさは変わらず。
独特な3回注ぎで供される“ご馳走ビール”は、何よりの名物だ。



[住所]東京都中央区銀座3-4-12 文祥堂銀座ビル2F [TEL]03-3562-2593 [営業時間]11時半~23時(ランチは15時まで) [休日]無休 [席]101席(カウンター9席、テーブル92席) 禁煙(喫煙ブースあり)/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A9出口から徒歩2分

「キリンシティプラス 東京銀座店」の詳細はこちら

銀座おちょぼ

「熊本直送 馬刺し」(2052円)や「自家製からし蓮根」(756円)など、熊本料理を中心とした居酒屋。

▲大阿蘇黒豚一口ぎょうざ(864円)、マスターズドリーム

なかでも「大阿蘇黒豚一口ぎょうざ」(864円)は完成度が高く、「マスターズドリーム」と合わせれば至福のひと時だ。



[住所]東京都中央区銀座6-3-12 数寄屋ビル3階 [TEL]03-3571-0634 [営業時間]17時半~23時LO [休日]土・日・祝 [交通アクセス]東京メトロ丸ノ内線銀座駅から徒歩3分

「銀座おちょぼ」の詳細はこちら

ビヤホールライオン銀座七丁目店

1934年創建。客席の天井・床・柱などは創建当時のまま、現存する日本最古のビアホールだ。

▲ソーセージ5種盛合せ 2980円、チキンバスケット 890円

注ぎの技術を極めたスタッフが常駐しており、9種の生ビールを手早く注ぐ。料理は長年の定番と思いきや、折々の客の好みに合うように細かな改良を重ねたもので、何事にも手抜きはない。この味と開放感はビヤホールライオンならでは。そう感じさせてくれる空間だ。

▲サッポロ生ビール 黒ラベル グラス 600円



[住所]東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル1階 [TEL]03-3571-2590 [営業時間]11時半~23時、日・祝11時半~22時半 ※月~金ランチタイム11時半~14時 [休日]無休 [席]テーブル席 計280席/全席禁煙(喫煙所あり)/カード可/予約不可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A3出口から徒歩3分

「ビヤホールライオン銀座七丁目店」の詳細はこちら

豚肉創作料理 やまと 銀座本店

名物の薬膳鍋をはじめ、やまと豚を使用した創作料理を提供。「やまと特製スペアリブ」(778円)、「やまと風イタリアンサラダ」(994円)を頬張り、「一番搾りプレミアム」を飲めば、豚肉とビールの相性のよさを痛感!



[住所]東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座9階 [TEL]03-5159-9751 [営業時間]11時半~15時半(日・祝12時~)、17時~23時(日・祝~22時) [休日]無休 [交通アクセス]地下鉄銀座駅から徒歩3分、有楽町線 銀座一丁目駅から徒歩1分、JR線 有楽町駅から徒歩5分

「豚肉創作料理 やまと 銀座本店」の詳細はこちら

銀座チャイニーズビアホールBlue Lily|ブルーリリー

「ブルーリリー」は階段を降りると、内装、スタッフのいでたちと、まるで1930年代の上海に迷い込んだような空間が広がるビアホール。

目の前で豪快に切り分けられる窯焼き肉などが名物。

軽い料理から〆にしっかりと楽しめる麺まで、本場中国の料理人と日本の料理人がタッグを組み、ビールにぴったり合う味に仕立てている。

取扱い店が少なく希少な「アサヒ樽詰生ビール」を筆頭とする9種の生ビールと共に、本格中華料理をゆっくり楽しみたい。
そのほか、写真の「銀ぶら餃子」のような、少しずつつまめる点心や炒め物なども多数。

▲丸鶏焼ハーフサイズ 1600円、銀ぶら餃子 白餃子 580円、赤餃子 680円、麻辣 肉味噌あえ麺 特製 1100円、アサヒ樽詰生ビール(中ジョッキ) 680円

幸運の象徴、コウモリに見立てた丸鶏焼。香ばしい風味だ。香辛料をきかせたスパイシーな味にも変更できる。銀ぶら餃子は焼きと茹でのいずれかが選べるのでお好みで。刺激的な辛さの肉味噌和え麺は、半熟玉子の天ぷらでまろやかになる。

▲5種ビール飲み比べ 1800円

客席をめぐるスタッフが、色とりどりの小皿料理(各380円)を運んでくる。棒々鶏、ナスの辛子和えなど10種近くの冷菜を、メイン料理を待つ間にちょこちょこつまむのも楽しい。



[住所]東京都中央区銀座4-6-1 三和ビルB2 [TEL]03-3567-1042 [営業時間]11時~23時(22時LO) [休日]無休 [席]カウンター11席、個室10室、ほかテーブル席 計315席/全席禁煙(喫煙スペースあり)/カード可/予約可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A13出口から徒歩2分

「銀座チャイニーズビアホールBlue Lily」の詳細はこちら

銀政 銀座数寄屋橋 総本店

名物『銀たらの西京焼』(2149円、ハーフ1177円)は、むしゃぶりつきたくなる美味しさ。そのコクと旨みは「マスターズ ドリーム」と抜群に合う。



[住所]東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル7階 [TEL]03-5537-2695 [営業時間]17時~23時半 [休日]日・祝 [交通アクセス]地下鉄銀座線 銀座駅から徒歩2分

「銀政 銀座数寄屋橋 総本店」の詳細はこちら
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連するキーワード


銀座駅 ビール

関連する投稿


南北の「インド料理」を食べ比べ!現地で仕入れた本場スパイスを銀座で味わう

南北の「インド料理」を食べ比べ!現地で仕入れた本場スパイスを銀座で味わう

『Tamarind』は南出身のマダン モハンさん、北出身のクマルさん、ふたりの料理長が自慢の腕を競うインド料理店。スパイスは現地で仕入れ、本場の味わいが楽しめる。


産直の厳選素材を使用!『銀座 真田 SIX』の蕎麦は香り高さ、豊かな甘みが魅力

産直の厳選素材を使用!『銀座 真田 SIX』の蕎麦は香り高さ、豊かな甘みが魅力

「信州の食材・食文化の発信」をモットーに、産直の厳選素材を中心に使用する『銀座 真田 SIX』。特注の石臼で自家製粉して打たれた粗挽きの蕎麦は、二八と数量限定の十割を提供している。


期間限定の『週プレ酒場』で鼻の下を伸ばしてきた!(居酒屋/新宿)

期間限定の『週プレ酒場』で鼻の下を伸ばしてきた!(居酒屋/新宿)

青少年が立派な成人男子になる過程で、あらゆることを教えてくれるバイブル的雑誌『週刊プレイボーイ』。中々買うのに勇気が必要でしたが、アレもコレもと本当にお世話になりました。その『週プレ』が創刊50周年を記念して期間限定で開店したのがここ、その名も『週プレ酒場』だ。


覆面大調査!東京都内で地元メシ&地元ビールが楽しめる厳選4店

覆面大調査!東京都内で地元メシ&地元ビールが楽しめる厳選4店

地元の旨いものは地元の酒と合う!しかもこの時期はビールでしょ!ということで、東京都内で地元メシ(ジモメシ)×ビールの堪能できる店をとことん覆面調査。その結果、かなり選りすぐりの秀逸店が揃いました。


夏の小旅行におすすめ!東京近郊でおすすめのブルワリーレストラン

夏の小旅行におすすめ!東京近郊でおすすめのブルワリーレストラン

休日に足を延ばして訪れたい東京近郊のブルワリーレストラン。「電車で行ってよかった~」を実感できます!東京から気軽に行ける、茨城と長野のおすすめのブルワリーレストランを2店ご紹介!


最新の投稿


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

粗めに仕上げた自家製パン粉に合うものをと探してたどり着いたのが、現在のぷりっぷりで大きな牡蠣。口に運ぶと、ザクザクという小気味いい音とともに、じゅわっと牡蠣の旨みが染み出す。


新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

とみたや|もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。


 昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

『カフェ・レストランフレスカ』ではデカ盛りをどこよりも早い15年前に実施。当初は肉体労働で腹ペコの電化製品販売員のリクエストから始まったのだそう。


ランキング


>>総合人気ランキング