エリア: 銀座グルメ

銀座でビールならここで決まり!料理もビールも旨い銀座のおすすめ6店

銀座でビールならここで決まり!料理もビールも旨い銀座のおすすめ6店

グルメライターが銀座で覆面調査をして見つけた、三ツ星プレミアムビールが満喫できる居酒屋から極上のビアホールなど、銀座駅から徒歩5分以内で、料理もビールも旨くておすすめする居酒屋とビアバーをご紹介!


キリンシティプラス 東京銀座店

全国に42店舗を有する「キリンシティ」は1983年の創業。“若い頃によく行ったよ”という方も多いはず。ビール店としては老舗のイメージがあるが、昨今進化を遂げているのをご存知だろうか?

カフェ風の明るく洒落た内装。しかも料理がじつに多彩で、全国各地の旬素材を使った魅力的な逸品がズラリ。この料理を目当てに訪れる常連も増えているという。

▲一番搾りプレミアム(レギュラー) 600円、あか牛の旨塩焼き 1480円

もちろんビールの美味しさは変わらず。
独特な3回注ぎで供される“ご馳走ビール”は、何よりの名物だ。



[住所]東京都中央区銀座3-4-12 文祥堂銀座ビル2F [TEL]03-3562-2593 [営業時間]11時半~23時(ランチは15時まで) [休日]無休 [席]101席(カウンター9席、テーブル92席) 禁煙(喫煙ブースあり)/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A9出口から徒歩2分

「キリンシティプラス 東京銀座店」の詳細はこちら

銀座おちょぼ

「熊本直送 馬刺し」(2052円)や「自家製からし蓮根」(756円)など、熊本料理を中心とした居酒屋。

▲大阿蘇黒豚一口ぎょうざ(864円)、マスターズドリーム

なかでも「大阿蘇黒豚一口ぎょうざ」(864円)は完成度が高く、「マスターズドリーム」と合わせれば至福のひと時だ。



[住所]東京都中央区銀座6-3-12 数寄屋ビル3階 [TEL]03-3571-0634 [営業時間]17時半~23時LO [休日]土・日・祝 [交通アクセス]東京メトロ丸ノ内線銀座駅から徒歩3分

「銀座おちょぼ」の詳細はこちら

ビヤホールライオン銀座七丁目店

1934年創建。客席の天井・床・柱などは創建当時のまま、現存する日本最古のビアホールだ。

▲ソーセージ5種盛合せ 2980円、チキンバスケット 890円

注ぎの技術を極めたスタッフが常駐しており、9種の生ビールを手早く注ぐ。料理は長年の定番と思いきや、折々の客の好みに合うように細かな改良を重ねたもので、何事にも手抜きはない。この味と開放感はビヤホールライオンならでは。そう感じさせてくれる空間だ。

▲サッポロ生ビール 黒ラベル グラス 600円



[住所]東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル1階 [TEL]03-3571-2590 [営業時間]11時半~23時、日・祝11時半~22時半 ※月~金ランチタイム11時半~14時 [休日]無休 [席]テーブル席 計280席/全席禁煙(喫煙所あり)/カード可/予約不可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A3出口から徒歩3分

「ビヤホールライオン銀座七丁目店」の詳細はこちら

豚肉創作料理 やまと 銀座本店

名物の薬膳鍋をはじめ、やまと豚を使用した創作料理を提供。「やまと特製スペアリブ」(778円)、「やまと風イタリアンサラダ」(994円)を頬張り、「一番搾りプレミアム」を飲めば、豚肉とビールの相性のよさを痛感!



[住所]東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座9階 [TEL]03-5159-9751 [営業時間]11時半~15時半(日・祝12時~)、17時~23時(日・祝~22時) [休日]無休 [交通アクセス]地下鉄銀座駅から徒歩3分、有楽町線 銀座一丁目駅から徒歩1分、JR線 有楽町駅から徒歩5分

「豚肉創作料理 やまと 銀座本店」の詳細はこちら

銀座チャイニーズビアホールBlue Lily|ブルーリリー

「ブルーリリー」は階段を降りると、内装、スタッフのいでたちと、まるで1930年代の上海に迷い込んだような空間が広がるビアホール。

目の前で豪快に切り分けられる窯焼き肉などが名物。

軽い料理から〆にしっかりと楽しめる麺まで、本場中国の料理人と日本の料理人がタッグを組み、ビールにぴったり合う味に仕立てている。

取扱い店が少なく希少な「アサヒ樽詰生ビール」を筆頭とする9種の生ビールと共に、本格中華料理をゆっくり楽しみたい。
そのほか、写真の「銀ぶら餃子」のような、少しずつつまめる点心や炒め物なども多数。

▲丸鶏焼ハーフサイズ 1600円、銀ぶら餃子 白餃子 580円、赤餃子 680円、麻辣 肉味噌あえ麺 特製 1100円、アサヒ樽詰生ビール(中ジョッキ) 680円

幸運の象徴、コウモリに見立てた丸鶏焼。香ばしい風味だ。香辛料をきかせたスパイシーな味にも変更できる。銀ぶら餃子は焼きと茹でのいずれかが選べるのでお好みで。刺激的な辛さの肉味噌和え麺は、半熟玉子の天ぷらでまろやかになる。

▲5種ビール飲み比べ 1800円

客席をめぐるスタッフが、色とりどりの小皿料理(各380円)を運んでくる。棒々鶏、ナスの辛子和えなど10種近くの冷菜を、メイン料理を待つ間にちょこちょこつまむのも楽しい。



[住所]東京都中央区銀座4-6-1 三和ビルB2 [TEL]03-3567-1042 [営業時間]11時~23時(22時LO) [休日]無休 [席]カウンター11席、個室10室、ほかテーブル席 計315席/全席禁煙(喫煙スペースあり)/カード可/予約可/サなし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A13出口から徒歩2分

「銀座チャイニーズビアホールBlue Lily」の詳細はこちら

銀政 銀座数寄屋橋 総本店

名物『銀たらの西京焼』(2149円、ハーフ1177円)は、むしゃぶりつきたくなる美味しさ。そのコクと旨みは「マスターズ ドリーム」と抜群に合う。



[住所]東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル7階 [TEL]03-5537-2695 [営業時間]17時~23時半 [休日]日・祝 [交通アクセス]地下鉄銀座線 銀座駅から徒歩2分

「銀政 銀座数寄屋橋 総本店」の詳細はこちら
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連するキーワード


銀座駅 ビール

関連する投稿


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


銀座の日本料理『しらたまや』

銀座の日本料理『しらたまや』

歌舞伎と着物を愛する女将が2017年に開いた小さな和食店。銀座の古いビルの地下2階という隠れ家で、カウンターもテーブルも小上がりの畳敷きという寛ぎの場だ。


開店同時に殺到、お得すぎる「ばらちらし」!銀座『ぎんざ 鮨一代 有吾』

開店同時に殺到、お得すぎる「ばらちらし」!銀座『ぎんざ 鮨一代 有吾』

色とりどりの華やかな見た目に、まずは食欲をそそられる。たまらず頬張れば、見た目以上の旨さに思わず唸る!


職人技が光る!拍手喝采の【彩り豊かなちらし寿司】!『銀座 鮨 おじま』

職人技が光る!拍手喝采の【彩り豊かなちらし寿司】!『銀座 鮨 おじま』

若き店主・尾嶋さんは、31歳で独立後、名店ひしめく銀座で7年間暖簾を守ってきた。夜は、肴と握りを織り交ぜたおまかせコースのみで、煮る、〆るといった伝統的な仕事に加え、懐石で腕を磨いた経験からくる繊細な和食の技も随所に光る。


日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

サケトアテ 珍念(バー/谷中)|2017年9月、よみせ通りに新たなバーがオープンした。アルコールはビールやワイン、ウィスキーなど、ひと通り揃えているが、とりわけ力を入れるのが日本酒だ。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング