おっさん女子の吉祥寺パトロール(63) 吉祥寺でワンコイン弁当をテイクアウトするなら、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(63) 吉祥寺でワンコイン弁当をテイクアウトするなら、の件

吉祥寺って、お弁当屋さんが少ない気がするのは、私だけでしょうか? アトレ吉祥寺の食品売り場にも、東急吉祥寺のデパ地下もお弁当を販売しているけど、やっぱりできたてが食べたいよな、と思っているおっさん女子……。 そこで、財布の中身が寂しい日でもOKのワンコイン弁当をチョイスしてみました!


吉祥寺でワンコイン弁当をテイクアウトするなら、の件


吉祥寺って、お弁当屋さんが少ない気がするのは、私だけでしょうか? 

なぜかチェーンのお弁当屋さんが、五日市街道沿いの一角に集中。

地元民的に、日常生活の動線に五日市街道が含まれていない(私です)と、まったく利用する機会がありません……。

しかし、地元民大好き&地元民動線のど真ん中、アトレ吉祥寺の食品売り場にはお弁当がたくさん!

そして東急吉祥寺のデパ地下もお弁当を販売しているし……。

まぁいいか……と思っていたワケですが、やっぱりできたてが食べたいよな、と思っているおっさん女子。

そこで、吉祥寺のテイクアウトできるお弁当を独断でご紹介。

しかも、財布の中身が寂しい日でもOKの、ワンコイン弁当をチョイスしてみました!

イラスト/スタジヲワンツー


まず1軒目のオススメは、『N惣菜』の唐揚げ系!


まず、もはや有名ですけど末広通りにある『N惣菜』ですね。

お店の場所の番地が店名になっていて、古時計がたくさんある、あのお弁当屋さんです。

ここは、お弁当の種類も豊富&惣菜のみ購入も可能。

お弁当はがっつり肉系から、魚系、丼系など、今日はどれにしようかな? と悩み放題です。

店頭になくても、すぐ作ってくれるんだよね。

あと、待っている間、夏は冷たいお茶、冬は暖かいお茶が、セルフで飲み放題!

これって、けっこうウレシイ、と思うおっさん女子だ。

そして誰も興味がないと思いますが、私は鶏肉至上主義のおっさん女子(連載62回参照)。

お弁当屋といえば『唐揚げ弁当』に決まりでしょう! 

ちなみに『N惣菜』の唐揚げ弁当は、460円(税込)でございます。

さらに唐揚げ弁当にもバリエーションがあり、『唐揚げコロッケ』『のり唐揚げ』『唐揚げ明太』『唐揚げ南蛮』などなど。

しかも、お値段450~530円(税込)っていうところですよ。

メインの唐揚げですが、ボリューミーです。

さらにスタンダードな万人受けする唐揚げだと思います。

ほかに、魚系の弁当がおすすめ。

お値段ちょっと高め(610円~)なんですけど、幕の内弁当っぽい構成になっているので、おかずをたくさん食べたいっていう人には、せひ!

『鮭弁当』がおっさん女子的にイチオシです。

男子は、唐揚げのバリエーション弁当っていうセレクトのオーダーを店頭で聞くような気がする。

さらに、おっさんではない本物の女子は『サバ塩麹弁当』を買っている人が多い気がする……。

JR線路沿いに、2018年5月にオープンした『T』も、激しくオススメ!


JR線路沿いの西荻寄り『カフェZ』の対面に、2018年5月に新しいお弁当屋ができたのです。

『T』という縁起のよさそうな名前です。

ここのお弁当は、オール500円(税込)。

お弁当販売時間は11時45分~14時らしいですけど、14時を過ぎても「どうぞー。ちょっとお時間いただきますけど、大丈夫ですよ~」と、男性店主が非常に親切です。

基本的にお弁当は4種類。

『唐揚げ弁当』と『カレー』が定番で、あとの2種類は日替わりです。

もちろん唐揚げ弁当を買うおっさん女子ですけど、ここの唐揚げって、実家の唐揚げっぽい(笑)。

私の実家の唐揚げっていうよりも、いわゆる「母親の唐揚げ」テイストだと思います。

たぶん唐揚げの下味の付け方が、家庭的なんだなー。

そして唐揚げには、マヨネーズ、チリソース、タルタルソースの3種類の中から1種類をトッピングしてもらえます。

なんとなく、唐揚げ本体のテイスト的にマヨネーズがベストマッチだと思っているおっさん女子だ。

さらに日替わりの魚系のお弁当もおすすめ。

魚の下処理がていねいで美味しいです。

この通り沿いが日常的な吉祥寺動線に含まれている人には、激しくおすすめします。


おっさん女子がヘビロテするワンコイン弁当は、吉祥寺の(比較的)ど真ん中の『C』!


しかし、私がガチでヘビーユーザーなのは、連載59回で紹介したタコライスも売っている輸入雑貨&デリの『C』だ! 

吉祥寺の(比較的)ど真ん中なので、どんな吉祥寺動線に人にもおすすめ。

ここの『ぶっかけ弁当』497円(税込)は、16種類のおかずから3種類選んでご飯にぶっかける、というザックリした人(私です)には、非常に親和性と共感を呼ぶお弁当です。

16種類のおかずは定期的に入れ替わっていますが、私は鶏ひき肉バジル炒め+ナスとパプリカの和風マリネは鉄板で、あと1種類はその日の気分でチョイスという設定。

比較的「エビとブロッコリーのアンチョビ炒め」か「豚キムチ」にすることが多いかもしれない。

鶏肉系は「油淋鶏」「スイートチリマヨ」などのガッツリ系もあるよ。

「カレー」もありま~す。

ココのぶっかけ弁当だったら、3日続いてもOKだと断言できる。

お昼時間を外しても、お弁当レジには常に数人が並んでおります。

やっぱ、ファンが多いんだよな~と思うおっさん女子だ。

今日は何にするか悩むのが楽しいし(笑)。


いかがでしょうか? 

吉祥寺のワンコイン弁当@地元民セレクト。

まあ、家や職場、学校のある場所に左右されるかもな……。


結局は、自分の吉祥寺動線にあった弁当屋さんがベストチョイスだと思いますけど。







天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま~に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

吉祥寺に住んで、ざっくり30年。基本「おっさん女子」の筆者が、たまに乙女マインドをチラつかせながら、地元民目線で食事情を語る。

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(83) 吉祥寺でチョコレートケーキを買うなら、迷わずココでしょ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(83) 吉祥寺でチョコレートケーキを買うなら、迷わずココでしょ! の件

もはやバレンタインデイは、自分で食べるチョコレートを大量に確保する季節という認識のおっさん女子です。 しかし私は、大のチョコレート好き。今回は、バレンタインデイに絡んでいるのか、いないのかちょっと不明ですが(苦笑)、吉祥寺のチョコレートケーキが充実しているお店を、独断でご紹介したいと思います……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(82) 吉祥寺のバレンタインデートにおすすめの居酒屋の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(82) 吉祥寺のバレンタインデートにおすすめの居酒屋の件

2月に入ると、吉祥寺はチョコレート購入の娘さんたちで大騒ぎですが、バレンタインデイに吉祥寺でデートするカップルは、そんなにいないような気が……。いや、おっさん女子の視界に入らないだけなのか……?  そんな吉祥寺ですが、ここで突然、カップルのデートにおすすめのお店をご紹介したいと思います……。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(81) 吉祥寺の“蕎麦屋のカツ丼”について考えてみた件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(81) 吉祥寺の“蕎麦屋のカツ丼”について考えてみた件

白飯至上主義のおっさん女子。 珍しくお蕎麦でも食べようかなぁと思って蕎麦屋に入っても、なぜかカツ丼を頼んでしまう……。 おっさん女子あるあるです(涙)。 しかし、吉祥寺は普通が難しい街。カツ丼が置いてあるような蕎麦屋は意外に貴重です。 だからこそ、カツとの出会いは大事にしたいところ……(笑)。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング