話題の調理グッズCHECK[22] 軽~くひくだけでラクラク! キャベツの千切りを科学した「ののじ キャベツピーラー ライト」

話題の調理グッズCHECK[22] 軽~くひくだけでラクラク! キャベツの千切りを科学した「ののじ キャベツピーラー ライト」

私、キャベツの千切りがとにかく大好きで、いろいろなメニューの付け合わせだけでなく、キャベツの千切りをメインに、料理を考えることがあるくらい……。 そんな私が見つけたのは、「キャベツの千切りを科学しました。」という、 キャッチコピーのついた、この商品……。


軽~くひくだけでラクラク! キャベツの千切りを科学した「ののじ キャベツピーラー ライト」


私は、キャベツの千切りが大好きばい!

そんな私が、調理グッズを探していて出合ったのが、
「ふかふかキャベツの千切りがあっという間」という、
キャッチコピーのついた、この商品。

「軽~くひくだけでラクラク!」

ラクラク~~??

このコピーに惹かれて、さっそく購入!!




ののじ キャベツピーラー ライト
材質:ステンレス
本体:ポリプロピレン樹脂(耐熱温度100℃)
寸法:約17.6×9.6×1.6cm
重量:約21g


商品パッケージ裏の表示を見ると、
秘密があるらしい~。

秘密1:鋭い高精密ギザ刃がキャベツを切り刻む!

秘密2:新発想!握らないグリップ「指かけリング方式」

秘密3:しなってスムーズ!均一な仕上がり「アクティブ・サスペンション機能」


これが、
「キャベツの千切りを科学〜」したという
キャベツピーラー ライトの秘密たい!


さっそく、キャベツ千切りに挑戦!!

取説にある「キャベツの上手な削り方」によれば、
芯に親指をかけ、外周から削ると
キャベツをムダなく使え……。

半分に切ったキャベツを、
上から下へ、大きく削る。

軽くなでるようにするのがポイント!

半分に切ったキャベツを
用意して……。

あれ〜?
上手くひけん……!?

そうだ!
「指かけリング」があった!

指かけリングに
親指を入れて、
ひいてみた!


キャベツの外周からひく……と書いてあるけど、
キャベツにひっかかる……。

あれ~?

始めは、
なかなか上手く削れんやったけど、
途中から、少しスムーズに
切れるようなってきた~!


しかし……!

ラクラク~?

刃がキャベツにひっかかると、
キャベツをもっているほうの手に
けっこうな力が必要……。

ピーラーを持っている手のほうは、
たしかに、力はいらない。

スルスルいくけど……。

真剣にやっていたら、
お皿から、
キャベツが飛び散りって……。



床にも飛び散り、掃除になってしまった!!(涙)

これ、使い方間違えているのかなぁ~???

千切りにならないところもあったけど、
芯まで削れるし、
包丁で切っているよりは、
ふっかふかの千切りになったばい。

ただ、ピーラーでは仕方ないのか、
包丁とは違って
最後まで千切りができんやった~。


最後は、やっぱり包丁で千切り。

今日は手抜きご飯が完成!!

[ポテトコロッケ/キャベツの千切り添え]


包丁で千切りを作っているときは、
芯の部分は捨てていたけど、
このピーラーで削れば、
芯も気にせず食べれたばい。

捨てる部分が減るのは、イイかもね!

気を取り直して、ほかの野菜をカットするばい!


取説には
「いろいろな野菜のスライスも極うす仕上げ」と
きゅうりとにんじんのレシピが。

ということで、きゅうりのスライスやってみました。


スライスは、軽くて力いらず!
スイ~スイ~とカットできたばい。

[キュウリのスライス]



あまりにもスイスイ切れるけん、
何も考えず、スライスして、
塩つけて食べちゃった~(笑)。

このピーラーはギザ刃なので、
きゅうりに線が……。


このギザ刃やけん、
キャベツが千切りになるとね。

なかなかの秘密ばい!





続けて、玉ねぎもスライスしてみたばい。




このピーラーでひくと、
線が入ったスライスができあがる!



玉ねぎもスイスイ。

きれいに、薄くスライスできたばい。

[オニオンスライス]


でも、これも結局、最後は包丁使ってしまった。


いろいろ試してみたけど、
どうやら、キャベツって固いのね!

キュウリや玉ねぎは、
キャベツをカットしているより、
簡単にスライスできたけん。


キャベツの千切りは、
私の場合は、包丁のほうが早いという結論。

ただ、仕上がりが「ふっかふか」の千切りに関しては、
このピーラーには、負けたばい。

いつかダンナ様ができて、
とんかつやコロッケに添える千切りキャベツに
美しい仕上がりを求めるときがきたら、
このピーラーを使うようにします!






田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連するキーワード


婚活 調理グッズ

関連する投稿


話題の調理グッズCHECK[24] あつあつの料理が楽しめる南部鉄の焼き皿 OIGEN「焼き焼きグリル」

話題の調理グッズCHECK[24] あつあつの料理が楽しめる南部鉄の焼き皿 OIGEN「焼き焼きグリル」

電子レンジ以外なら、グリルでもコンロでも使え、そのままテーブルに出せるという、南部鉄器の鉄皿を発見! 料理の味はもちろん、ほかにもイイところがあるという、ちょっとおしゃれな鉄板! さっそく使って、チェックしてみるばい!


話題の調理グッズCHECK[23] 「刻む・混ぜる・練る・潰す・砕く」ができる、レコルト カプセルカッター キャトル

話題の調理グッズCHECK[23] 「刻む・混ぜる・練る・潰す・砕く」ができる、レコルト カプセルカッター キャトル

みじん切りがすばやくできる便利グッズを探していたとろ、調理グッズ屋さんで『これは、みじん切り以外にも機能があるので、おススメですよ~』と、接客されたので購入し、さっそく試してみました。


話題の調理グッズCHECK[21] 比べてみよう! ゆで卵が上手に作れる便利グッズ対決!

話題の調理グッズCHECK[21] 比べてみよう! ゆで卵が上手に作れる便利グッズ対決!

ゆでる前に穴を開けると、ゆで卵の殻がきれいにむけるという「卵の穴あけ器」と、好みのゆで具合でゆで卵が作れる「エッグタイマー」を購入。それぞれ、どんな違いがあるのか、実際に使って試してみました。


話題の調理グッズCHECK[20] 美味しくご飯が炊けると評判の「STAUB ラ・ココット DE GOHAN」 をチェック!

話題の調理グッズCHECK[20] 美味しくご飯が炊けると評判の「STAUB ラ・ココット DE GOHAN」 をチェック!

STAUBで炊くごはんは美味しいと評判。しかも、さらに美味しくご飯が炊ける「ラ・ココット DE GOHAN」 が発売されたと聞いて、さっそくゲット! 実際に使って、試してみたばい!


話題の調理グッズCHECK[19] 涼しげな食器としても使える「浅漬鉢」で、浅漬け名人を目指すばい!

話題の調理グッズCHECK[19] 涼しげな食器としても使える「浅漬鉢」で、浅漬け名人を目指すばい!

1~2時間で、さっぱりした漬け具合の浅漬けが完成! という浅漬鉢。 これ、食材に塩ひとふりすれば、料理して食べるころには、一品できちゃう?便利な調理グッズということで、さっそくネット通販で購入。 ガラスでできていて、涼しげで食器としても使えそう~。 これは、よかかも……?


最新の投稿


蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦の世界の可能性を広げる!東京<変わり蕎麦 今昔物語>

蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン


見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

見た瞬間「旨い!」を確信! 日暮里のうどん屋『手打うどん あかう』

 見た瞬間「旨い!」と直感するものってあるが、こちらのうどんがそれ。艶っとした手打ちのうどんは、期待を裏切らずよく締まってつるんとしたのど越し。


錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

 うどんは白いものと誰が決めた! と言わんばかりにこちらのうどんはやや茶色い。それは「江戸時代と同じような」石臼挽きの小麦粉を使っているから。


「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

「おとなの週末」12月号発売中!今号は「鍋」を大特集!

11月15日は「おとなの週末」12月号の発売日です。今号は「鍋」を大特集!すき焼きからねぎまなどの「和鍋」、しゃぶしゃぶ、旨辛鍋といった、様々な三ツ星鍋をご紹介します。


ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。


ランキング


>>総合人気ランキング