名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

名古屋エリア限定グルメ情報(48) 岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!

愛知県の隣、岐阜県で肉といえば、飛騨牛があまりにも有名である。では、豚肉はどうか。岐阜のブランド豚、「ボーノポークぎふ」は、知名度こそまだまだだが、鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚にも負けてはいない。 今回紹介する『豚料理 とんと』は、ボーノポークぎふに魅せられた店主が作る、こだわり満載のメニューだ……。


岐阜県が誇るブランド豚「ボーノポークぎふ」の高いポテンシャルに驚愕!


愛知県の隣、岐阜県で肉といえば、飛騨牛があまりにも有名である。

では、豚肉はどうか。

岐阜のブランド豚、「ボーノポークぎふ」は、知名度こそまだまだだが、鹿児島の黒豚や沖縄のアグー豚にも負けてはいない。


今回紹介する『豚料理 とんと』は、ボーノポークぎふに魅せられた都築賢治さんが2012年10月にオープン。


「ボーノポークぎふの特徴は、濃厚な肉の旨みと脂の甘み。
それでいて、後味はさっぱりとしています。
バラ肉や肩ロースなど部位によってそれぞれ異なる味わいが楽しめるので、料理の幅が広がるんです」と、都築さん。


メニューは、もつ鍋やしゃぶしゃぶ、リブロースステーキなど豚料理の定番から、アイデアを凝らした創作メニューまで約70種類がそろう。

なかでも、絶対に注文したいのは、看板メニューの「焼きしゃぶ とんと巻き」(1枚270円~)。


当初は炭火でサッと炙った肩ロースに、柚子胡椒おろしをのせていたが、今ではチーズやオニオン、芽ネギなど30種類以上のトッピングを用意している。

写真はウニやイクラをのせた豪華版で値段は1670円。


「夏は岩牡蠣や大アサリ、冬は白子など旬の食材も登場します。
それぞれの味がぶつかり合ってしまわないかと思うでしょうが、互いの美味しさを引き立てます。
それがボーノポークぎふの魅力でもあります」(都築さん)


それと、店の名物をもう一つ。

ボーノポークぎふを100%使用したハンバーグの「とんとバーグ」(1350円)だ。

熱々の鉄板で出されるところが、名古屋人としてかなりハートをくすぐられる(笑)。


ナイフを入れると、スッと切れる。

かなりやわらかそうだ。

ハフハフしながら頬張ると、濃厚な赤身の旨みとともにジューシーな脂が口の中でほとばしる。

豚肉だけにもっと淡泊かと思いきや、しっかりとした味に驚いた。

それだけ赤身と脂のバランスが絶妙なのだ。


写真は自家製の甘ダレと温泉玉子で味わう「元祖甘タレエッグ」。

ほかにも和風の「出汁おろし」(1090円)や、チーズ好きにはたまらない「ゴルゴンゾーラチーズエッグ」(1570円)も用意しているので、ぜひ!

豚料理 とんと
[住所]愛知県名古屋市中区新栄1-8-17 スカイステージ新栄1階
[TEL]052-212-7729
[営業時間]11時半~14時半(14時L.O.)、18時~翌1時(24時半L.O.)
[定休日]日曜の昼

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

名古屋メシの専門家として、実際に食べてみて本当に美味しかったものや、名古屋のグルメ事情について、好き勝手に書き綴る。

関連するキーワード


名古屋めし ハンバーグ

関連する投稿


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


名古屋エリア限定グルメ情報(62) 7種類のグラスワイン飲み放題とともに楽しみたいカジュアルイタリアン

名古屋エリア限定グルメ情報(62) 7種類のグラスワイン飲み放題とともに楽しみたいカジュアルイタリアン

私の地元にある飲食店は、大手チェーン店ばかりでイマイチ面白みがないと思っていた。しかし、いつも通る道で私が自信を持ってオススメできる店を見つけてしまったのである……! それが、名鉄犬山線徳重名古屋芸大駅前にある『AFuRe kitchen(アフレキッチン』だ。


名古屋エリア限定グルメ情報(61) 名古屋の天ぷらの名店『光村』に“はなれ”がオープン! コース料理やデリバリーサービスも開始

名古屋エリア限定グルメ情報(61) 名古屋の天ぷらの名店『光村』に“はなれ”がオープン! コース料理やデリバリーサービスも開始

名古屋・清水の『天ぷら かき揚げ 光村』。10尾分の海老を使ったボリューム満点の「かき揚げ丼」が有名な天ぷらの名店に、別棟がオープン。 その名も『光村 HANARE』。趣のある母屋とは一線を画した、モノトーンを基調としたスタイリッシュなお店だ。


名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋エリア限定グルメ情報(60) たまり醤油の濃厚なコクとほのかな甘さがクセになる「チャーシュー中華そば」

名古屋には、味噌かつや手羽先、きしめんなど安くて旨いB級グルメは数多くあるが、ご当地ラーメンは存在しない。 そんななか、将来的に名古屋のご当地ラーメンとなる可能性を秘めたラーメンを出す店を発見した。それが『濃厚中華そば 佐とう』だ。


名古屋エリア限定グルメ情報(59) 伊勢海老とポルチーニ茸を使った絶品ラーメン

名古屋エリア限定グルメ情報(59) 伊勢海老とポルチーニ茸を使った絶品ラーメン

日を追うごとに寒さが厳しくなるこの季節。とくに食べたくなるのが、ラーメン。定番の醤油にしようか、それともあっさりとした塩? いや、濃厚な味噌も捨てがたい……。そんななか、これまでにないまったく新しいタイプのラーメン、豚骨と魚介のWスープに伊勢海老の殻から抽出したスープをくわえた「伊勢海老らぁめん」なるものを発見した。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング