日本近代文学館内のカフェで文豪が愛した料理を現代風にアレンジ!

日本近代文学館内のカフェで文豪が愛した料理を現代風にアレンジ!

グルメライターが駒場東大前の[BUNDAN COFFEE & BEER]を実食レポート。“文学”というと、ちょっと取っ付きにくいイメージだが、食からアプローチしてみてはいかがだろう。日本近代文学館内のこのカフェでは、過去の名作に登場した料理や、食を愛した文人に由来するメニューを楽しめる。


BUNDAN COFFEE & BEER(最寄駅:駒場東大前駅)

文豪が愛した料理を現代風にアレンジ。食で始める文学

「そぼろカレー」は大の料理好きだった宇野千代が、同棲していた東郷青児のために作ったカレーがモチーフ。隠し味のハチミツと野菜の甘みがじんわり舌に伝わってくる。もう一品は谷崎潤一郎の『蓼喰う虫』に出てくるサンドイッチで、作品内ではレバーの腸詰めを挟むが、こちらは現代風にアレンジしたレバーパテ。カリッとトーストした「シニフィアン シニフィエ」のパンとのハーモニーが絶妙だ。食後は棚にある本を手に取って、ゆるりと午後のひと時を過ごすのもいい。

レバーパテトーストサンドイッチ 1000円

いずれもドリンクセットは1300円。ハンドドリップで淹れる香り高いコーヒーと味わいたい

そぼろカレー 1000円

お店からの一言

店長 堀井 学さん

「蔵書は約2万冊!好みの本を見つけてください」

BUNDAN COFFEE & BEERの店舗情報

[住所]東京都目黒区駒場4-3-55(日本近代文学館内) [TEL]03-6407-0554 [営業時間]9時半~16時20分(15時50分LO)※ランチタイム有 [休日]日・月・第4木 [交通アクセス]京王井の頭線駒場東大前駅西口から徒歩8分

電話番号 03-6407-0554
2018年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、コスパ抜群の蕎麦屋や、ナポリのピッツァ、本格的シンガポール料理が楽しめるお店など、三軒茶屋駅から徒歩で行ける、本当に美味しいおすすめランチをご紹介!


気軽に入れるロシアで人気の老舗レストラン!丸の内『ゴドノフ』

気軽に入れるロシアで人気の老舗レストラン!丸の内『ゴドノフ』

ゴドノフ東京 丸の内店(洋食・西洋料理/丸の内)|ロシアで人気の老舗レストラン『ゴドノフ』。丸の内にオープンした日本1号店は、重厚感のある本店と違い、場所柄気軽に入れるようロシアンバルを掲げ、カジュアルに展開。


人気家系ラーメン桂家と武蔵家のハイブリッドは阿佐ヶ谷にあり!

人気家系ラーメン桂家と武蔵家のハイブリッドは阿佐ヶ谷にあり!

横浜家系 志田家(ラーメン/阿佐ヶ谷)|専務の神田寛之さんは、昨年10月に閉店した伝説の名店『桂家』で最後まで厨房に立っていた人物。人気店『武蔵家』で修業した経歴もあり、東京を代表するふたつの家系ラーメンのいいところを融合させている。


見た目も旨さもケタ外れ!ハンバーグと海老フライの欲張りセット

見た目も旨さもケタ外れ!ハンバーグと海老フライの欲張りセット

洋食工房ヒロ(洋食/京成立石)|そそり立つ特大の海老フライ、その姿はまるでシャチホコ!? 見た目のインパクトもさることながら、旨さもケタ外れ。


最新の投稿


奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

 とびきり贅沢なディナーを楽しむなら、ここを置いて他になし! 使用する野菜や魚介はすべて奄美産。


曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

 “生産者の思いも届けられる豆腐作り”を信念とし、店頭には使用する大豆名だけでなく、生産者の名前もズラリと並ぶ。絹や木綿は大豆違いで各3種類、その他に「ごま」や「ゆず」、夏季には「しそ」など、多くの豆腐が揃えられ、それぞれの豆腐にファンが付いている。イチオシなのが「小糸在来の絹」。


奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


撮り鉄の「食」の思い出(39) 南阿蘇鉄道、復興へ! /1986~2018年

撮り鉄の「食」の思い出(39) 南阿蘇鉄道、復興へ! /1986~2018年

1986年に国鉄高森線から第3セクター鉄道になった南阿蘇鉄道。 国鉄の時代から最大の撮影ポイントが第1白川橋梁です。 美しい赤いアーチ橋で1928年から使用開始されて、約90年が経っています……。


ランキング


>>総合人気ランキング