若林で新たに出発!新生『ナイーフ』のブレッドは程よい塩味でモチモチ!

若林で新たに出発!新生『ナイーフ』のブレッドは程よい塩味でモチモチ!

中目黒の名店『ナイーフ』が一時クローズしたのは2007年のこと。その後、店主の谷上さんは新店立ち上げや『ドミニク・サブロン』のシェフ・ブーランジェを務め、’15年に若林で再出発した。


ラ・ブランジェ・ナイーフ(最寄駅:若林駅)

食事としてのバゲットなど基本のパンのスタイルは同じだが、「新しい技術を得て製法を変えた」と中身は進化。国産小麦にほぼ切り替え、自家製天然酵母を駆使した味はどれも仕事への実直な姿勢そのものだ。

マリネ 1200円

定番商品。ナッツやドライフルーツ入りでスパイスが利いた「マリネ」はコーヒーや紅茶のお供にも最高。

パン・ド・ナイーフ 280円

「パン・ド・ナイーフ」はバターとクリームチーズを練り込んだ生地が風味豊か

カンパーニュ・バゲット 300円

パネトーネ(1/2) 450円

若林ブレッド 460円(写真は1/2で240円)

国産小麦を使用。適度に気泡が入り、程良い塩味でモチモチ。そのままでも、トーストしてもオススメ

お店からの一言

シェフ 谷上正幸さん

「責任感を持って安心で美味しいパンを作っています」

ラ・ブランジェ・ナイーフの店舗情報

[住所]東京都世田谷区若林3-33-16 1階 [TEL]03-6320-9870 [営業時間]10時~18時(パンが充実するのは昼ごろ)※ランチタイム有 [休日]火・水(ほか臨時休業あり)/予約可 [交通アクセス]東急世田谷線若林駅から徒歩2分

電話番号 03-6320-9870
2018年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


“旨いレモンサワー”の聖地・恵比寿7店をグルメライターがはしご調査!

“旨いレモンサワー”の聖地・恵比寿7店をグルメライターがはしご調査!

恵比寿はレモンサワーが旨い!そんな噂を確かめにライター肥田木が調査しました。国産レモンなど素材にこだわる本格派からフローズンスタイルのイマドキ店まで、そこはぐびぐび飲んでしまう、めくるめくレモンサワー新聖地だったのです!


「デカ盛り」の聖地・秋葉原で「1kg天丼」ほか注目メニューを実食調査!

「デカ盛り」の聖地・秋葉原で「1kg天丼」ほか注目メニューを実食調査!

電気街~オタク~アイドル…そして今、デカ盛りグルメの街として注目を集めている秋葉原。皿から具材が溢れる挑戦系ではなく、「いやぁお腹がはちきれそうだよ」と食後に多少は余裕が持てるかもしれない、紳士的なデカ盛り店を実食調査なのだ!


日本屈指のパンの街・世田谷で、『人気店のパンを食べ比べ』!

日本屈指のパンの街・世田谷で、『人気店のパンを食べ比べ』!

ブーランジェリーがひしめく世田谷区。その数は200軒を超えるとも言われています。また、年に1度「世田谷パン祭り」という日本最大級のパンイベントを開催。“パンの街”といっても過言ではありません。そのなかで有名店が集まる、世田谷線沿いと三宿エリアでとびきり美味しい店を探してきました!


カフェ フレスカ(秋葉原)ー夜まで満腹、秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

カフェ フレスカ(秋葉原)ー夜まで満腹、秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

秋葉原の「カフェ フレスカ」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。デカ盛りをどこよりも早い15年前に実施。当初は肉体労働で腹ペコの電化製品販売員のリクエストから始まったのだそう。[住所]東京都千代田区外神田1-15-2 半田ビル 地下1階 [TEL]03-3253-3800


トゥッカーノ グリル(秋葉原/ステーキ)-秋葉原で1kgオーバーの肉三昧!

トゥッカーノ グリル(秋葉原/ステーキ)-秋葉原で1kgオーバーの肉三昧!

秋葉原の「トゥッカーノ グリル 秋葉原2号店」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。ジュウジュウと音を立てる鉄板の上には、牛・豚・鶏、さらにハンバーグ・リングイッサと美味なる肉が勢揃い。特に牛はレアに近く、鉄板の上でひっくり返し、好みの焼き加減にできるという楽しさ付きだ。[住所]東京都千代田区外神田3-4-16


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング