専門家も唸る!世田谷『ブーランジェリー ヌクムク』の食パンは必食の逸品

専門家も唸る!世田谷『ブーランジェリー ヌクムク』の食パンは必食の逸品

1階がパン屋、2階がアメリカンテイストあふれるカフェ。ハード系から惣菜パンまで約100種が並び、使うカスタードクリームやミートソースなどもすべて手作りを心がけている。


ブーランジェリー ヌクムク(最寄駅:三軒茶屋駅)

ぜひ試してほしいのが「世田谷モチモチ食パンスペシャル」。天然酵母、湯種製法、長時間発酵など数々の技術で完成させたそれは水分量が極めて多く、びっくりするほどもっちりしっとり。パン研究家も認めた味わいだ。

世田谷モチモチ食パンスペシャル 380円

何ともみずみずしい食感でインパクト大(写真は一部カット)

奥久慈卵のクリームパン 210円

濃厚な奥久慈卵を使った自家製カスタードはポテッとした口当たり。生地もふわふわで人気№1

ブーランジェリー ヌクムクの店舗情報

[住所]東京都世田谷区太子堂5-29-3 [TEL]03-6805-5411 [営業時間]8時~20時、カフェ8時半~18時(金・土は~20時)※ランチタイム有 [休日]月・第1・3・5火 [席]計16席(カフェ)/全席禁煙/予約可 [交通アクセス]東急田園都市線ほか三軒茶屋駅北口から徒歩8分

電話番号 03-6805-5411
2018年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、コスパ抜群の蕎麦屋や、ナポリのピッツァ、本格的シンガポール料理が楽しめるお店など、三軒茶屋駅から徒歩で行ける、本当に美味しいおすすめランチをご紹介!


至福の鯖百選[4] 毎日食べたくなる! グッドバランスな横浜カフェのサバサンド

至福の鯖百選[4] 毎日食べたくなる! グッドバランスな横浜カフェのサバサンド

横浜は、じつはサバサンド不毛の地といわれ、これまで提供しているお店がほとんどなかった。そんななか、看板メニューが「サバサンド」というお店が2017年にオープン。しかも「絶品」と話題をよんでいる。 横浜市営地下鉄「三ッ沢下町」駅を降りて徒歩1分、「サバサンド」ののぼり旗が目印の「カフェ フラッティー」がそれだ。


“旨いレモンサワー”の聖地・恵比寿7店をグルメライターがはしご調査!

“旨いレモンサワー”の聖地・恵比寿7店をグルメライターがはしご調査!

恵比寿はレモンサワーが旨い!そんな噂を確かめにライター肥田木が調査しました。国産レモンなど素材にこだわる本格派からフローズンスタイルのイマドキ店まで、そこはぐびぐび飲んでしまう、めくるめくレモンサワー新聖地だったのです!


「デカ盛り」の聖地・秋葉原で「1kg天丼」ほか注目メニューを実食調査!

「デカ盛り」の聖地・秋葉原で「1kg天丼」ほか注目メニューを実食調査!

電気街~オタク~アイドル…そして今、デカ盛りグルメの街として注目を集めている秋葉原。皿から具材が溢れる挑戦系ではなく、「いやぁお腹がはちきれそうだよ」と食後に多少は余裕が持てるかもしれない、紳士的なデカ盛り店を実食調査なのだ!


日本屈指のパンの街・世田谷で、『人気店のパンを食べ比べ』!

日本屈指のパンの街・世田谷で、『人気店のパンを食べ比べ』!

ブーランジェリーがひしめく世田谷区。その数は200軒を超えるとも言われています。また、年に1度「世田谷パン祭り」という日本最大級のパンイベントを開催。“パンの街”といっても過言ではありません。そのなかで有名店が集まる、世田谷線沿いと三宿エリアでとびきり美味しい店を探してきました!


最新の投稿


根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

根津の焼き鳥・鶏料理『照隅』

柔らかな雰囲気の店内。店主の杉本さんの応対も温かいなぁと和んでいたら、コースの序盤から一本取られてしまった。


護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

護国寺の焼き鳥・鶏料理『炭火焼鳥 そかろ』

店名の「そかろ」とは、ご主人が以前住んでいたメキシコにある「中央広場(公園)」の意味。「いろんな人が自然と集まる、憩いの場でありたいですね」と話す本間さん。


代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

代々木のそば『山形蕎麦茶寮 月の山』

郷土料理を肴に酒盃を傾け、板蕎麦で〆る。山形の豊富な山海の恵みを看板に、3月にお目見えしたばかりの新店だ。


大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

大阪ローカル穴場メシ情報[35] 十三で出会った石焼の絶品ひつまぶし。おこげとウナギの相性が絶妙なハーモニー

もともとは区役所の裏手にあった有名店が、約3年前に十三駅東口から徒歩2分の場所に移転。 『和屋』は、海鮮から創作料理まで、十三らしいお値打ち価格で食せる居酒屋だ。


撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

撮り鉄の「食」の思い出(43) ひたちなか海浜鉄道であんこう鍋&駅猫&多彩な車両を楽しむ/2012~2016年

茨城県のひたちなか海浜鉄道は常磐線に接続する勝田駅から海岸に近い阿字ヶ浦駅までを結ぶ電化されていないローカル線。この鉄道の魅力のひとつは、多彩な列車が走っていること。 それに、ひたちなか海浜鉄道の途中駅、那珂湊駅はネコの駅として有名です。 そんなマニアック情報に加え、今回の旅の目的は、あんこう鍋です……。


ランキング


>>総合人気ランキング