埼玉県民歓喜!ハム&クラフトビールを川越の『GRILL & BEER SAIBOKU』で堪能

埼玉県民歓喜!ハム&クラフトビールを川越の『GRILL & BEER SAIBOKU』で堪能

豚の育種・生産、精肉、製造・販売まですべてを手がける「サイボクハム」。埼玉県日高市にある本店エリアはミートショップ、レストラン、温泉などを併設。


GRILL & BEER SAIBOKU(最寄駅:本川越駅)

ドイツで高評価を得るハムやソーセージをクラフトビールと堪能

来場者数は年間400万人を誇る。その“サイボク”が初の直営レストランを開店した。 本場ドイツの国際食品コンテストで19年連続金メダルを受賞した「ゴールデンポーク」のハムやソーセージを中心に提供する。例えば、ソーセージ。特注の石窯を使って焼き上げられ、噛めば肉汁がジュワリ。それに合わせるのは、クラフトビール。「スプリングバレーブルワリー」の生をはじめ、6種用意。「料理とのマッチングを楽しんでほしい」(沼崎政和店長)と、オススメのペアリングをメニューに表記するほどの気合いの入れようだ。至福の時間をぜひ。

本日のグリルソーセージ盛り合わせ (2~3人前)1980円 496(IPL) 680円

「ポークソーセージ」や、カツオダシと白ゴマで味付けした「和風フランクあらびき」など5種。石窯で焼く野菜とともに。「496」は生で供されるクラフトの一種

本日のハム盛り合わせ5種 1300円

いずれも繊細な肉質だが、ロースからサラミまで味の薄い順に食べ進めると、味の違いがよりわかる。まずはそのまま、次にオリジナルマスタードなどをつけて

ゴールデンポークの 石窯ジューシーローストポーク お1人用カット(100g) 1200円

同店限定メニュー。石窯で長時間焼いてじっくり火を通したポークは歯がスッと入るほど柔らか。脂とのバランスが秀逸だ。シェアカット350g(3200円)も

骨付きスネ肉焼き、スモークハツのサラダ 1980円、680円

醤油ベースのタレに漬け込んだスネ肉は表面パリッ、中ふっくら。サラダは、スモークハツがシャクッとした食感。特製イタリアンドレッシングとも合う

GRILL & BEER SAIBOKUの店舗情報

[住所]埼玉県川越市新富町2-1-4 ヤマダビル2階 [TEL]049-299-7186 [営業時間]11時~15時(14時LO)、17時~23時(22時LO)※ランチタイム有 [休日]不定休 [交通アクセス]西武新宿線本川越駅東口から徒歩3分

電話番号 049-299-7186
2018年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

いま食べておきたい!東京・横浜の唸るラーメン15選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」2015年10月号から2016年12月号のに掲載された、東京・横浜でいま食べておきたい!唸るラーメンをご紹介。


コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。


女性やビギナーにこそ行って欲しい「二郎系ラーメン」が浅草橋にあった!

女性やビギナーにこそ行って欲しい「二郎系ラーメン」が浅草橋にあった!

『ソラノイロ Factory&Labo 浅草橋店』は、「圧倒的なボリューム」、「飾り気のない店内」、「呪文のような独特の注文方法」など、女性やビギナーにとっては何かとハードルの高い二郎系ラーメンを、ソラノイロ流にインスパイア。カフェ風のオシャレな店内で出される「ベジ郎」には、その名にふさわしく、旬の野菜がたっぷりのる。


PEKO CISE(渋谷/ステーキ)ー十勝大平牛の赤身を余すことなく堪能

PEKO CISE(渋谷/ステーキ)ー十勝大平牛の赤身を余すことなく堪能

グルメライターが渋谷のステーキ店[PEKO CISE(ペコシセ)]を実食レポート。近年牛肉は、上品な脂身を持つきめ細かいサシが好まれている。そんななか、奥渋谷にオープンした『PEKO CISE』で提供する牛肉は、北海道・十勝の雄大な自然で育てられた「十勝大平牛」。[住所]東京都渋谷区神山町4-18


日本近代文学館内のカフェで文豪が愛した料理を現代風にアレンジ!

日本近代文学館内のカフェで文豪が愛した料理を現代風にアレンジ!

グルメライターが駒場東大前の[BUNDAN COFFEE & BEER]を実食レポート。“文学”というと、ちょっと取っ付きにくいイメージだが、食からアプローチしてみてはいかがだろう。日本近代文学館内のこのカフェでは、過去の名作に登場した料理や、食を愛した文人に由来するメニューを楽しめる。


最新の投稿


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

私の友人で、地元タレントの福田知鶴さんから「美味しい焼肉屋さんがあるんだけど……」と誘われて向かったのは、名古屋市東部の天白区。 知鶴さんはレポーター歴20年以上の大ベテラン、というかレジェンド。とくに美味しさを全身で表現するグルメリポートは定評があり、これまで取材で訪れた店は1万軒にものぼる……。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


ランキング


>>総合人気ランキング