MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
3日間かける自家製ミートクリームは奥深~い味わい!大塚『とんかつ三節』

3日間かける自家製ミートクリームは奥深~い味わい!大塚『とんかつ三節』

大塚のトンカツ店「とんかつ三節」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。洋食出身の店主・牧野節男さんの腕の見せどころが、ミートクリームコロッケ。その旨みと甘みは驚くほどの濃厚さだ。[住所]東京都豊島区南大塚1-60-16

とんかつ三節(最寄駅:大塚駅)

自家製ミートクリームは3日間かけて奥深~い味わいに

ひと晩寝かせて火を入れ、再び冷蔵庫に入れたタネを成型して揚げているという。熱を加えたり冷やしたりすることで、味が凝縮するのだ。ステーキのように厚みがある生姜焼(2400円) やチキンカツ(1000)円にも熱烈なファンが多い。

ミートクリームコロッケ
1000円

ミートクリームコロッケは1人前につき1個使われているという玉ネギの甘みが溶け込んでいる。そのコクのある甘みから、別腹的存在でもある

上ロース
2300円

とんかつは、別皿で添えられた大根おろしとポン酢でいただく。脂の甘みが際立ち、且つさっぱりとした後味に

お店からの一言

店主 牧野節男さん隆さん

「一つひとつ自分たちで丁寧に作っています」

とんかつ三節の店舗情報

[住所]東京都豊島区南大塚1-60-16 [TEL]03-3945-9967 [営業時間]11時半~14時(LO)、17時~21時(火は昼のみ)※ランチタイム有 [休日]日・祝不定休(営業する場合は夜のみ) [座席]計19席/状況により喫煙可/夜は予約可(昼は要相談)/カード不可/サなし [アクセス]JR山手線大塚駅南口より徒歩5分

電話番号 03-3945-9967
2018年3月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「成蔵 (ナリクラ)」の「シャ豚ブリアンかつ」はヒレでおすすめは1頭から約3人分しか取れない真ん中の希少部位を使う。[交]JR線ほか高田馬場駅戸山口から徒歩2分 ※ランチタイム有
早稲田『ワセカツ!奏す庵』|店名の“ワセカツ!”とは、薄いカツを特製のソースに浸したカツ丼のこと。早稲田の地で生まれたことと、早く揚がるという趣旨の“早生”の両方をかけた名だという。
2代目が揚げるロゼ色に輝くとんかつは火入れが肝要。短時間で揚げて余熱で芯まで火を入れるため、肉が驚くほど柔らかい。
銀座の路地にある小さなビルの階段を降りると、天井がやや低く、どこか懐かしい雰囲気のお店に到着。厨房真ん中の真鍮製の鍋では、注文のたびに衣をまとったカツやエビが入れられ、ジュワ~ッと心地よい音が響く。
『かつ吉』(水道橋)|骨董に囲まれた広い古民家のような内装の、創業56年を迎える老舗とんかつ屋が出す「替わりカツ丼」は、まるで和風ビビンパのような趣き。150℃前後の低温でじっくりと揚げたカツを醬油ベースの特製ダレにくぐらせ、上からとろろをかけている。
愛知県のラーメンやつけ麺を語ろうとするとき、どうしても名古屋市内の店ばかりがクローズアップされるが、地方にも絶対の自信を持って勧められる店がある。 名古屋めしには欠かせない八丁味噌の産地として知られる岡崎市にある『つけめん舎 一輝 本店』もその一つだ。
またまた、ダイソーで気になる商品を見つけました。 なんと『レンジで簡単 オムライス』。 2枚のお皿で、レンジだけでオムライスができちゃうという、夢のようなモノ! 包丁も、フライパンも使わず、お皿2枚だけでオムライス作りに挑戦です!!
程よい塩気と絶妙な肉の食感が特長のリエットは、バゲットにのせるだけで手軽に贅沢な一品に。軽く火を入れても美味で、ワインが欲しくなる味わいだ。
 「ぜひ見てください」。そう言って店主・中村さんが扉を開けたのは敷地内にある工房。
サラリーマンがホッピーを酌み交わすここは、どう見ても大衆酒場。だがしかし、しかしですよ、テーブルには焼きとんとビストロ料理が共に並び、手渡される手書きリストにはレアなワインまでズラリ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt