ご飯を一気にかきこみたくなる、昔ながらのカツ丼!『銀座とん㐂』

ご飯を一気にかきこみたくなる、昔ながらのカツ丼!『銀座とん㐂』

銀座の路地にある小さなビルの階段を降りると、天井がやや低く、どこか懐かしい雰囲気のお店に到着。厨房真ん中の真鍮製の鍋では、注文のたびに衣をまとったカツやエビが入れられ、ジュワ~ッと心地よい音が響く。


銀座とん㐂(最寄駅:銀座駅)

熱々に揚がったカツを とろ~り半熟卵が包み込む

今でこそ有名になった豚だが、店主は店ができた頃の30年前から山形県「平田牧場」の三元豚をカツに使用。180℃から190℃に熱したラードで、ロース肉の旨みを閉じ込めながら揚げていく。カツは甘めのタレで軽く煮た後、とろとろの半熟卵でおめかし。ご飯を一気にかきこみたくなる、昔ながらのカツ丼だ。

特製かつ丼 単品1230円 (定食1630円)

溶き卵2個をあまりかき混ぜず、丼へ投入する。タレに卵がからまることでコク深く、いっそうまろやかな味わいになる

海老フライ 1380円

大きめの大正エビのフライ。外はカラッと揚がっているのに中はプリッとジューシー。自家製のタルタルソースとポテトサラダも甘めで懐かしい味

お店からの一言

店主 落合秀俊さん

「甘さを出した昔ながらのカツ丼だよ」

銀座とん㐂の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビル地下1階 [TEL]03-3572-0702 [営業時間]11時半~15時、17時~21時半(21時LO、土は夜のみ)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計19席/ランチタイムを除き全席喫煙可/予約可/カード不可/サ・お通し代なし [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅B9出口から徒歩3分

電話番号 03-3572-0702
2018年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


夢のようなとろける贅沢牛カツサンド!『麻布十番焼肉Kintan』

夢のようなとろける贅沢牛カツサンド!『麻布十番焼肉Kintan』

極上の赤身肉とワインが豊富な『焼肉キンタン』。その麻布十番店だけにしかないのが「シャトーブリアンサンド」。


昭和時代から愛され続けている、ロースのカツカレー!『銀座スイス』

昭和時代から愛され続けている、ロースのカツカレー!『銀座スイス』

ビーフ、ポーク、玉ネギ、リンゴなどをブイヨンに加え、じっくりと煮込んだ同店のカレーは、初代が修業した帝国ホテル由来のカルカッタカレーがベース。カツに使うのは脂に上品な甘みを持つ国産豚の上ロース。


最新の投稿


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

私の友人で、地元タレントの福田知鶴さんから「美味しい焼肉屋さんがあるんだけど……」と誘われて向かったのは、名古屋市東部の天白区。 知鶴さんはレポーター歴20年以上の大ベテラン、というかレジェンド。とくに美味しさを全身で表現するグルメリポートは定評があり、これまで取材で訪れた店は1万軒にものぼる……。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


ランキング


>>総合人気ランキング