MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。

Penthouse G.(最寄駅:銀座駅)

一度は食べてみたい銀座のバーのロングセラー

20年以上のロングセラーで、ロースの中心部分だけを使い、米油100%で揚げるので衣はさらりと軽い。パンはこのカツサンドのために同じ銀座にある『木村屋』が作る特注品。丁寧に火入れしたカツの柔らかさを殺さず、ふんわりした食感に仕上げている。おすすめのスコッチを使ったハイボールと。

カツサンド
2000円

カツは揚げてから、オリジナルソースに漬けて衣に味を馴染ませる。パンには無塩バターを塗っている。ボリュームがあるので半分は持ち帰る人も多いとか

グレンモーレンジ ハイボール
1188円

カツサンドに使う豚肉の余った部分で作る自家製ジャーキーがつきだし

お店からの一言

店長 宇佐美英司さん

「自慢のカツサンドを味わってください」

Penthouse G.の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座7-8-8 isgビル9階 [TEL]03-5568-0655 [営業時間]18時~翌4時、土~24時 [休日]日 [席]カウンター15席、テーブル15席、個室1、計36席/全席喫煙可/予約可/カード可/サ10%、お通し1000円別(24時以降2000円) [交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩5分

電話番号 03-5568-0655
2018年3月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
 ビル街の狭間の小さなビルの屋上で光を灯す、なんとオープンエアのバー!! なので冬季、雨天、荒天の日は休業という自然任せの営業形態!
更新: 2019-03-13 18:00:00
国内の日本酒生産量上位といえば、兵庫、京都、新潟。それらに次ぐのが埼玉というのをご存知だろうか。
更新: 2019-01-26 12:00:00
サケトアテ 珍念(バー/谷中)|2017年9月、よみせ通りに新たなバーがオープンした。アルコールはビールやワイン、ウィスキーなど、ひと通り揃えているが、とりわけ力を入れるのが日本酒だ。
更新: 2019-01-03 18:00:00
BARくるみ(バー/根津)|散策の〆に気軽に入れるバーはいかが。凛とした雰囲気が素敵な店主の西濱さんは新宿のバーなどで経験を積んで独立。
更新: 2018-12-29 18:00:00
最新の投稿
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt