MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
オヤジのコンビニ食ダイエット(39) 普通のサラダが高タンパクサラダに! UHA味覚糖「プロドレダイエット」

オヤジのコンビニ食ダイエット(39) 普通のサラダが高タンパクサラダに! UHA味覚糖「プロドレダイエット」

UHA味覚糖といえば、みなさんご存じの通り、飴やグミをメインに扱うお菓子メーカー。自分みたいな40オヤジだと「純露」、「さくらんぼの詩」、「おさつどきっ」などで、子どものころからお世話になっている。 そのUHA味覚糖から、40%以上がタンパク質で、ノンオイルという、とんでもないドレッシングが発売されているのだ……。

普通のサラダが高タンパクサラダに! UHA味覚糖「プロドレダイエット」


UHA味覚糖といえば、みなさんご存じの通り、キャンディやグミをメインに扱っているお菓子メーカー。

「ぷっちょ」、「e-maのど飴」といったヒット商品があり、自分みたいな40オヤジだと「純露」、「さくらんぼの詩」、「おさつどきっ」などのロングセラー商品は子どものころから馴染みがある。

そのUHA味覚糖から発売されている、とんでもないドレッシングが「プロドレダイエット」だ。


お菓子メーカーが作るドレッシングというだけでも珍しいが、40%以上がタンパク質で、しかもノンオイルというのが最大の特徴。

もちろんネーミングも、プロテイン(タンパク質)とドレッシングを組み合わせたもの。

グミキャンディでつちかったコラーゲン技術を駆使し、ノンオイルで高タンパク、低糖質という、今までにないドレッシングを実現させたのだ。

ダイエットにおいてタンパク質の摂取は重要なことで、なるべく筋肉を落とさずに痩せるために欠かせない。

筋肉量が減ると基礎代謝が落ち、リバウンドしやすくなってしまうからだ。

それ以前に皮膚や血管、髪、爪など、体の大部分がタンパク質で構成させているので、美しさ、若々しさをキープしてダイエットするためにも重要だ。

そのタンパク質が、サラダにかけるだけで摂れるのが「プロドレダイエット」で、この商品はクラウドファンディングサイトのMakuakeにおいて、酒類を除く食品部門で過去最高額となる280万円以上の支援を集めて販売を実現させた。

それだけダイエットやフィットネスに熱心な人が増えていることがわかるし、多くの人の感心を集め、チャレンジングな商品を作りあげたUHA味覚糖のユニークな社風も素晴らしい。

ちなみに社名のUHAは「ユニーク・ヒューマン・アドベンチャー」の略だそうです。


1食分をサラダにかけるだけの手軽さで、タンパク質を10グラムも多く摂れる!


この「プロドレダイエット」、コンビニでは見かけなかったけど、ナチュラルローソンで買えるようになったので、やっと紹介できます。

ただ、3店舗まわって1店舗にしかなかったので、取り扱い店舗は限られているのかもしれない……。


フレーバーは「たまねぎ」と「ごま」の2種類で、どちらもサラダ1食分(20ml)でタンパク質が10グラムも摂れる。

だいたいササミ1本分くらいのタンパク質が、ドレッシングだけで摂れてしまうのだ。

ツナやゆで卵がトッピングされたサラダなら、もっと多くのタンパク質が、サラダだけで摂取できるのが素晴らしい。

さらに、コラーゲンも1食分のプロドレ(20ml)で、一般的なコラーゲンドリンクよりはるかに多い7000mgも入っている。

ノンオイルで低糖質、食塩相当量も控えめなのに、味もしっかりしていて満足感がある。

なんだけど、オイル入りのドレッシングと比べると、さすがに物足りない感じはある。

個人的には「たまねぎ」味の方がどんなサラダにも合わせやすいかなぁという印象。

コンビニサラダは肉類がトッピングされると一気に値段が上がるが、安いサラダでも高タンパクになるのがいい。

最近ではパウダーを水に溶かして飲む「プロテイン」も、ダイエット中のタンパク質摂取に利用する人が増え、需要を伸ばしている。

国内の「プロテイン」市場規模はここ10年で3倍になり、2017年は300億円以上まで拡大。

筋トレする人以外からも、手軽にタンパク質を摂るために利用されているのは間違いない。

それに加え、プロドレのような商品が増えてくれば、摂取カロリーを控えつつタンパク質を多く摂る方法の幅が増え、より食べることを楽しみながらダイエットすることにもつながると思う。

UHA味覚糖「プロドレダイエット たまねぎ」(右)
UHA味覚糖「プロドレダイエット ごま」(左)

都内のナチュラルローソンで
各税抜き680円で購入。




160mlで税抜き680円はドレッシングとしては高価だが、今のところ、ほかに替えが効かない画期的な商品なので、まぁ妥当かな?

パッケージには、
タンパク質40%以上、
糖質2%未満、
脂質ゼロという特徴を明記。

さらに裏側のキャップ部分に、
ほかのドレッシングには絶対にない
「ダイエット中のプロテイン補給に」
という文字がある。

1食分(20ml)当たりの
栄養成分表示がすごい! 
41キロカロリーで
タンパク質が10グラムなんだけど、
タンパク質は
1グラム4キロカロリーあるので、
ほぼタンパク質だけの
カロリーってこと!


原材料を見ると、
オイルはもちろん、
砂糖や合成甘味料も
使われていないことがわかる。

カット野菜に
サラダサーモンをトッピングし、
プロドレをかけた。
いろどりもいいし、
これだけで20グラム以上の
タンパク質が摂れる。






太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
ローソンがナチュラルローソンブランドで発売しているお菓子は、優秀なものが多い! ということで、オススメの3品をセレクト! 今回は糖の吸収を緩やかにしたり、整腸作用などがあり、ダイエットの強い味方になってくれる「食物繊維」がたっぷり入ったものが中心だ……。
更新: 2019-03-11 16:14:08
少し前にドラッグストアで見かけて“コレいいじゃん!”って思っていた商品で、やっと都内のファミマで見つけた「超鰹力」を紹介します。 この「ちょうかつおりょく」というネーミングから、「カツオだってダイエットや筋トレにいいんだぜ!」っていう力強いメッセージが読み取れる、これまでのカツオ製品のイメージを覆す商品なんです……。
更新: 2019-02-25 16:00:00
ダイエットや筋トレを頑張る人に圧倒的に支持されているサラダチキンに、セブンイレブンから新しく2種類登場したのでさっそく紹介します!  どちらも従来のブロック肉タイプより“食べやすい”のが特徴だ……!
更新: 2019-03-11 16:14:09
コンビニの焼魚のレベルが高すぎると感じている昨今、またハイレベルな商品が登場したので紹介します。それがセブンイレブンの「いわし明太焼」。もちろん味だけじゃなく、ダイエット中に不足しがちなタンパク質もたっぷり含まれている、まさにオススメのコンビニ食なのだ……!
更新: 2019-02-12 18:17:47
また寒〜い冬がやってきたので、ダイエット中にも食べられるコンビニの温かい総菜を3品セレクトしてみた。 どれも酒のつまみっぽく見えるのは、私が呑兵衛で実際に酒のつまみとして食べているものばかりなのでご了承ください!  でも、ダイエット中の総菜として、なかなかよいチョイスだと思うので、参考になるとは思います……。
更新: 2019-01-08 16:15:00
最新の投稿
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt