グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


諸国の「うまい」が集まる 拠点ということを再認識

戎「今回も多くの店で調査を行いましたが、印象的な店は?」

菜「『ふく竹』の『明太もつ鍋』はテッパンのウマさ。あと『山形酒菜一』は、郷土料理の枠では収まらない、料理レべルが高い名店。腕のあるいい料理人さんがいるんだろうなあと思った。

テッパンのウマさ!『明太もつ鍋』

博多かねふく ふく竹

▲『ふく竹』明太もつ鍋 1人前 2000円(写真は2人前)

『博多かねふく ふく竹』 [住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 地下1階 [TEL]03-6268-0311 [営業時間]10時~23時(鍋は22時、一品料理・ドリンクは22時半LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計53席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし、アルコール注文の場合のみお通し代450円別 [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅八重洲地下中央口から徒歩1分

『博多かねふく ふく竹』の詳細

他の沖縄料理店にはもう行けなくなるほどハマる

沖縄料理の『龍潭』も、料理人のセンスの良さが際立っていたし、沖縄料理ってどこの店で食べても変わらないと思っていたけど、シンプルなチャンプルーも繊細な味つけでクオリティが高い。東京駅のとある広報さんも、『ここで食べると他の沖縄料理店に行けない』と言っていたよ」

龍潭

▲『龍潭』フーチャンプルー 842円

『龍潭』 [住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 グラングルメ地下1階 [TEL]03-3201-2030 [営業時間]11時~23時(22時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計46席/16時までは全席禁煙、16時以降は全席喫煙可/予約可/カード可/サなし、16時以降はお通し代324円別 [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅八重洲地下中央口から徒歩5分

『龍潭』の詳細

何度も通いたくなる魅力満載の飲食店

市「私の注目は、2017年8月にオープンした『GARDEN HOUSE CAFE』『茅乃舎汁や』かな。『NIHONBASHI BREWERY.T.S』はなんと2017年11月1日の開店ほやほや。
どのお店も素材を大切に扱っていて、安心できる美味しさに、調査終了後も、実は何度か通ったほどです」

GARDEN HOUSECAFE

▲5種類のデリ盛り合わせ 1000円

『GARDEN HOUSECAFE』 [住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内地下1階(改札外) [TEL]03-6551-2677 [営業時間]7時~22時、日・連休最後の祝日7時~21時※1月1~3日9時~21時 ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計60席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅丸の内地下中央改札口から徒歩1分

『GARDEN HOUSECAFE』の詳細

茅乃舎 汁や 東京駅店

▲九州の豚汁セット 1280円

『茅乃舎 汁や 東京駅店』 [住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内地下1階(改札外) [TEL]03-6551-2322 [営業時間]11時~22時(21時半LO)※12月31日、日・連休最終日の祝日、1月1日~3日11時~21時(20時半LO)、茅乃舎(物販コーナー)8時~22時、日・連休最終日の祝日8時~21時 ※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計24席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅丸の内地下中央改札口から徒歩すぐ

『茅乃舎 汁や 東京駅店』の詳細

NIHONBASHI BREWERY.T.S

▲黒潮の如く M、NIHONBASHI IPA SAKE STYLE、Galactic Inperial Red Strong Ale S 594円、594円、378円 ※クラフトビールはオリジナル以外、内容が入れ替わる

『NIHONBASHI BREWERY.T.S.』 [住所]東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内1階 [TEL]03-6256-0056 [営業時間]11時~23時(22時LO)、日・祝11時~22時(21時LO)※12月30日は21時LO ※ランチタイム有 [休日]12月31日~1月3日 [席]計88席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、チャージ350円 [交通アクセス]JR山手線ほか東京駅八重洲南口改札から徒歩5分

『NIHONBASHI BREWERY.T.S.』の詳細

戎「トホホなお店はありましたか?」

菜「鉄板&お好み焼きの『N』かな。名物の明石焼きは納得するけど、お好み焼きはちっさいのに1404円!鉄板焼きも『この値段で、こんなもんか』と質と量が残念に思うものもあったな」

戎「女将さんのキャラが立っていて、街場の飲食店みたいな雰囲気は貴重ですし、面白かったんですけどね」

市「私はシーフード料理の『G』。予約して行ったのですが、通された席のカトラリーが人数分揃っていなかったり、遅れて来る子のおしぼりがないとか、店員さんがなんとなくタメ口だったり。生牡蠣は抜群に美味しくてコスパが良かっただけに、すっごく残念でした」

「N」のお好み焼き1404円。ふんわりとした口当たりはいいけど、小さめでこの値段は、ちょっと高いかも?

グランスタ丸の内にオープンした「マンゴーツリーキッチン“パッタイ"」もよかった。もちもちで美味なパッタイ780円

「G」の生牡蠣盛り合わせ2160円。単品で聞いたオススメのものがひとつも盛られず、ソースの説明もなし

迷宮・東京駅の攻略は 北口側の自由通路にあり

戎「大きく分けて丸の内側と八重洲側がある東京駅。特に八重洲側は、グラングルメ、グランルーフ、グランアージュ、八重洲地下街と、エリアが点在していますが、困ったことは?」

菜「迷いまくるよね。東京駅はダンジョンだと思ってる。丸の内側にいて、じゃあグランルーフに向かいましょって時なんて最悪。丸の内と八重洲の自由通路を通り抜けて、そっから先は……?と闇雲に歩き回った」

市「八重洲と丸の内を結ぶ自由通路は、北口側だけなんですよね。私は東京駅一番街や八重洲地下街で、進みたい方向と逆に進んでいたこともありました」

戎「そんなダンジョンで、何か発見はありましたか?」

菜「八重洲側と丸の内側で文化圏が全然違うのが面白いと思った。丸の内はオシャレ系の店が多いし、八重洲はお父さんたちの憩いの場。女子会なら丸の内、仲間内の飲み会なら八重洲と使い分けられるよね」市「私、八重洲側が妙に落ち着くようになっちゃった」

戎「え、おじさん化! ? 今回、その他に気づいたことは?」

菜「東京駅は改札外にもトイレがあるし、どこもキレイで安心。構内に喫煙所を設置しているのは東京駅ならでは」

市「たいていお酒を飲んでいるから、トイレ問題は超大事!改札近辺は混んでいるから、ついグランルーフやヤエチカとかまで、足を伸ばしたりして」

戎「東京駅を制すれば、美味しいもの選びにも、トイレ探しにも困らないってことですね!」

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連するキーワード


エリア別東京駅の三ツ星店

関連する投稿


東京駅の重要エリア!「東京駅一番街」の厳選グルメおすすめ3軒

東京駅の重要エリア!「東京駅一番街」の厳選グルメおすすめ3軒

今回は、改札外で八重洲と丸の内を行き来するのにあたり、避けては通れない重要なエリア【東京駅一番街編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


東京駅でも一、二を争う飲食店の激戦区!キッチンストリートのおすすめ2店

東京駅でも一、二を争う飲食店の激戦区!キッチンストリートのおすすめ2店

飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!今回は20軒の飲食店が集まる【キッチンストリート編】


東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

東京駅を大調査!北町ダイニングで厳選の三ツ星店2店!

エリア別東京駅の三ツ星店【北町ダイニング編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。時間があればいいが、急いでいるときにアレコレ言ってなんていられない!そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


東京駅をくまなく調査!グランスタで見つけた厳選三ツ星店3店

東京駅をくまなく調査!グランスタで見つけた厳選三ツ星店3店

エリア別東京駅の三ツ星店【グランスタ編】!飲食店が数多くひしめく東京駅では、どこに入ればいいか迷いがち。時間があればいいが、急いでいるときにアレコレ言ってなんていられない!そこで、編集部スタッフがエリア毎にくまなく調査。食べまくって見つけた三ツ星店をご紹介します!


ACORN(フレンチ/東京駅)|グランルーフフロントのココも三ツ星店!

ACORN(フレンチ/東京駅)|グランルーフフロントのココも三ツ星店!

世界各国から厳選した生ハムやシャルキュトリー、チーズ、日替わりで入荷する牡蠣などとともに、ワインや地ビールを堪能できる。60種類を超える品揃えのワインとのマリアージュを楽しみたい料理は、和のテイストを取り入れたフレンチがベース。


最新の投稿


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

名古屋エリア限定グルメ情報(57) 地元グルメレポーターが通い詰める焼肉の名店! 天白区『天火山』

私の友人で、地元タレントの福田知鶴さんから「美味しい焼肉屋さんがあるんだけど……」と誘われて向かったのは、名古屋市東部の天白区。 知鶴さんはレポーター歴20年以上の大ベテラン、というかレジェンド。とくに美味しさを全身で表現するグルメリポートは定評があり、これまで取材で訪れた店は1万軒にものぼる……。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


ランキング


>>総合人気ランキング