MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
中目黒の人気ランチ!グルメライターおすすめの絶品7選

中目黒の人気ランチ!グルメライターおすすめの絶品7選

中目黒のランチを人気グルメ雑誌のライターが厳選!1000円以下の安くてリーズナブルなお店やおしゃれなお店、絶品和食など、ぜひお薦めしたいお店を集めました。店舗情報やMAPも紹介しているので、併せてご覧ください!

はじめに

中目黒公園で自然を満喫したり、おしゃれなカフェでお茶したりと、目黒はデートやちょっとした観光にも楽しい街ですよね。
そんな楽しい一日を彩るのに欠かせないのがランチ。中目黒には美味しいと評判のお店が多数存在します。
そんな中からジャンル問わず、ぜひ一度食べてもらいたいランチのお店をご紹介します!

【シーフード】クラブハウス エニ

ズワイガニのカニミソクリームパスタ

中目黒の「クラブハウスエニ (Crab House Eni)」のメニューの主軸は、カニとエビ。「シーフードを日常的に、気軽に楽しめる店を作りたい」と、オーナーが開店した。品書きには、釜ゆでタラバガニもあれば、ソフトシェルクラブのフリット、ズワイガニの身とミソをたっぷり使ったパスタまであり、実にバラエティ豊か。

カニと海老をメインにした洋食のお店は、壁一面に描かれたカニが来る人を出迎えてくれます。
テラス席や個室もあり、シーンに合わせて利用できます。
ランチのズワイガニのカニミソクリームパスタはもちっとした生パスタに、濃厚なカニの風味と玉ねぎの甘みがたまりません。麺、ご飯の大盛りは+150円で可能なので男性にもおすすめ。

「クラブハウス エニ」内観

[住所]東京都目黒区上目黒1-12-15
[TEL]03-5428-8238
[営業時間]11時半~15時、18時~翌1時、土・日・祝11時半~翌1時
[休]無休
[座席]カウンター7席、テーブル2席×5卓、4席×4卓、個室1室(4席×1卓、6席×1卓)、テラス2席×1卓、4席×1卓 計49席/テラスのみ喫煙可/予約可/夜のみカード可/サなし
[アクセス]東急東横線、地下鉄日比谷線中目黒駅正面出口から徒歩5分 ※ランチタイム有

【そば】出雲蕎麦 錦織

出雲釜あげ蕎麦

名物の割子蕎麦の他にも、蕎麦を茹で汁ごと盛りつけ、奥出雲産醤油を使ったつゆを注いで好みの味付けにして食す「釜あげそば」もメニューに載せる。島根の蕎麦は、外殻が付いたままの玄蕎麦を挽いた“玄挽き”が主流。もっちりとした弾力あるコシと、素朴ながらも優しい甘みと強い香りが魅力だ。

そば屋のイメージとはちょっと離れた、おしゃれな店内でいただく出雲蕎麦。
割子蕎麦のほかに、茹で汁ごと盛り、そこに醤油ベースのつゆを注いで食べる釜揚げそばも評判です。薬味のもみじおろしがぴりりとアクセントになってさっぱり食べられます。
ランチには旬のそばの実を使った鴨せいろセットなども。日曜日にゆっくりランチはいかが。

「出雲蕎麦 錦織」内観

[住所]東京都目黒区青葉台1-23-4 グランベル青葉台2階
[TEL]03-6452-4725
[営業時間]11時半〜15時(14時半LO)、17時〜23時半(22時半LO) ※ランチタイム有
[休日]無休
[座席]カウンター6席、テーブル3席×2卓、4席×2卓、8席×1卓、6名用個室1室 計34席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、アルコール注文の場合のみお通し代324円別
[アクセス]地下鉄日比谷線ほか中目黒駅から徒歩5分

【うどん】朝松庵

カレー南蛮

中目黒エリアのうどん屋「朝松庵」の「カレー南蛮」。
「小学生の頃から、いつも祖父のカレー粉作りに呼ばれて手伝ってました」という4代目の角田米子さん。明治41年に、祖父が大阪で売り出したカレー南蛮の作り方を今も忠実に守っている。材料を測るのもなんとすべて尺貫法だとか。黄色みがかったとろとろのカレーは、子供のファンも多いというやさしい口当たり。あとからじわじわ広がる辛みもほどよい。

明治41年、大阪でカレー南蛮を売り出した祖父の味を今でも守り続ける4代目。
どろっとしたカレーは甘みもあって子どもでも食べられる優しい味です。実はこのお店、カレー南蛮とカレー丼の元祖の1つと言われている名店なんです。
ほとんどの人がこれを注文するといっても過言ではありません。もちろん天丼など他のメニューも充実しています。

「朝松庵」内観

[住所]東京都目黒区上目黒2-42-12
[TEL]03-3712-1807
[営業時間]11時半~15時、17時~20時半 ※ランチタイム有
[休日]火
[座席]26席/全席喫煙可/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし
[アクセス]東急東横線ほか中目黒駅東口から徒歩7分

【洋食】キッチンパンチ

ハンバーグ(ご飯・味噌汁付き)(※写真はイカフライのっけ)

街の変化が著しい中目黒で50年近く営業を続ける洋食店。目玉はなんといってもハンバーグ。手ごねにしたタネを、表面はパリッ、中はふんわりと焼き上げる。肉汁あふれるハンバーグに自家製のデミグラスソース、半熟の目玉焼きとよく絡め、コク豊かにして召し上がれ。またフライ類を追加する「のっけ」(330円~)メニューも。

ハンバーグが評判の、50年近く続く洋食店がこちら。
手ごねハンバーグは中がふんわりとしていて箸で切ると肉汁がじゅわっと出てきます。ご飯、味噌汁がついてきますが、こちらのお店ではのっけと呼ばれるトッピングメニューも追加できます。
イカフライや唐揚げなど好みのものを足して満足度の高いランチになりますよ。オムライスも人気。

[住所]東京都目黒区上目黒2-7-10
[TEL]03-3712-1084
[営業時間]11時半~14時半LO、18時~20時50分LO、土はランチのみ
[休日]日・祝、第3土、年末年始
[アクセス]東急東横線、地下鉄日比谷線中目黒駅 徒歩3分

【焼肉】びーふてい

黒毛和牛のカルビ丼(サラダ、味噌汁、漬物付き)

A5ランクの黒毛和牛のメスのみを一頭買いしている人気の焼肉店。ランチの「カルビ丼」には、ディナーと同じ、旨み溢れる赤身部分にきれいなサシの入ったカルビを使用する。香ばしく焼き、丼専用にアレンジした、甘みを抑えたタレをかける。シャキシャキのネギの食感も魅力だ。丁寧に作られた味噌汁と漬物、野菜ベースのドレッシングがかかるサラダも付く。1日限定10食ということもあって、開店早々に売り切れてしまうこともあるので注意して。

目黒の駅近にある焼肉としゃぶしゃぶのお店では、黒毛和牛のメス、A5ランクを一頭買いしているので、コスパの良い絶品の肉が味わえます。
ランチには、美しいサシの入ったカルビを使用したカルビ丼が、限定10食で食べられます。
通常のタレではなく、甘さ控えめにアレンジしたものを丼用に用意。上に乗ったネギもアクセントになっています。

びーふていデミグラスハンバーグ 950円

「びーふてい」のハンバーグは元祖牛一頭買い、肉質にこだわる焼肉店のランチ限定メニューとして大人気。1日40食出るというハンバーグだ。赤身と霜降り、タン、いろんな部位でバランスが取られたハンバーグは、“肉に覚えアリ”と言いたくなる濃い旨さ。ひと口食べた瞬間、び〜〜ふ! と叫びたくなるほど肉々しいのだ。

「びーふてい」内観

[住所]東京都目黒区上目黒2-6-9 マルモビル1階
[TEL]03-3719-7025
[営業時間]ランチ(火・水・木)11時半〜14時、ディナー18時(土・日・祝17時半)〜23時
[休日]無休
[座席]テーブル28席/昼禁煙、夜全席喫煙可/予約夜のみ可/カード可(昼は不可)/サなし
[アクセス]東急東横線・地下鉄日比谷線中目黒駅東口から徒歩2分

【中華料理】幸楽

エビチリソース(単品)

こちらのエビチリは、“チリ”の名に相応しく、ピリッとくる辛さが弾けた後、エビの芳醇な旨みが舌を虜にする。さらにかき玉状に漂う卵のマイルドさが追いかけてくる。ひと口食べるたびにこの三者が味覚のデッドヒートを繰り広げるという、食の三つ巴天国なのだ。ランチタイムならご飯などが付いて890円。単品なら量が増えて850円。これは食べないわけにはいかない。

カタヤキソバ

中目黒で有名な中華のお店といえばこちら。40年以上も続いている信頼の味なんです。
人気のエビチリは、プリッとした海老にピリッとした辛さ、エビの旨みとソースの旨みが絶妙なバランスで絡まります。
卵が全体をマイルドにまとめています。ランチはご飯付。山盛りの野菜と魚介の具がボリューミーなカタヤキソバもぜひ食べてほしい一品。

「幸楽」外観

[住所]東京都目黒区上目黒2-44-3
[TEL]03-3710-5304
[営業時間]11時~15時半、17時半~24時 ※ランチタイム有
[休日]日・木
[座席]1階テーブル16席、カウンター4席 2階テーブル席34席/全席喫煙可/予約可/カード不可/サなし
[アクセス]東急東横線中目黒駅徒歩5分

【カレー】FORRESTER

ビーフカレー

カレーはビーフ、バターチキン、野菜、キーマの4種類を用意。なかでもとりわけファンが多いのが『GHEE』の代名詞とも言えるビーフだ。牛スジから3~4時間かけてとる旨みが濃厚なダシと、14種類のスパイスで具材の牛肉を煮込んだカレーは、フルーティな甘みや酸味を感じた後にやってくる刺激的な辛さがクセになる。

こじんまりしていておしゃれな店内ではR&BやHIPHOPなどが流れています。
カウンター席もあり、ひとりで気軽に行ける雰囲気も嬉しいですね。メインのカレーは4種類で、甘みと酸味のあとに来る辛さが刺激的な一番人気のビーフ、まろやかなバターチキン、スパイシーなのに辛くないキーマ、さらっとしたスープタイプの野菜から選べます。

「FORRESTER」内観

[住所]東京都目黒区中目黒1-4-21 エグゼクティブ代官山 201
[TEL]03-6303-4164 
[営業時間]11時半~15時半 18時~23時 [22時LO](土・日・祝は 11時半~22時LO) 
[休日]火
[座席]カウンター4席、テーブル2席×1卓、4席×1卓、5席×1卓 計15席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし 
[アクセス]東急東横線ほか中目黒駅から徒歩5分

おわりに

和食から洋食、中華にカレーとさまざまな絶品ランチをご紹介しましたが、いかがでしたか?
どのお店もグルメライターおすすめの名店ばかり!
気になったお店があれば、デートや観光など、中目黒を訪れた際には是非足を運んでみてください!

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
こどもの国やリス園などの遊び場が豊富にあり、おしゃれなお店や古着屋さんも立ち並ぶ【町田エリア】で、和食など人気ジャンルの注目のランチ情報を厳選してご紹介!気になる個室、子連れ、ひとりで入りやすい等の詳細も掲載!
更新: 2019-06-14 19:18:54
表参道には、常に話題になるような、はやりのインスタ映えする人気グルメがたくさん揃っています!ここでは和食・中華・カフェなどの様々なジャンルから、コスパも考慮し、絶対に訪れるべき7店をご紹介します♪【料理写真あり】
更新: 2019-07-06 11:47:19
和食のイメージが強い神楽坂だが、週末の昼はフレンチ・イタリアンが狙い目。がっつり派もしっとり派も納得の2店舗を紹介します。
更新: 2019-05-27 10:27:47
人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、とっておきのランチ情報をご紹介!本場のピッツァ、コスパ抜群の安い逸品、テイクアウトしたい絶品パン屋など、三軒茶屋駅から徒歩で行けるおすすめ店ばかりを、まとめました!
更新: 2019-08-29 13:42:59
路地裏にいい店も多く、買い食いしたくなる美味も揃う街、麻布十番。散策でお腹がすいたら、雰囲気がある空間でランチ、いかがですか? 撮影/小澤晶子 取材/松田有美
更新: 2018-09-26 18:00:45
最新の投稿
すごく入れ替わりのはげしい吉祥寺において、テイクアウトといえば『C』と『N』の弁当勢力図は、まったく微動だにしないって思っていたおっさん女子……。 そんな状況なので、弁当ニューフェイスが登場したらチェックせざるを得ないと思っていたのですが、今年に入ってからいい感じの新顔弁当が登場したのでご紹介したいと思います……。
更新: 2019-09-19 16:00:00
食材本来の旨みを、自家燻製や各種ソース作りなどの手仕事で引き出す実力派ビストロ。食べると身体中が喜び出すような、素朴で力強いひと皿に出合える。
更新: 2019-09-19 12:00:00
キムチサンドと聞くと、「キムチとパンの相性はどうなの?」と訝しがる人もいるだろう。実は自分自身もそうだった。大阪だし、はじめはネタだろうと……。 「いやいやいや……!ホンマ旨いから」と周りが口をそろえて言うのが、関西ではたびたびテレビに登場する珈琲館「ロックヴィラ」だ。
更新: 2019-09-18 15:55:00
店内にぐるりとめぐらされたボートには、定評のある魚料理各種のほか、珍味系の酒肴や牛・鶏・豚・合鴨などの肉料理、土鍋飯など、圧倒的な数のメニューが並ぶ。目移り必至で食欲解放のスイッチが否が応でも入ってしまうはず。
更新: 2019-09-18 12:00:00
これまで3000種類以上のレトルトカレーを食べてきたカレー・スパイス料理研究家の一条もんこさん。 そんな一条さんオススメの商品を、部門別に1~3位(3食セット)で販売します! 目が覚めるような美味しさのレトルトカレー、ぜひこの機会にお試しを!
更新: 2019-09-18 10:38:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt