MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ウィーンの五つ星ホテルの味が六本木の紅茶店でも味わえる!

ウィーンの五つ星ホテルの味が六本木の紅茶店でも味わえる!

デンメアティーハウス六本木| オーストリア・ウィーンが本店の「デンメアティーハウス」。赤を基調とした店内は上品かつ、落ち着いた雰囲気で、紅茶をゆっくりと味わえる空間だ。

デンメアティーハウス六本木(最寄駅:六本木駅)

香り高い紅茶を飲み心地のよいオリジナルカップで

 紅茶は、新鮮な茶葉を自社でブレンドするためとても香り高い味わい。フレーバードティーを得意とし、ウィーンの五つ星ホテル「ホテルザッハー」で提供される「ザッハブレンド」も手がける。ドイツでマイスターを取得したパティシエが作るスイーツと味わえば、ウィーン旅行気分に浸れそうだ。

ザッハブレンド
800円

ジャスミンの蕾とベルガモットの香りで、スッキリした味の紅茶。ずっしりと濃厚なザッハトルテと相性がいい

ザッハトルテ
550円

アイリッシュドラム
800円

アイリッシュウイスキーの甘い香りが大人向け

お店からの一言

スタッフ 小倉優愛子さん

「天然香料なので飲むと柔らかい印象の紅茶です」

デンメアティーハウス六本木の店舗情報

[住所]東京都港区六本木7-21-22 セイコー六本木ビル1階 [TEL]03-5772-1812 [営業時間]11時~19時(18時半LO)※ランチタイム有 [休日]日(※4月1日以降は無休) [席]テーブル15席/全席禁煙/平日予約可/カード可 [交通アクセス]地下鉄日比谷線六本木駅2番出口から徒歩5分

電話番号 03-5772-1812
2018年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
The tee TOKYO supported by MLESNA TEA|天井の高い店内で、ゆったりとした気分でいただけるのは、スリランカの『ムレスナティー』。ヌワラエリア産の有機栽培の若葉に、天然香料を用いハンドブレンドするフレーバーティーで、世界的にも高い評価を得ている紅茶ブランドだ。
更新: 2018-12-05 12:00:00
最新の投稿
「かろかろん♪」と鈴が鳴るドアを開けると、アフリカ調の素朴な色合いと華やかさが入り混じったリラックス空間が広がる。多国籍の雑貨を売っていた所に、お茶や食事を楽しめるスペースを開設したのが始まり。
更新: 2019-05-19 12:00:00
洋食店としての創業ながら、先代はとんかつ専門店だったという歴史を持つ店の当代が打ち出したのは、驚くほどふわふわのハンバーグ。「子どもの頃、親父が作るハンバーグが好きで、それを再現したかった」と店主は笑う。
更新: 2019-05-18 12:00:00
ここ最近の吉祥寺で、おっさん女子が、ちょっと流行ってるんじゃないの? と思っているのは、N.Y.スタイルのお店です。 N.Y.のパン屋、N.Y.スタイルのカフェ……と、何軒かお店ができるにあたって、「N.Y.料理って一体何?」という激しい疑問が……。
更新: 2019-05-17 16:03:00
東京駅でおすすめしたいカフェはたくさんあります!その中でも朝早く7時頃から夜遅く22時頃まで利用でき、スイーツも美味しいお店などをまとめました!料理写真、最寄り改札口からの徒歩時間、営業時間、定休日の情報も載っています。
更新: 2019-05-17 14:00:00
筋肉質な食感を楽しんでほしいと、使用するのは熊野地鶏のオスのみ。炭火でパリッと焼かれた皮の歯ざわり、高反発な肉質に驚かされる。
更新: 2019-05-17 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt