MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
オヤジのコンビニ食ダイエット(42) 食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」

オヤジのコンビニ食ダイエット(42) 食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」

ローソンのブランパンといえば、ダイエットを始める人に真っ先におすすめしたいコンビニ食。食事制限をすると不足しがちな食物繊維が豊富で、かつ低糖質というのがブランパンの特徴だけど、さらに10種類のビタミンまで配合した「ブランビスケットパン メープル」という商品を見つけたので紹介します。

食物繊維とビタミンが手軽に摂れる! ローソン「ブランビスケットパン メープル」


ローソンのブランパンといえば、この連載の第1回で紹介した商品で、ダイエットを始める人に真っ先におすすめしたいコンビニ食。

驚くほどほど低糖質で、驚くほどほど食物繊維たっぷりなのが特徴で、タンパク質もかなり多めだ。

たとえば、白米を使った弁当を食べるとしても、先にブランパンを食べておけば、豊富な食物繊維が白米に含まれる糖の吸収をおだやかにしてくれる効果が期待できる。

自分はブランパンを先に食べてから、鶏むね肉が入ったパスタサラダに温泉卵を乗せて食べ、最後にヨーグルトを食べるという食事をよくしていた。

筋トレもしている自分が目安にする1食30グラムのタンパク質が摂れ、食物繊維もたっぷりなので糖の吸収をおだやかにできると思うし、自分の場合はダイエット効果も高かった。

ただ、これだけでは栄養バランスに疑問があったので、実はマルチビタミン&ミネラルのサプリメントも摂るようにしている。


自分が愛用しているサプリはコンビニで売ってないので紹介することはなかったが、今回、サプリを別に摂る必要がなくなるかもしれない商品を見つけたので紹介します。

それがローソンの「ブランビスケットパン メープル」。

糖質約20グラムというのは元祖ブランパンと比べれば多めだが、ブランパンもバリエーションが増え、同程度の糖質を含む商品もあるし、おにぎり1個の半分程度なので、かなり控えめな数値といえる。

少しパサつきのある食感だが、メープルシロップのほのかな甘みがあり、元祖ブランパンの味わいに慣れてしまった自分にはかなり新鮮だ。

ダイエット中に不足しがちな食物繊維とタンパク質、さらに10種類のビタミンまで補える

見た目も元祖ブランパンとはまったく違う長方形のビスケットタイプで、簡単に4等分できるようにスリットが入っている。

ブラン(小麦の外皮)の味わいが抑えられていてるので、元祖ブランパンの味が苦手な人も食べやすいかもしれない。ブランパンも初期の製品と比べると、かなりおいしくなってるけどね。

そして、1食で10グラム以上の食物繊維と、約6グラムのタンパク質が含まれている。

食物繊維は腸の調子を整えたり、糖の吸収をおだやかにする効果があるし、タンパク質はダイエット中も筋肉量を維持し、基礎代謝の低下によるリバウンドを防ぐために重要な栄養素。

さらにメープル味には10種類ビタミンが配合され、タンパク質の代謝に関わっているビタミンB群も含まれていて、マルチビタミンのサプリ代わりにもなる。

約8グラムの脂質を含んでいるが、配合されているビタミンA、ビタミンD、ビタミンEといった脂溶性ビタミンは脂質と一緒に摂取することで吸収率が高まるので、この程度ならむしろありがたい。


ブランビスケットパンにはパッケージに「プロテイン(タンパク質)配合」を明記したタイプもある。

しかし、栄養成分表示を確認すると「マルチビタミン配合」を明記したメープル味とさほどタンパク質の量に違いがないし、価格も同じ。

そうなると、自分としては断然メープル味をおすすめします。


右/ローソン「ブランビスケットパン メープル」
左/ローソン「ブランビスケットパン」
各140円(税込)



ナチュラルローソンのロゴが入っているけど、ブランパン同様、普通のローソンでも扱っている店舗が多い。

売り場には、カリスマトレーナーのAYAさんのポップが飾られていた。

メープル味の栄養成分表示。
100グラム当たりの表示なので、
1製品当たりのおおよその量を知るには
6掛けにする必要がある。
面倒なので1製品当たりの表示にしてほしい!

メープル味の原材料名。
難消化性デキストリン、イヌリン、
オーツブラン、シトラスファイバーなど、
食物繊維が豊富なものが多く使われている。

こちらが「プロテイン配合」を
明記しているほうの栄養成分表示。
タンパク質の量をメープル味と比べると、
100グラム当たりで、
たった2グラムしか違いがない。

この写真ではちょっとわかりにくいけど、
縦横にスリットが入っていて、
きれいに4等分することができる。
半分は昼食の足しにして、
半分は間食するという使い方もありだ。

食感や味のイメージとしては
ケンタッキーのビスケットみたいな感じ。
パンとも少し違うし、
お菓子のビスケットでもないし
………みたいな。






太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
令和元年となった5月から、すでに真夏のような暑い日もあったが、ダイエットにも熱中症対策にも、こまめな水分補給が大切! といっても糖質たっぷりの飲み物をぶ飲みしていたらダイエットどころではない……。
更新: 2019-06-10 16:00:00
今回はかつて自分も大好きだった「カップ焼きそば」です! といってもUFOやペヤングとはちょっと違います。 高タンパクで食物繊維たっぷり! しかも、必要な栄養素が完璧だからダイエットにも使える「カップ焼きそば」が登場したんです!
更新: 2019-05-29 07:26:31
食事のとき、食物繊維が多い食べ物を先に食べると、消化吸収が緩やかになり、食後血糖値の上昇も緩やかになってインスリンの分泌量を抑え、結果的に血中の糖分を脂肪として蓄えるのを防ぎ、太りにくくなる……。というわけで、今回はダイエットに欠かせない「食物繊維」がたっぷり摂れるセブンイレブンの総菜を3品を紹介する! 
更新: 2019-05-07 16:03:00
毎度おなじみ、コンビニ最強ダイエット食のサラダチキンです(笑)!  今回は、わりと王道的な感じで、食べる前から「これはアリでしょ!」という印象なのに、なぜか今まで売ってなかった明太子味。 ファミマは新しいフレーバーを定期的に出してくれて、サラダチキンに飽きちゃったはずの自分もついつい買ってしまう……。
更新: 2019-04-26 16:00:00
ダイエット方法の大きなトレンドとなっている糖質制限。 その流れを作ったのが、ビフォーアフターCMでおなじみのライザップであり、そのライザップの推奨する低糖質な食事を手軽に楽しめるのが、ファミリーマートとライザップのコラボ商品である「ファミマでライザップ」だ。
更新: 2019-04-09 16:01:00
最新の投稿
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt